ヤスール火山へ!南太平洋の知られざる島国バヌアツツアーの魅力

南太平洋に浮かぶ小さな島国バヌアツの魅力をご紹介!

ヤスール火山ツアー、ヤスール火山旅行
ヤスール火山(イメージ)
バヌアツツアー、バヌアツ旅行
サント島のリリ・ブルーホール
ユーラシア旅行社 バヌアツの少女
バヌアツの少女(イメージ)

世界で最も火口に近づけるヤスール火山ツアーの魅力

耳を劈くような爆発音、突如目の前に吹き上がる真っ赤な溶岩。

バヌアツ共和国・タンナ島にあるヤスール火山は、その「絶景」と共に世界で最も火口に近づける火山として近年注目されています。

時に激しく、時に穏やかに、一瞬一瞬で変化する表情はまさに生きている地球そのものです。

ヤスール火山ツアー、ヤスール火山旅行
ヤスール火山にて(イメージ)

ヤスール火山登頂チャンスは2回!

ヤスール火山ツアー、ヤスール火山旅行
噴火口への道(イメージ)

ユーラシア旅行社のバヌアツツアーではタンナ島に2連泊することで、ヤスール火山登頂チャンスが2回あります。万が一、悪天候などの影響で火山へのご案内が叶わない場合は、翌日に再挑戦!

ホテルから噴火口へは四輪駆動で悪路を約2時間~2.5時間移動します。その後、舗装された緩やかな上り坂を20分程登れば到着。他の国の火山と違い、楽に短時間で火口に近づくことができるのもヤスール火山の魅力です。

蒼く輝くサント島のブルーホールも訪問!

ユーラシア旅行社のバヌアツツアーでは、サント島まで足を延ばし、クリスタルブルーに輝く「ジャッキーズブルーホール」、「リリ・ブルーホール」にご案内します。

底まで見えるような驚きの透明度、鮮やかで神秘的な美しい青色はバヌアツの大地に含まれるラピスラズリの成分が溶け込んでいるとも言われます。

ヤスール火山ツアー、ヤスール火山旅行
ブルーホールにて(イメージ)

ポートヴィラでは世界無形文化遺産の砂絵も見学!

ヤスール火山ツアー、ヤスール火山旅行
砂絵見学にて(イメージ)

80以上の島々から成るバヌアツでは、それぞれの島に独自の言葉・文化があります。現在は共通語としてビスラマ語が話されていますが、それ以前は異なる島同士の会話として「砂絵」が用いられました。

指先ひとつで、複雑で美しい模様を生み出す「砂絵」は2008年に世界無形遺産に登録されました。

素朴な生活が息づくタンナ島の村々を訪問!

タンナ島には、現在でも伝統的な習慣や文化を守って暮らす人々がいます。男性はペニスサックのみ、女性は腰みのという姿で、電気、ガス、水道も使わずに自生しているココヤシやタロイモを調理します。

ユーラシア旅行社のバヌアツツアーではヤスール火山だけでなく、このような素朴な村にもご案内。日本の淡路島とほぼ同じ面積を持つ島の中央部にはコーヒープランテーションも広がり、タンナコーヒーはお土産にもお勧めです。

ヤスール火山ツアー、ヤスール火山旅行
タンナ島にて(イメージ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーラシア旅行社の
海外ツアー、海外旅行
「ユーラシアの旅」

旅本来の満足を追究しその喜びがお客様の人生の隅々まで行き渡ることが私たちの願いです。

 

電子パンフレット