ランペドゥーザ島ツアーの魅力「宙に浮かぶ船」で話題の楽園へ!

今、世界中で話題のランペドゥーザ島。船が空に浮いているような澄んだ美しい海に囲まれた楽園をご紹介します

ランペドゥーザ島ツアー、ランペドゥーザ島旅行
ランペドゥーザ島にて(イメージ)
ランペドゥーザ島ツアー
ランペドゥーザ島の港
ランペドゥーザ島ツアー、ランペドゥーザ島旅行
イゾラ・ディ・コニッリ

ランペドゥーザ島はイタリア最南端の離島で、シチリア自治州のアグリジェント県に属す、周囲およそ20KMの小さな島です。

 

世界遺産のギリシャ神殿で、有名なアグリジェントの港からはフェリーで一晩、州都パレルモやローマからは空路1時間~1時間の距離です。本土よりも近くにアフリカ大陸があり、マルタ共和国よりも南に位置し、地中海の温暖な気候を満喫できる、イタリア屈指の夏のリゾート地として国内外からの注目を集めています。

ランペドゥーザ島
ランペドゥーザ島

ランペドゥーザ島旅行のベストシーズンは?

ランペドゥーザ島旅行は、1年を通して可能ではありますが、海の美しさを満喫したいのであれば、ベストシーズンは夏の時期!

 

晴天が続き、波が穏やかな7~9月は空中に浮ぶ船の写真を撮影できる可能性が一年で一番高い季節です。多くのリゾート客が訪れ、最も活気にあふれる季節です。

 

ランペドゥーザ島/イゾラ・ディ・コニッリ(うさぎの島)
ランペドゥーザ島/イゾラ・ディ・コニッリ(うさぎの島)

ランペドゥーザ島の澄んだ海のひみつとは?

海底に映った船の影が、丘の上からでも透けて見えるほど澄んだ海。
ランペドゥーザ島の入江で撮影されたまるで船が空に、浮いているような絶景はインターネットなどを中心に話題です。
 
この海の美しさを演出するのは、石灰岩質の島の岩壁が波で削られてできた白く粗い砂が積もる海底と、河川のない孤島の周囲は養分が乏しくプランクトンなどが発生しにくい海水、そして、地中海に燦々と降注ぐ陽光なのです。
ランペドゥーザ島のビーチ
ランペドゥーザ島のビーチ

ランペドゥーザ島での過ごし方~ボートクルーズ編~

ボートが空を飛んでいるような美しい海!

死ぬまでに一度は見てみたい、あの絶景を撮影すべく、ボートに乗って出発!

 

ランペドゥーザ島の周辺の海の中でも、とりわけ透明度が高いといわれるのが、イゾラ・ディ・コニッリ(うさぎの島)周辺です。夏には個人やツアー客など多くの人々が船を出し、美しい海でのバカンスを楽しみます。お互いの船を被写体に、あの絶景をカメラにおさめましょう!

ランペドゥーザ島/イゾラ・ディ・コニッリ(うさぎの島)にて
ランペドゥーザ島/イゾラ・ディ・コニッリ(うさぎの島)にて

ランペドゥーザ島での過ごし方~ホテル周辺を探検~

ランペドゥーザ島は、細長い二等辺三角形のような形をしています。

短い辺が東をむき、長い辺の南側に、イゾラ・ディ・コニッリなどの人気の海があります。

 

島の空港は南東の隅にあり、そのすぐそば、島の南側の港周辺に集落が広がっています。

港からなだらかに高台へと広がる町は「チェントロ(中心の意)」と呼ばれ、観光客向けの宿泊施設も、

チェントロからビーチの辺りに点在しています。

 

町の目抜き通りであるローマ通りを港の方へぶらぶらと歩いていると、

まだ珍しい日本人の存在に皆、興味津々!

あどけない表情で「写真とってよ!」と声をかけてくる少年達にも出会いました。

 

夕食前後、少し涼しくなった頃が絶好の散策タイム。

夏は遅くまで明るいですので、ゆっくりリゾート気分を味わいましょう。

 

ランペドゥーザ島ツアー、ランペドゥーザ島旅行
ランペドゥーザ島の港にて
ランペドゥーザ島ツアー、ランペドゥーザ島旅行
島でであった少年達

ユーラシア旅行社でいくランペドゥーザ島ツアー

世界一の観光大国イタリア!ローマやヴェネツィア、フィレンツェなど

主な大都市や観光地では、日本語で案内してくれるガイドさんがいたり

テープで案内が聞ける所も増えてきました。

 

一方、多くの地方都市や、地元の人々で賑わうローカルなお店では、

英語もあまり通じないこともある、というのが現状です。

気さくで優しい島民が多いとはいえ、自由時間を一人で過ごすのは不安…と思われるかもしれません。

 

ユーラシア旅行社の添乗員つきツアーでは、自由時間もご希望の方は添乗員が実費にて、観光やお食事にご案内いたしますので、初めての土地でのお一人歩きや自由時間・自由食もどうぞご安心ください。

ランペドゥーザ島ツアー、ランペドゥーザ島旅行
ランペドゥーザ島散策中に見かけたお店のディスプレイ
ランペドゥーザ島ツアー、ランペドゥーザ旅行
ランペドゥーザ島のアイス屋さんで見かけたメニュー表
【お薦めツアー】
 
【ユーラシア旅行社イタリア担当の視察記】
 
 
【本ページ掲載の写真・ボートクルーズについて】

※ツアーご参加時の天候や光の加減などにより、

必ずしも写真と同じような景観がご覧いただけるとはかぎりません

予めお含み置きください。

ボートクルーズでは弊社ツアー参加者以外の一般のお客様と混乗になります。

また、荒波、悪天候等の理由でボートクルーズにご案内できない場合には、

陸路、イゾラ・ディ・コニッリを望むポイントへご案内いたします。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーラシア旅行社の
海外ツアー、海外旅行
「ユーラシアの旅」

旅本来の満足を追究しその喜びがお客様の人生の隅々まで行き渡ることが私たちの願いです。

 

電子パンフレット