東南アジア・中国の少数民族ツアー特集 ~色鮮やかな衣装と素朴な人々~

中国や東南アジアの山岳地帯で伝統生活を続ける少数民族。彼らに出会うことで本当の幸せとは何かを考えさせられます。

バック・ハーのサンデーマーケット
バック・ハーのサンデーマーケット
長角苗族/貴州省 (イメージ)
長角苗族/貴州省 (イメージ)
赤ザオ族/タフィン村
赤ザオ族/ターフィン村

世界には、いまだに文明を拒否し、

独自の伝統や生活を守り続けている人々がいます。

 

しかし、彼らにも開発や文明の波が押し寄せ、

その伝統生活が侵されつつあります。

 

慎ましくも幸せに生活する

彼らの心に触れる旅に出掛けましょう。

ベトナム

ベトナム北部にはモン族、ザオ族、タイ族、ハニ族などの約54の少数民族が住んでいます。彼らは畑仕事に精を出し、刺繍や染の手仕事に慎む慎ましやかな日常を送り、週に一度、民族衣装を纏い、定期市に出かけるといった慣習が健在です。 
しかし、時代の波には逆らえず、この辺境の地も急速に変わりつつあります。古き趣が色褪せないうちに、是非足をお運びください。 
ベトナムツアー、ベトナム旅行
ドンヴァンの日曜市にて

ラオス

60もの民族が生活していると言われているラオスの中で、険しい山が連なる最北部には30近い少数民族が暮らし、それぞれの文化を守り育ててきました。毎年12月から1月にかけてモン族をはじめとする少数民族の新年行事が各村で密やかに繰り広げられます。 

ラオスツアーの特集はこちら

ラオス モン族
ラオス モン族

貴州省

全域が平均海抜1000m前後の高原地帯の貴州省。ミャオ族、トン族、イ族、チワン族などの少数民族が暮らし、その多くが林業で生計を立てています。各村で行われる祭りで披露される歌や踊りは、彼らの誇りであるとともに、今後も守り続けられるであろう大切な伝統文化です。

ユーラシア旅行社の貴州省を訪れるツアーでは、トン族の歓迎式を見学します。
貴州省のトン族の女性は、花で頭髪を飾る

雲南省

中国には全部で55の少数民族が暮らしています。そのうち、雲南省に居住区があるのが25民族。うち、白(ペー)、納西(ナシ)、哈尼(ハニ)など15民族は雲南省だけに居住する民族です。こうした民族の多様性が中国のほかの省とは異なる雲南独自の魅力を形成しています。 

ユーラシア旅行社の雲南省大理を訪問するツアーでは、白族やイ族などの少数民族の人たちに出会います。
雲南省大理の周城は、白族の藍染で有名です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーラシア旅行社の
海外ツアー、海外旅行
「ユーラシアの旅」

旅本来の満足を追究しその喜びがお客様の人生の隅々まで行き渡ることが私たちの願いです。

 

電子パンフレット