ユーラシア旅行社で行くケニア・タンザニアツアー

ケニア・タンザニアツアーでアフリカの大地を五感で体感!

ケニア・タンザニアサファリで出会ったライオンの群れ
ケニア・タンザニアサファリで出会ったライオンの群れ
アフリカゾウとキリマンジャロ(アンボセリ国立公園にて)
アンボセリ国立公園にて
シマウマ(ンゴロンゴロ自然保護区にて)
シマウマ(ンゴロンゴロにて)

雄大なサバンナが広がるケニア、タンザニア。ライオン、ヒョウ、バッファロー、サイ、アフリカゾウのビックファイブを始め、数多くの野生動物達がこのサバンナに暮らしています。

ケニアのマサイマラ自然保護区やタンザニアのセレンゲティ国立公園を中心にこだわりのサファリをお楽しみ下さい!

世界遺産のンゴロンゴロ自然保護区(タンザニア)

数百万年前の大噴火によって形成された大クレーターが残るンゴロンゴロ自然保護区。

地表から隆起したクレーターの淵が自然の柵となり、クレーター内に独自の生態系が確立され、動物の行動範囲も広くない為、見つけやすいのが特徴です。

 

世界でも類を見ない巨大クレーターの雄大な風景を舞台に繰り広げられる野生動物達のドラマをご堪能下さい。

ンゴロンゴロ自然保護区にて
ンゴロンゴロ自然保護区にて

クレーター一望!ンゴロンゴロ・ワイルドライフロッジ

ンゴロンゴロ・クレーターの淵に建ち、クレーターの全容をテラスやロビーエリアから一望できる絶景ロッジ。ンゴロンゴロの老舗ロッジは長年に渡って世界中から多くの旅人達を迎えてきました。

ユーラシアの旅の2016年12月~2017年4月のツアーでは、このロッジに宿泊して絶景をご堪能下さい。

ンゴロンゴロワイルドライフロッジ
ンゴロンゴロワイルドライフロッジ

世界一のサバンナ、セレンゲティ(タンザニア)

タンザニア北部、マサイ語で「果てしなく広がる草原」を意味するセレンゲティ。

その名の通り、見渡す限りのサバンナとそこに生息する世界一とも言われる数多くの野生動物に出会える場所です。

水と草を求めて季節ごとにセレンゲティを周遊するヌーの大移動を始め、ビッグファイブや多種多様な野生動物達が躍動する大自然のドラマをご堪能下さい!

セレンゲティにて
セレンゲティにて

動物達のベビーラッシュ

例年1~3月頃、豊かな水と草を求めてヌーの大群がセレンゲティ中央部から南部を目指してやってきます。

食糧に恵まれた場所で一斉に出産を迎え、子供達が少し成長する4月以降にまた大移動をして行きます。

 

ヌーだけでなく、他の草食動物達出産の季節を迎えるので、新しく誕生した命がサバンナを母親に寄り添いながら一歩一歩踏みしめて行く姿を見られる可能性が高い時期です。

ゾウの親子
ゾウの親子
セレンゲティにて
セレンゲティにて

南セレンゲティ(ンドゥトゥ地区)宿泊ツアーも設定!

セレンゲティの南部に位置すンドゥトゥ地区。

セレンゲティの中でも特にヌーの大群が出産の場所に選ぶ地域として知られています。

 

世界中から多くのサファリ好きが集う為に確保がなかなか難しい2-3月に、この地区に宿泊します。

一斉に生まれるヌーの子供達と親子の情、そして迫る肉食動物達が織りなすドラマをお楽しみください。

ヌーの群れと親子
ヌーの群れと親子

キリマンジャロの麓に広がるアンボセリ国立公園(ケニア)

アフリカ最高峰キリマンジャロ(5895m)の北側に広がるアンボセリ国立公園。

アンボセリは、サバンナ越しにキリマンジャロを見渡す事の出来る絶好のロケーションに位置しており、天候に恵まれればその偉容を仰ぐ事が出来ます。

 

ユーラシアの旅では、敷地内からキリマンジャロを望めるロッジに

宿泊します。天候に恵まれれば、夜の満天の星も是非お楽しみ下さい!

 

 

 

アフリカゾウとキリマンジャロ(アンボセリ国立公園にて)
アンボセリ国立公園にて

マサイマラ自然保護区(ケニア)

ケニア西部、国境を挟んでタンザニアのセレンゲティと生態系を共有するマサイマラ自然保護区。

ケニアの中でも最も野生動物が密集した地域として知られ、サファリの聖地です。

 

ライオン、ヒョウ、サイ、アフリカゾウ、バッファローのビッグファイブも生息しており、胸ワクワクのサファリをご堪能下さい。

ユーラシア旅行社 ケニア マサイマラ
マサイマラ国立保護区にて

【ユーラシア旅行社のケニア・タンザニアツアーのこだわり1】

サファリカー1台に最大5名様限定! 

 
●ドライブサファリや移動を、
 よりゆったりとご満喫頂けるために、
 9人乗り(3人×3列)のサファリカーに、
 最大5名に限定して分乗しますので、
 動物の撮影も余裕を持ってできます。
 
●屋根つきのサファリカーの場合は、
 なるべく写真を撮りやすいように、
 全員必ず窓際にお座り頂けるよう手配しております。
 
※屋根なしのサファリカーの場合は、
 全てのお席から動物をご覧頂けますので、
 中央にお座り頂く場合もございます。
 
タンザニアツアー・タンザニア旅行
サファリカーは全員窓側確約!

【ユーラシア旅行社のケニア・タンザニアツアーのこだわり2】

ユーラシア旅行社のケニア・タンザニアツアーでクレッセント島にてウォーキングサファリ
クレッセント島にてウォーキングサファリ

アフリカの大地を歩く!ドライブサファリに加えてお散歩サファリにご案内します! 

自分自身の足でアフリカの大地に立つと、動物たちの息づかいまでもが身近に感じられる気がします。
その感覚はやがて自然との一体感へと繋がり、それは一生の思い出として心に残るはずです。

【ユーラシア旅行社のケニア・タンザニアツアーのこだわり3】

双眼鏡を無料で貸し出し致します!

せっかくケニア・タンザニア旅行に行くからには、動物たちをより大迫力で見たい!
でも、その為だけにわざわざ双眼鏡を買うのは勿体無い…
そうお思いの方に朗報です!
ユーラシアの旅では、【ツアーコードBT・BKから始まる全てのコース】を対象に無料で双眼鏡をレンタル致します。
この機会に、是非ともケニア・タンザニアにお出かけ下さい!
 
 ユーラシア旅行社のケニア・タンザニアツアーで無料貸し出ししている双眼鏡
無料貸し出している双眼鏡(※実物とは異なる場合もございます)

ケニア・タンザニアQ&A

●ツアーではどんな動物が観察できますか?

弊社のパンフレットやホームページで使用しているケニア・タンザニアの動物の写真は全てツアー中に撮影されたものです。
撮影した時期は異なりますが、年間を通して、多くのお客様に様々な動物たちを観察して頂いてます! 
●写真が撮りたいんですけど?
やはりサファリでは、動物を見るだけではなく、思い出の写真も残したいものです。
通常のデジタルカメラでも、勿論撮影できますが、より大きく、綺麗に、動物を撮影したい方は、200ミリ以上の望遠レンズをお勧め致します。
●ケニア・タンザニア旅行って、どんな場所に泊まるの?
ケニアやタンザニアでお泊り頂くホテルは、ロッジタイプが比較的多いです。ロッジタイプといっても、多くの欧米客が訪れているケニアやタンザニアは、設備が整っているロッジが数多くあります。
 
ユーラシア旅行社のケニア・タンザニアツアーで使用するロッジの一例
ケニア・タンザニアツアーではロッジタイプが比較的多いです。(イメージ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーラシア旅行社の
海外ツアー、海外旅行
「ユーラシアの旅」

旅本来の満足を追究しその喜びがお客様の人生の隅々まで行き渡ることが私たちの願いです。

 

電子パンフレット