ベトナム周遊とアンコールワット 11日間 AAV1

待望の訪問再開となる天空の寺院「プレア・ヴィヒア」にもご案内。ハロン湾・メコンデルタクルーズをははじめ盛り沢山。

ベトナムツアー、ベトナム旅行

“海の桂林”と称されるハロン湾

プレア・ヴィヒア

プレア・ヴィヒア

ツアーのポイント

  • ●隣国でも異なった歴史と文化。2カ国の主な世界遺産や見逃せない観光ポイントを効率よくご案内します。いよいよ天空の寺院プレア・ヴィヒアの訪問が叶います。
  • ●バンテアイ・スレイでは、特別許可を取り‘東洋のモナリザ’をロープ内で間近で見学します。
  • ●早朝のアンコールワット、人出の少ない時間帯のタ・プロム、夕刻に蠢くようなレリーフが美しい第一回廊など、ベストタイミングにご案内します。
  • ●一層精緻で美しいデバダー(女神)が彫り込まれた、限定入場の第三回廊にご案内します。
  • ●ベトナムでは、人気のハロン湾宿泊で、ハロン湾クルーズはたっぷり6時間コースです。またメコンデルタクルーズにもご案内。
  • ●水上人形劇とアプサラダンスショーもお楽しみください。
  • ●シェムリアップでは快適ホテルに3連泊します。
  • ●一日1本のミネラルウォーターをご用意。(カンボジアでは1日2本、また遺跡観光中にバス内でのおしぼりサービスもあります。)

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:○
【 ハロン 泊 】
東京 午前
飛行機
■空路、直行便にてベトナムの首都ハノイへ向かいます。
(ハノイ)
ハロン
夕刻
バス
■着後、神秘と伝説の地ハロン湾へ向かいます。
2 ハロン
ハロン湾クルーズ
■朝食後、ハロン湾クルーズ(約6時間)にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:名
【 ハノイ 泊 】
★昼食はハロン湾の新鮮なシーフードをお楽しみ下さい。
(バッチャン村) 午後
バス
■午後、焼物の里「バッチャン村」を訪れ、首都ハノイに戻ります。
ハノイ 夕刻 ★夕食は、ベトナム風フランス料理です。食後、水上人形劇へご案内します。
3 ハノイ 午前
バス
■朝食後、ハノイ市内観光。ホアンキエム湖に浮かぶ「玉山神社」、「ホーチミン廟」、11~19世紀にベトナム王朝の都〝昇龍(タンロン)〞として栄えた時代の城址「タンロン遺跡」、庶民の生活観が漂う「36通り」へご案内します。 朝:○
昼:名
夕:名
【 ホイアン 泊 】
(ダナン) 午後
飛行機
■午後、空路ベトナム中部のダナンへ。その後ホイアンへ向かいます。
ホイアン ★昼食は、ベトナム風つけ麺のブンチャーと魚料理のチャーカー、夕食にはベトナム風揚げ春巻きをご賞味下さい。
4 ホイアン滞在 午前
バス
■午前、ベトナムのアンコール・ワットと称される聖地ミーソンへご案内します。 朝:○
昼:名
夕:名
【 ホイアン 泊 】
(ミーソン) ■四方を山に囲まれた神聖な地に点在する「ミーソン遺跡群」、日本政府の協力で完成した『サイト・ミュージアム』にご案内致します。
■午後、日本人町も形成されたホイアンの観光。『海のシルクロード博物館』『フンフンの家』「福建会館」「来遠橋」「日本人の墓」を見学します。
★昼食にはベトナムコーヒー、夕食はホイアン名物カオラウ、ホワイト・ローズです。
5 ホイアン
(フエ)
午前
バス
■朝食後、古都フエへ向かいます。フエ市内観光。阮王朝時代の『王宮跡』や『ティエンムー寺』、歴代の王の墓である『トゥドゥック帝廟』にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:○
【 ホーチミン 泊 】
★昼食は古都フエの宮廷料理をお楽しみ下さい。
ホーチミン
飛行機
■夜、空路、フエ又はダナンよりベトナム南部の中心都市ホーチミンへ。
6 ホーチミン滞在 ■朝食後、メコンデルタ河口の小さな町ミトへの小旅行にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:名
【 ホーチミン 泊 】
(メコンデルタクルーズ) 船舶 ■ボートにてタイソン島から小船でメコンデルタクルーズです。
★昼食はメコン川名物エレファントフィッシュです。
■午後、ホーチミン市内観光。ベトナム戦争を物語る『戦争証跡博物館』「統一会堂(旧大統領官邸)」、フランス統治時代の面影を残す「中央郵便局」「サイゴン大聖堂(聖母マリア教会)「ベンタイン市場」にご案内します。
★夕食は、各国要人も訪れる有名レストラン〞ソングー〞にて名物の海鮮鍋料理です。
7 ホーチミン
(クチの地下トンネル)
■朝食後、ベトナム戦争ではゲリラの最前線であった『クチの地下トンネル』へ。 朝:○
昼:名
夕:×
【 シェムリアップ泊 】
★昼食はバインセオとココナッツアイスです。
■午後、ベトナム雑貨が揃う〞ホーチミンのシャンゼリゼ通り〞ドンコイ通りへご案内致します。

飛行機
■夜、空路アンコール遺跡群観光の拠点シェムリアップへ。
※夕食は、各自ホーチミンの空港にてお取りください。
シェムリアップ
8 シェムリアップ滞在 ■早朝、「アンコール・ワット」へ。夜明けを迎える姿をご覧下さい。朝日鑑賞の後、そのままアンコール・ワット第一回廊へ。観光客の少ない時間にゆっくりとレリーフをお楽しみ下さい。 朝:○
昼:弁
夕:○
【 シェムリアップ泊 】
(ベンメリア) ■午前、森に眠る巨大寺院「ベン・メリア」にご案内します。
(バンテアイ・スレイ) ■夕刻、バラ色の砂岩に刻まれた精緻なレリーフが残る「バンテアイ・スレイ」を訪れます。
★通常は入れないロープ内に特別許可を取り入場、‘東洋のモナリザ’を間近で見学します。
9 シェムリアップ滞在
(プレア・ヴィヘア)
■朝食後、終日、天空の寺院「プレア・ヴィヘア(カオ・プラ・ヴィハーン)」へご案内致します。(片道約4時間、入り口から遺跡までは15分ほどトラックバスを利用致します。ホテルから4WDに分乗して出発する場合もございます。) 朝:○
昼:弁
夕:○
【 シェムリアップ泊 】
★夕食は、クメール伝統のアプサラ・ダンス・ショーを鑑賞しながらお楽しみ下さい。
10 シェムリアップ
(タ・プロム)
早朝
バス
■早朝、観光客の少ない時間帯にガジュマルの根が遺跡に被さっている「タ・プロム」をゆっくり観光します。 朝:○
昼:名
夕:×
【 機中 泊 】
(アンコール・トム) 午前 ■午前、12世紀末、ジャヤヴァルマン7世によって建造された「アンコール・トム」へご案内します。「バイヨン寺院」、「バプーオン」、「象のテラス」、「ライ王のテラス」をご覧いただきます。
★昼食はカンボジアココナツカレー、カボチャのプリンです。
■午後、「アンコールワット」見学。西参道から第一、第二回廊見学。
★限定入場の第三回廊にもご案内します。
夕刻
飛行機
■夕刻、空路、ベトナム内都市乗継ぎ、帰国の途へ。
11 東京
■朝、成田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約8,680円(16年02月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
16年12月09日 ホイアン夜祭 298,000円 62,000円 +180,000円 決 満席 仮予約
17年02月07日 ホイアン夜祭 318,000円 62,000円 +180,000円 予 残席僅か 仮予約
17年03月08日 ホイアン夜祭 298,000円 62,000円 +180,000円 予 残席僅か 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
利用予定航空会社 ベトナム航空
利用予定ホテル <ハロン>サイゴンハロン又は同等クラス
<ハノイ>タン・ロイ又は同等クラス
<ホイアン>グリーン・ヘブン・ホイアン・リゾート&スパ又は同等クラス
<ホーチミン>レックスサイゴン又は同等クラス
<シェムリアップ>タラ・アンコール又は同等クラス
食事回数 朝食:9回・昼食:9回・夕食:8回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 必要(カンボジア)
渡航手続手数料:5500円(税別)、査証代計:3600円
必要書類:
旅券(パスポート)

証明写真:1枚(縦4.5cm×横3.5cm。3ヶ月以内に写真店やボックス写真で撮影したカラー写真に限る)
【以下のものは受け付けられません】●白黒写真 ●自身で撮影したもの ●写真の一部を切り取ったもの ●パソコンから印刷したもの ●加工・修正したもの等
注意事項:
★必要書類をご出発の3週間前までに届くよう簡易書留郵便にてご送付下さい。到着が遅れますと、ビザを取得できない場合がございますのでご注意下さい。
旅券残存有効期間 カンボジア入国時6ヶ月以上
査証欄余白 1ページ以上

重要事項

  • ※利用予定ホテル、国内線、利用航空会社及び現地での観光については、パンフレットをご請求頂き、必ず26~27ページのお客様へのご案内とご注意をお読み下さい。
  • ※ビジネスクラスのご利用区間は東京~ハノイ、ベトナム内乗り継ぎ都市~東京となります。また、パンフレットをご請求頂き、27ページの「ビジネスクラスのご利用について」もあわせてご覧下さい。
  • ※ハロン湾クルーズは悪天候により欠航となる場合があります。天候により欠航となった場合、代替の観光へご案内いたします。船中泊の場合はハロン泊となります。
  • ※アンコール・ワット第3回廊へは1日の人数制限があり、宗教行事により急遽見学が中止となることもございます。また、アンコール・ワットは所々で随時修復が進められており、一部カバーで覆われている場合がございます。予めご了承ください。
  • ※プレア・ヴィヒアでは、入口から遺跡まで15分ほどトラックバスを利用します。道路条項によりホテルから4WDに分乗して出発する場合もございます。
  • ※ホイアン夜祭(ランタン・フェスティバル)にご案内します(悪天候や主催者側の都合で中止の場合がございます)。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1440
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加