インドネシア大自然紀行~コモドドラゴンと絶滅危惧種クロザル~ 8日間 AJS8

動物や自然がお好きな方にお勧めのインドネシアツアーです

ユーラシア旅行社のインドネシアツアーで訪れるスラウェシ島

クロザル/タンココ自然保護区

コモドドラゴン

現代の恐竜”コモド・ドラゴン”

ツアーのポイント

  • ●リンチャ島、コモド島の2つの島を訪れ、コモド・ドラゴンを観察します。
  • ●絶滅危惧種のクロザル、“世界最小のサル”タルシウスを探して、ジャングル散策!
  • ●世界最大のサンゴ礁が広がるブナケン国立公園では、グラスボトムボートで海の中の世界を楽しみます。
  • ●ミネラルウォーターを1日1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:○
【 バリ:クタ地区 泊 】
東京 午前
飛行機
■午前、空路、ガルーダ・インドネシア航空にて、インドネシア・バリ島のデンパサールへ。
デンパサール 夕刻
2 デンパサール
飛行機
■朝、空路、フローレス島のラブアンバジョーへ。 朝:弁
昼:○
夕:○
【 ラブアンバジョー 泊 】
ラブアンバジョー 午前
船舶
■着後、スピードボートでリンチャ島へ向かいます。(約1時間)
リンチャ島 午後 ■リンチャ島到着後、コモドドラゴン探索トレッキングツアー(歩行約2時間程度:1.5km)にご案内します。
■その後、船でラブアンバジョーに戻ります。
ラブアンバジョー
3 ラブアンバジョー滞在
(コモド島)
船舶 ■朝食後、スピードボートでコモド島へ向かいます(約1.5時間) 朝:○
昼:○
夕:○
【 ラブアンバジョー 泊 】
■コモド島到着後、コモドドラゴン探索トレッキングツアー(歩行約3時間程度:4.5km)にご案内します。
■その後、世界有数の透明度とさんごのかけらが混ざったピンク色の砂浜が美しい「●ピンク・サンド・ビーチ」に立ち寄った後、船でラブアンバジョーへ戻ります。(約1.5時間)
4 □出発まで自由時間です。 朝:○
昼:○
夕:弁
【 マナド 泊 】
ラブアンバジョー 夕刻
飛行機
■夕刻、デンパサール乗り継ぎ、スラウェシ島北部のマナドへ向かいます。
マナド
5 マナド 午前
バス
■朝食後、独自の進化を遂げた固有種が多いことで知られる「●タンココ自然保護区」近郊のビトゥンへ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 タンココ自然保護区近郊(ビトゥン) 泊 】
ビトゥン 夕刻 ■夕刻、ナイト・ウォーキングサファリにご案内します。(約3時間)
◎夜行性の世界最小のメガネザル・タルシウスなど、夜の森に生きる動物達を観察します。
6 ビトゥン
(タンココ自然保護区)
早朝 ■早朝、「●タンココ自然保護区」のウォーキングサファリ(約3時間)にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 マナド 泊 】
◎絶滅危惧種のクロザルや、大きな嘴が特徴的なサイチョウなど、珍しい動物観察をお楽しみ下さい。
午前
バス
■朝食後、マナドに戻ります。
■途中、美しい段々畑が広がるルルカン村、焼き物で知られるブルタン村、伝統家屋が見られるウォロアン村、独特なワルガと呼ばれる石棺が見られるサワガン村、天候や硫黄の量によって様々な色に変化するリノウ湖を訪れます。
マナド 夕刻 ★夕食はシーフード料理です。
7 午前
船舶
■朝食後、世界中のダイバーの憧れの地であるマナド沖に浮かぶブナケン島を訪れます。 朝:○
昼:弁
夕:機
【 機中泊 】
◎ブナケン島の周辺は国立公園にも指定され、世界屈指の広大なサンゴ礁が広がっています。また、1998年には〝生きた化石〞シーラカンスが発見され、神秘な海として知られています。
■着後、グラスボトムボートにて、美しい海の世界を観察します。
★昼食はピクニックランチです。
マナド 夕刻
飛行機
■夕刻、空路、ジャカルタ乗り継ぎ、帰国の途へ。
8 東京 午前 ■午前、成田空港または羽田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約5,950円(17年01月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年10月07日 378,000円 52,000円 +150,000円 予 仮予約
17年12月28日 478,000円 52,000円 +150,000円 早120: 8/30 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌・を含む国内35都市)
国内線手配料金:片道10,000 往復20,000(税別)
利用予定航空会社 ガルーダインドネシア航空
利用予定ホテル <クタ(バリ島)>アストン・クタ ホテルアンドレシデンス又は同等クラス
<ラブアンバジョー>ビンタン・フローレス又は同等クラス
<マナド>グランプリ又は同等クラス
<タンココ自然保護区近郊(ビトゥン)>スタンラジャ又は同等クラス
<マナド>グランプリ又は同等クラス
食事回数 朝食:6回・昼食:6回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 インドネシア入国時6ヶ月以上
査証欄余白 連続3ページ以上必要

重要事項

  • ※利用予定ホテル、国内線、利用航空会社及び現地での観光については、パンフレットをご請求下さい。
  • ※ビジネスクラスのご利用区間は羽田又は成田〜ジャカルタ又はデンパサール間となります。
  • ※本ツアーは中型バス(15~30人乗り)利用となります。予めご了承下さい。
  • ※コモド・ドラゴンは血の臭いに非常に敏感なため、怪我をしている人は島に上陸できないこともございます。また、島内は禁煙となります。その他、自然保護と入島者の安全のため、現地では公園管理事務所の指示に従って頂きます。
  • ※第2・3日目、船による移動時間は、季節、当日の天候により変わります。船は2艘に分乗してのご案内となる場合もございます。荒天の場合は島に渡ることが出来ないこともございます。予めご了承下さい。
  • ※インドネシアの国内線のスケジュールは非常に流動的なため、日程変更が生じる場合がございます。
  • ※タンココ自然保護区近郊の一部ロッジは、簡易的な設備のみとなり、夜間は停電しますので、懐中電灯をお持ち下さい。また、ほとんどお湯は出ず、水かぬるま湯のシャワーのみとなります。
  • ※日程表や写真の動物たちは必ずしもご覧頂けない場合がございます。予めご了承下さい。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1440
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加