社会派ブロガー「ちきりん」企画 中国東北部、旧満州の旅

【当ツアーの募集は終了しました】最少催行人数10名。最大15名様限定の特別企画ツアー。ハルビンから大連へ旧満州国の面影残る町々を巡る旅。

旧満鉄本社・外観/大連
旧満鉄本社外観/大連
列車イメージ/ハルビン駅にて
列車イメージ/ハルビン駅にて
偽満皇宮陳列館内部/長春(中国)
偽満皇宮陳列館内部/長春(中国)

「ちきりん」について

「Chikirinの日記」が人気の社会派ブロガー。ツイッターでは20万人超のフォロワーがいる。『自分のアタマで考えよう』を始め、シリーズ累計25万部の「考えよう」シリーズなどベストセラーも多数。様々な業界のプロフェショナルと対談している他、講演、参加イベント、共同商品開発などにも積極的に携わる。

 

2017年4月までの活動(活動全体についてはこちら

ブログ

著作(書籍)

社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!

 

ちきりん CHIKIRIN

ユーラシア旅行社より(ツアーのポイントと日程について)

日本の足跡が残る旧満州を、ちきりん様の視点で辿る

社会派ブロガー「ちきりん」企画
 中国東北部、旧満州の旅
 2017年9月10日(日)~18日(月)
 (日本からの添乗員付きツアー)
 
 ご旅行代金:248,000円
  (別途、空港税・燃油サーチャージとして約9,740円)
 一人部屋利用追加料金:45,000円
  (シングル部屋利用の場合のみ発生)
 
 
 
遼寧省、吉林省、黒龍江省が位置する中国東北部。日露戦争に勝利した日本が帝政ロシアのあとを受け進出し、満州国を打ち立てた地には、現在も日本の足跡が至るところに残されています。
 
この度、ちきりん様との共同企画にて旧満州を巡るツアーを企画しました。ちきりん様からもお申し込みを頂いております。
 
日本~ハルビン、大連~日本間のフライト時間は3時間弱。各都市で専用バスをチャーターした当グループだけのツアーです。

 

ハルビンの中央大街(左のロシア建築は旧松浦洋行の建物)
ハルビンの中央大街(左のロシア建築は旧松浦洋行の建物)
日露戦争の激戦地、203高地/旅順
日露戦争の激戦地、203高地/旅順
大連市内にて(現在も走る路面列車)
大連市内にて(現在も走る路面列車)
鴨緑江と対岸の北朝鮮/丹東(中国)
鴨緑江と対岸の北朝鮮/丹東(中国)
旧大和ホテルの迎賓室(現:大連賓館)/夕食時に見学
旧大和ホテルの迎賓室(現:大連賓館)/夕食時に見学
エキゾチックな町並みが魅力のハルビン。満州国の首都であった長春。その昔“奉天”と呼ばれた瀋陽。“北の香港”と呼ばれ、経済発展が著しい大連。日露戦争最大の攻防戦が繰り広げられた旅順など、その歴史を辿ります。
 
さらに北朝鮮との国境の町、丹東。丹東では中国と北朝鮮との国境を流れる「鴨緑江(おうりょくこう)」を遊覧。そして、知る人ぞ知る旧満州国の町、撫順にも足を延ばす、スペシャルな企画です。
 
各都市で快適な4つ星クラスのホテルに宿泊。ハルビン、瀋陽、大連の3都市で「連泊」し、できるだけゆったりとお楽しみ頂けるよう配慮された行程です。
 
都市間の移動は旧満鉄になぞらえ「列車移動」を中心としました。車窓風景、列車ならではの旅情もお楽しみ頂けることでしょう。大連市内では路面電車の乗車体験も!

 

お申し込み手続きに関するご案内とご注意

ツアー参加のお申し込みにつきまして

当ツアーはキャンセル待ち多数により、誠に恐れ入りますが、お申込みを締め切らせて頂きました。

 
 
 

お申込後の手続きの流れ(概要)

■予約の受付後、順次(1~2日営業日以内)、確認メールをご返信致します。

 
■予約済みのお客様には「参加申込書」「申込金(3万円)の請求書」「ご旅行取引条件、旅行条件等、契約関連の書類」等の手続き書類を送付致します。参加申込書の送付、申込金のご入金を弊社が指定する期日までにお手続き願います。
 
■参加申込書と申込金3万円を受領した時点で「仮予約」から「正式なご予約」となります。
 
■正式なご予約の成立後、出発日の30日前(8月11日)以降のお取り消しについては、下記の取消料が発生します。取消料規定、旅行取引条件、ご旅行条件の詳細は、ご予約受付後、書類を送付させて頂きます。
 
*ご出発日の30~21日前まで:お申込金3万円
*ご出発日の20~3日前まで:お支払対象代金の20%
*出発日の前々日、前日、当日(受付前)まで:お支払対象代金の50%
*ご旅行開始後および無連絡不参加の場合:お支払対象代金の100%(ご返金なし)
 
■旅行の催行決定について
*出発日の31日前の時点でお申込人数が最少催行人数の10名に達していた場合、ツアーの催行決定となります。
*最少催行人数に達せず中止となる場合、弊社よりご連絡を申し上げます。
 (出発日の30~24日前:8月10~17日頃)
 
■催行決定後のお手続き
*8月中旬~下旬
 ご旅行残金のご請求書発送(入金期限:出発日の21日前まで)
 海外旅行保険、出発当日の集合場所と時間、現地情報(旅の準備用)の書類も同封
*9月初旬(出発7~9日前)
 最終のご案内書類「旅のしおり」を送付
 
※なお、当ツアーでは弊社が他のツアーで設けている各種割引制度は適用対象外となります。
 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーラシア旅行社の
海外ツアー、海外旅行
「ユーラシアの旅」

旅本来の満足を追究しその喜びがお客様の人生の隅々まで行き渡ることが私たちの願いです。

 

電子パンフレット