中央アフリカの5ヶ国大周遊 11日間 BWC1

~カメルーン、赤道ギニア、サントメ・プリンシペ、ガボン、コンゴ共和国~11日間で効率よく周遊。

ガボンツアー、ガボン旅行

ポンガラ国立公園(ガボン)

コンゴツアー、コンゴ旅行

ゴリラ・サンクチュアリ(コンゴ)

ツアーのポイント

  • ●中央アフリカの知られざる5ヶ国カメルーン、赤道ギニア、サントメ・プリンシペ、ガボン、コンゴを一度に巡る特別企画です。
  • ●旅の後半は連泊主体の日程でゆったりとご案内します。
  • ●ローランドゴリラが保護されている「ゴリラ・サンクチュアリ」にもご案内致します。
  • ●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本後用意します。(航空機での移動日を除く)

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 東京 □成田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】

飛行機
■夜、空路、香港経由、アディスアベバ乗り継ぎ、コンゴ共和国のブラザビルへ向かいます。
2 ブラザビル ■着後、近年のアフリカでも最も成長著しい都市の一つ、ブラザビル市内観光。「●聖アン聖堂」や「●市場」にご案内します。 朝:機
昼:×
夕:○
【 ブラザビル 泊 】
3 ブラザビル滞在
(青の湖)
■終日、青の湖の観光にご案内します。素朴な暮らしが息づくマー村、密林に囲まれた神秘的な「●青の湖」を望む「●展望台」、希少なローランドゴリラが保護されている「●ゴリラ・サンクチュアリ」にご案内します。
★本日は、ブラザビル郊外へご案内します。車窓から田舎の風景をご覧下さい。また、天候に恵まれれば夕陽をご覧頂きます。
朝:○
昼:弁
夕:○
【 ブラザビル 泊 】
4 ブラザビル
飛行機
■昼、空路、カメルーンの最大都市ドゥアラへ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ドゥアラ 泊 】
ドゥアラ ■着後、ドゥアラ市内観光にご案内します。中央アフリカで最も美しい都市の一つと言われるドゥアラの「●港」や「●工芸マーケット」を訪れます。
5 ドゥアラ
飛行機
■昼、空路、本土と大西洋の島の二つに分かれる赤道ギニアの首都マラボに向かいます。 朝:○
昼:弁
夕:○
【 マラボ 泊 】
マラボ ■着後、大航海時代から交易線の中継都市としての歴史があるマラボ市内観光。「●大聖堂」、「●モスク」にご案内します。
6 マラボ
飛行機
■昼、空路、サントメ・プリンシぺの首都サントメへ。 朝:○
昼:弁
夕:○
【 サントメ 泊 】
サントメ 午後 ■着後、ヨーロッパの保養地としても知られる首都サントメ市内の「●大聖堂」、「●中央市場」にご案内します。
7 サントメ滞在 ■終日、サントメ島の観光にご案内します。悪魔の穴と呼ばれる奇岩「●ボカ・デ・インフェルノ」、植民地時代から続く「●プランテーション」を訪れます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 サントメ 泊 】
★夕食はシーフードをどうぞ。
8 □出発まで自由時間。 朝:○
昼:×
夕:○
【 リーブルビル 泊 】
サントメ 午後
飛行機
■午後、空路、ガボンの首都リーブルビルへ。
リーブルビル 夕刻 ■着後、ホテルへ。
9 リーブルビル滞在
(ポンガラ国立公園)
4WD ■朝食後、ポンガラ国立公園の観光へ。途中ボートに乗って湾を渡り、マングローブ林と砂浜で構成されるポンガラ国立公園の自然風景をお楽しみ下さい。 朝:○
昼:弁
夕:○
【 リーブルビル 泊 】
■観光後、リーブルビルに戻り、市内観光。「◎国立博物館」、「●市場」、「●サン・ミシェル教会」にご案内します。
10 リーブルビル
飛行機
■昼、空路、アディス・アベバ乗継ぎ香港経由、帰国の途へ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
11 東京 ■夜、成田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約54,480円(17年03月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年09月03日 1,198,000円 158,000円 +500,000円 予 早120: 5/ 2 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(札幌・福岡・名古屋・大阪)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 エチオピア航空
利用予定ホテル <ドゥアラ>ホテルサワ 又は同等クラス
<マラボ>バヒア又は同等クラス
<サントメ>ミラマール又は同等クラス
<リーブルビル>オコウメ・パレス又は同等クラス
<ブラザビル>レオン又は同等クラス
食事回数 朝食:8回・昼食:6回・夕食:8回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 必要(カメルーン,赤道ギニア,サントメ・プリンシペ,ガボン,コンゴ)
渡航手続手数料:5500円(税別)、査証代計:99450円
必要書類:
●旅券(ご出発の4週間前を目処に簡易書留郵便にてお送り下さい。なお一度お預かりさせて頂いた旅券はご出発日当日までご返却できません。)
●黄熱病予防接種証明書(イエローカード)(査証申請時(ご出発の40日前)にイエローカードが必要です。)
●証明写真4枚(4.5cm×3.5cm)
注意事項:
※赤道ギニア、サントメ・プリンシペの査証(現地払い20ユーロ)は現地取得になります。また、各国とも査証の要件が大変流動的な為、必要書類につきましてはご出発の90日前以降に弊社より最新の情報をご案内申し上げます。
旅券残存有効期間 カメルーン入国時(4日目)6カ月以上必要
査証欄余白 6頁以上(内見開き2頁×2ヶ所)

重要事項

  • ※査証申請時に黄熱病予防接種証明書(イエローカード)が必要です。
  • ※予防接種、予防薬については、パンフレットをご覧下さい。
  • ※旅券、写真、黄熱病予防接種証明書(イエローカード)はご出発の40日前迄を目処にご準備下さい。なお、一度、お預かりさせて頂いた旅券はご出発当日までご返却できません。
  • ※宿泊地、利用予定航空会社、現地での観光、食事に関しましてはパンフレットを必ずご覧下さい。
  • ※ミネラルウォーターを毎日、お1人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)
  • ※ビジネスクラスご希望の方は必ずパンフレットをご覧下さい。
  • ※ビジネスクラス利用区間は東京→ブラザビル、リーブル→東京間です。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1450
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加