ユーラシア旅行社で行く、中央アジアツアーの魅力

ウズベキスタン、トルクメニスタン、カザフスタン、キルギスへのツアーを充実のラインナップで

ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで青の都サマルカンドにゆったり滞在
レギスタン広場/サマルカンド
ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで訪れる 世界遺産メルブ遺跡
メルブ遺跡
キルギスツアー、キルギス旅行、シルクロード世界遺産
バラサグン遺跡(キルギス)

ウズベキスタン、トルクメニスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタンから構成される、中央アジア。

かつてはシルクロードのオアシス都市として栄え、そして近代では旧ソ連の一部として運命を共にしながら、独立後はそれぞれが特色ある国家を形成しています。

 

ユーラシア旅行社の中央アジアツアーは、一気に中央アジアの国々を旅したい!という方も、1~2ヶ国ずつじっくり訪ねたいという方も、目的に合わせて旅を選んで頂ける充実のラインナップです。

ウズベキスタンのオアシス都市めぐり

ウズベキスタンの最大の魅力は華麗かつ壮大なイスラム建築群。

砂漠に囲まれたオアシス都市に忽然と聳えるミナレットや、装飾タイルで飾られた壁、トルコ石のドーム天井など、「シルクロードの中央アジア」のイメージに最も近い国かもしれません。

ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで世界遺産ヒワ内城に宿泊!
イチャン・カラ(内城)/ヒワ
ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで訪れるブハラのバザール
ブハラ・タキ・バザール
ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで訪れる、サマルカンドのレギスタン広場
レギスタン広場(イメージ)

青の都・サマルカンドをじっくり観光

チムール帝国の首都として繁栄を極めた町、サマルカンド。

東西から当時の最高の技術者や文化人が集められ、建設された街は、「東方の真珠」と呼ばれていました。

モンゴル軍来襲以前の街の中心地・アフラシャブの丘や、ブルータイルの建築群が美しいシャーヒジンダ廟群、英雄チムールが眠るグル・エミル廟など見所満載。

ユーラシア旅行社のウズベキスタンツアーでは、サマルカンドで2連泊し、じっくり丁寧に観光します。

ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで訪れるサマルカンド
サマルカンド・シャーヒジンダ廟群

ユーラシア旅行社の中央アジアツアーでいく、トルクメニスタン

中央アジアの中でも特に異彩を放つ、トルクメニスタン。

2006年までは故ニヤゾフ大統領の独裁政権下にあり、現在も豊富な天然資源をもとに、独自の路線で急速に発展しています。

近代化が進む首都アシハバードは、訪れる人を一様に驚かせます。

ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで訪れる首都アシハバードの風景
トルクメニスタンの花嫁/アシハバード

世界遺産・メルブ遺跡

シルクロードきっての規模を誇ったオアシス都市メルブ。

ペルシャと中央アジアを結ぶ重要な中継地点として発展し、セルジュク朝時代は「高貴なるメルブ」と呼ばれ、イスラム世界屈指の都として繁栄を誇りました。


メルブ遺跡の特徴として、隣接して新しい街が築かれた為、異なる5つの時代の町の跡を同時にみることができます。

ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで訪れるメルブ遺跡
メルブ遺跡/トルクメニスタン

話題の絶景!ダルヴァザ地獄の門

カラクム砂漠にある小さな村ダルヴァザに、数km先からも光り輝いて見える程の灼熱の炎に包まれた地獄の門と呼ばれる巨大なガス・クレーターがあります。
 
1971年、旧ソ連の地質学者たちが、ボーリング調査を行った際に、天然ガスで満ちた洞窟を発見しました。
ところが、掘削装置の下の地盤が崩れ、直径約60m、深さ約20mもある巨大な穴ができてしまいました。
調査チームは有毒ガスの放出を食い止めるために点火をしたのです。
しかし、可燃性ガスが放出し続けるため、40年以上経った今も燃え続けています。
  
ユーラシア旅行社の地獄の門ツアーでは、地獄の門近くでテントに宿泊し、夜の闇に浮かび上がる迫力の光景を見学します。
地獄の門ツアー、地獄の門旅行
ダルヴァザ 地獄の門
地獄の門ツアー、地獄の門旅行
ダルヴァザ 地獄の門

ユーラシア旅行社の中央アジアツアーでいく、カザフスタン・キルギス

舞台は、遊牧民が縦横無尽に駆け抜けた大草原へ。

壮大な遺跡や建築物こそ残っていませんが、大自然とそこで育まれてきた遊牧文化は、今も人々の暮らしに根付いています。

鷹狩や騎馬ゲームなど、この地ならではの体験をお楽しみください。

ユーラシア旅行社の中央アジアツアー 天山山脈と羊飼い
天山山脈と羊飼い
ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで見学する、キルギスの鷹狩
鷹狩風景
ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで訪れる、大自然チャリンキャニオン
チャリンキャニオン/カザフスタン

伝説の湖、イシク・クル湖へ

仏典を求めインドを目指した玄奘三蔵が、天山山脈を越えた後に訪れたイシククル湖。

湖底に都市遺跡が眠るコバルトブルーの美しい湖は、ソ連時代には外国人の立ち入りが禁じられていましたが、現在では国内でも人気のリゾート地となっています。

 

ユーラシア旅行社のキルギスツアーでは、イシク・クル湖クルーズにご案内。

また、湖岸に宿泊しますので、天山山脈と神秘の湖の景色をゆったりお楽しみ頂けます。

ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで訪れるイシククル湖。ゆったりクルーズにもご案内します。
イシククル湖/キルギス

タラス河畔の戦場跡へ

8世紀、唐軍とアラブ軍の戦場となったタラス河を訪問。

戦いの後、敗れた唐軍の捕虜から西方世界へ製紙法が伝播。

世界史上でも大きな転換点となった場所です。

ユーラシア旅行社の中央アジアツアーで訪れるタラス河戦場跡
タラス河戦場跡
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーラシア旅行社の
海外ツアー、海外旅行
「ユーラシアの旅」

旅本来の満足を追究しその喜びがお客様の人生の隅々まで行き渡ることが私たちの願いです。

 

電子パンフレット