自由旅行部テスト ペルーの旅情報

南米ペルーの旅企画役立ち情報

日本から直行便はないため、米国乗り継ぎでも約20時間のフライト。

地球の果て、南米大陸のペルーを旅するための情報を、

気候などのベストシーズン情報、

マチュピチュやチチカカ湖、ナスカへのアクセス情報など様々な視点から、

旅を組み立てるのに役立つ情報をご案内します。

 

リマ            
気  候1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温30.230.230.230.230.230.230.230.230.230.230.230.2
最低気温16.5           
降水量1.1           

 

●クスコ(海抜3360m)  
気  候 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温 24.2 24.2 24.7 24.7 23.6 23.1 23.1 24.2 24.7 25.3 25.8 24.7
最低気温 3.8 3.8 2.7 0.5 -1.6 -2.2 -4.9 -2.2 1.1 2.2 2.2 3.3
 

ペルー主要都市位置関係

 

【ローマ】・・・イタリアの観光の拠点・紀元前からの歴史が息づく町

【旅のポイント】
日本からの直行便が毎日運行されています。
見所満載!1週間滞在しても全ては見尽くせません。初めは3・4日の滞在で目的を絞って望みましょう。
 
ローマ時代の遺跡「コロッセオ」、「フォロ・ロマーノ」、「カラカラ浴場」「パンテオン」等。ヴィラ・ジュリア博物館にはローマ時代より前に栄えていたエトルリア文明の遺品が数多く展示されています。教会では、ヴァチカン市国のシスティーナをはじめ、ローマ最古の教会といわれているサンタ・マリア・イン・トラステベレ、ルネッサンス期に活躍したフィリッピーノ・リッピのフレスコ画やミケランジェロの彫刻のあるサンタマリア・ソプラ・ミネルヴァ教会等見所がつきません。
その中でも、ローマの休日が1日だけという方には、ヴァチカン市国、真実の口、パンテオン、ナヴォーナ広場、コロッセオ、スペイン広場等は押さえたいところです。
ユーラシア旅行社で行くイタリアツアー イタリア ローマ 
サンピエトロ寺院(イメージ)

【フィレンツェ】・・・ルネッサンス芸術の宝庫

ユーラシア旅行社 イタリア フィレンツェ
ドゥオモ/フィレンツェ
【旅のポイント】
ローマから列車で約1時間半なので日帰り観光も可能です。
ただし、ルネッサンス芸術に興味のある方は、2~3日滞在することをお勧めいたします。
 
ウフィッツィ美術館をはじめ、アカデミア美術館、フラ・アンジェリコのフレスコ画で有名なサン・マルコ美術館等はじっくり観光した場合、一日で全てを巡ることは不可能です。芸術観光以外にも、庶民の食が集まる中央市場やベッキオ橋のお店巡りや、ミケランジェロの丘より旧市街を眺めてのんびり過ごしたり、楽しみ方は色々です。
さらにフィレンツェ近郊のピサやトスカーナ地方らしい景色をドライブで楽しんでオルチャ渓谷なども日数にゆとりのある方にはお勧めです。

【航空会社情報】 フライト時間や手荷物の重量は?

【飛行時間】
アリタリア・イタリア航空、直行便をご利用の場合
成田~ローマ 約12時間30分
ローマ~成田 約12時間
 
【預け荷物(スーツケースなど)に関しまして】
最近、航空会社による重量チェックが厳しくなっております。アリタリア・イタリア航空の規定は以下となります。
●国際線
重量:23kg(ビジネスクラスの場合は32kg)
個数:2個
国内線
重量:23kg
個数:1個
※プレミアムエコノミークラスはエコノミークラスのお荷物規定に合わせてご準備ください。
※以下の物品はお預け頂けません
危険物、腐りやすいもの、ビジネス書類、パスポートや身分証明書、現金・宝飾品・貴金属などの貴重品、壊れ物(カメラ、電子機器)、一切の発火物(ライター等)、ガス入りスプレー(虫除け、整髪剤等はガスなしのものをご用意下さい。)
※最新の情報に関しましては、アリタリア・イタリア航空のホームページにてご確認ください。
 
【旅のワンポイント】
万が一のスーツケースの未着に備え、1泊分の身の回り品はお手荷物にされることをお勧めいたします。
 
【機内持込み手荷物に関しまして】
アリタリア・イタリア航空の規定は、国際線・国内線ともに以下のとおりとなります。
重量:8kg
サイズ:55cm×25cm×35cm
個数:1個
※上記に加え、身の回り品(ポーチ、ノートブックパソコン、コートなど)
 
※特別な医薬品は、原則、機内持込可能ですが、診断書や処方箋等が必要となる場合がありますので、航空会社へ確認が必要です。お早めに弊社へお問合せ下さい。
※ペースメーカーや人工骨、インシュリンの注射針等は保安検査場で書面の提示が必要になりますので、お早めに担当までお問い合わせ下さい。
※以下の物品は機内にお持ち込みできません。
一切の刃物(裁縫セットに入っている小さなはさみ、五徳ナイフ、カッターなど)、ガス入りスプレー
※以下の物品は機内持ち込みが可能です。
マッチ(4箱まで)、使い捨てライター(1つまで)※オイルライター、ガスライター、電子ライターは不可、
 
※最新の情報に関しましては、アリタリア・イタリア航空のホームページにてご確認ください。
 
【液体類の手荷物での機内持ち込みに関しまして】
航空機内への液体物持込は制限されています。機内に手荷物で液体物を持ち込む場合、以下をご参照の上、ご準備下さい。
●全ての液体、エアゾール、ジェル、ペースト類は、100ml以下の容器に入れ、1リットル以下の密閉可能な透明なプラスチック製の袋(ジップロックなど)の中に入れること。(1人1袋) 
液体、クリーム、ジェル等の全ての免税品は、購入証明書付きで、密封式のいじれば分かるように工夫された袋に入れられている必要があります。
 
【旅のワンポイント】
※ローマが最終到着時ではない場合には、乗り継ぎ時に上記の液体類の機内持ち込み制限があります。
そのため、往路の成田空港の免税店で香水やお酒などを購入されると、没収となりますのでお気をつけください。
 
●液体類の制限に関する詳細は国土交通省ホームページをご覧下さい。
 
 
 
 
 

ペルー旅行に大切な【高山病対策】

高山病の対策ってどうするの?

高地に順応していない人が、海抜2500m以上の高地へ時間を空けずに移動した際に、その低酸素環境によって急性の呼吸・循環・中枢神経症状を発症することです。

現在の医療では、高山病の発症を正確に予測することは出来ません。逆に言えば、発症した理由も明確でないので、そのまま寝ていても治らないと言えます。
 
具体的な治療法は、体調に変化を感じた際には無理をせず、病院へ行き、酸素吸入や点滴など治療を受ける事が大切となります。また、適切に高度順応が出来ない場合は、医師の指示に従い、速やかに標高が低い場所へ移動することが最大の治療となります。
 

そこでしか体験出来ないホテルゆえの注意点とは・・・

スーツケースは自分で運ぶ!?

イタリア南部のマテーラは、石灰質の岩肌に作られた「サッシ」と呼ばれる洞窟住居で有名です。

この世界遺産でも「マテーラの洞窟住居」に、宿泊するのは旅の楽しみでもあります。

しかしながら、宿泊にあたり注意点が1つ!

崖に作られた旧市街ゆえに、車でホテルの前まで行くことは困難です。麓の駐車場からホテルまで、時には数十段の石畳をスーツケースと共に登ることもあります。

辿り着くのが困難なホテルほど、昔の風情が残っています。

 

マテーラ、ユーラシア旅行社イタリアツアー
マテーラ
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーラシア旅行社の
海外ツアー、海外旅行
「ユーラシアの旅」

旅本来の満足を追究しその喜びがお客様の人生の隅々まで行き渡ることが私たちの願いです。