ビジネスクラスで行く、ケニア・タンザニア大サファリ紀行 10日間 BKTC

往復ビジネスクラスでゆとりの空の旅。ンゴロンゴロの絶景ロッジ二泊、マサイマラ三泊でヌーの川渡り見学に挑戦!

アフリカゾウとキリマンジャロ(アンボセリ国立公園にて)

アンボセリ国立公園にて

タンザニアツアー、タンザニア旅行

ンゴロンゴロの絶景ロッジにて(イメージ)

ツアーのポイント

  • ●往復ビジネスクラス利用でゆとりの空の旅をお楽しみ下さい。
  • ●世界遺産のンゴロンゴロでは、世界最大級のクレーターをテラスや部屋から一望できる絶景ロッジに二泊。
  • ●マサイマラで三泊、終日のドライブサファリでヌーの川渡り見学に挑戦!
  • ●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港は出発の2時間前に集合。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
東京
飛行機
■夜、空路、香港経由、アディスアベバ乗り継ぎ、タンザニアのキリマンジャロへ。
2 キリマンジャロ
4WD
■着後、深さ610mの大クレーターの中に動物が生息するンゴロンゴロに向かいます。 朝:機
昼:×
夕:○
【 ンゴロンゴロワイルドライフロッジ 泊 】
ンゴロンゴロ 夕刻 ★宿泊は、テラスからクレーターを一望できるンゴロンゴロワイルドライフロッジです。
3 ンゴロンゴロ滞在 4WD ■終日、ンゴロンゴロ自然保護区の観光。クレーター内の大草原をドライブサファリ。
★世界有数の大クレーター内では独自の生態系が生まれ、通年で野生動物を見つける事が出来ます。
朝:○
昼:弁
夕:○
【 ンゴロンゴロワイルドライフロッジ 泊 】
★昼食は、クレーター内のピクニックサイトでお弁当をどうぞ。
4 ンゴロンゴロ
4WD
■朝食後、キリマンジャロの裾野に広がるアンボセリへ。
■途中、タンザニア/ケニアの国境を越えます。
朝:○
昼:○
夕:○
【 アンボセリ又は周辺/敷地内からキリマンジャロが遠望できるロッジ 泊 】
アンボセリ 夕刻 ■その後、ホテルへ。
★敷地内よりキリマンジャロ(標高5,895m)が遠望できるロッジで2泊します。天候が良ければ、朝や夕刻、キリマンジャロをご覧頂けます。
5 アンボセリ滞在 4WD ■朝、象の聖地、アンボセリ国立公園にてドライブサファリ。
■途中、「●オブザベーション・ヒル」(展望台)に立ち寄ります。
朝:
昼:
夕:
【 アンボセリ又は周辺/敷地内からキリマンジャロが遠望できるロッジ 泊 】
■午後、再び、アンボセリ国立公園にてドライブサファリ。
■また、「●マサイ族の村」にも立ち寄ります。
6 アンボセリ
4WD
■朝食後、動物の多さではケニア最大といわれる国立保護区マサイマラへ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 マサイマラ周辺 泊 】
★昼食は和食をご用意します。
マサイマラ 夕刻
7 マサイマラ滞在 4WD ■終日、マサイマラ国立保護区でのドライブサファリ。
★早朝や夕刻の単発サファリではなく、終日のロングドライブサファリにご案内します。動物の所在地に合わせてロッジから遠方にも移動できるようになりますので、ヌーの川渡見学チャンスもぐっと増します。
朝:○
昼:弁
夕:○
【 マサイマラ周辺 泊 】
8 マサイマラ滞在 4WD ■終日、マサイマラ国立保護区でのドライブサファリ。
★早朝や夕刻の単発サファリではなく、終日のロングドライブサファリにご案内します。動物の所在地に合わせてロッジから遠方にも移動できるようになりますので、ヌーの川渡見学チャンスもぐっと増します。
朝:○
昼:弁
夕:○
【 マサイマラ周辺 泊 】
9 マサイマラ 早朝
4WD
■早朝、ドライブサファリをしながらナイロビへ戻ります。 朝:○
昼:○
夕:機
【 機中泊 】
ナイロビ
飛行機
■夜、空路、アディスアベバ乗り継ぎ、香港経由、帰国の途へ。
10 東京 ■夜、成田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:機
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約13,550円(17年01月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用旅行代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年09月01日 2万円値下げ・ヌー川渡見学挑戦 928,000円 99,000円 設定なし 予 残席僅か 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(福岡・札幌・大阪・名古屋)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 エチオピア航空
利用予定ホテル <ンゴロンゴロ>ンゴロンゴロ ワイルドライフ
<アンボセリ周辺>キボサファリキャンプ又は同等クラス
<マサイマラ周辺>フィッグ ツリー キャンプ又は同等クラス
食事回数 朝食:7回・昼食:7回・夕食:7回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 8名(最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 必要(ケニア,タンザニア)
渡航手続手数料:5500円(税別)、査証代計:約12000円
必要書類:
●旅券(パスポート)
●両親名記入用紙

証明写真:1枚(4.5cm×3.5cm)  ※6ヵ月以内に撮影したお写真でご用意下さい。
カラーのみ。白黒不可。背景「白」。
スピード写真不可。裏に本人の旅券と同じ署名をお願い致します。
旅券残存有効期間 ケニア入国時(4日目)6ヶ月以上
査証欄余白 5頁以上(うち、見開き2頁×1か所)

重要事項

  • ※黄熱病予防接種証明(イエローカード)が必要です。詳しくはパンフレットをご確認ください。
  • ※サファリカーに分乗して野外での観光となるため、イヤホンは使用いたしません。あらかじめご了承下さい。
  • ※サファリカーに分乗しての移動となります。(一部行程を除く)
  • ※野生動物が比較的活発に活動する時間帯にドライブサファリにご案内させて頂きます。その為、早朝のご出発となる場合が多いことを、予めお含みおき下さい。
  • ※キリマンジャロは雲の状態でご覧頂けない場合もございます。予めご了承下さい。
  • ※ヌーの川渡りや野生動物は自然現象の為、必ずしもご覧頂けるわけではございません。予めお含みおき下さい。
  • ※宿泊地、利用予定ホテル、利用予定航空会社、感染症、現地での観光、食事に関しましてはパンフレットを必ずお読み下さい。
  • ※旅券・写真は出発1ヶ月前を目処にご準備下さい。査証取得に2週間以上かかる場合もございます。
  • ※ご宿泊は主にロッジタイプのホテルが中心です。そのため、シャワーのみ(バスタブなし)のお部屋となり、お湯の出もあまりよくないことを予めお含みおき下さい。また、他の都市でもバスタブなしのシャワーのみのお部屋となります。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1450
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加