山水画の世界を愉しむ旅~鳳凰古城も訪問~ 11日間 CK11

【初級ハイキング】“武夷山”、“黄山”、“廬山”、“武陵源”の中国四大絶景に加え、美しき鳳凰古城も訪問します。

張家界 ハレルヤ山

張家界 ハレルヤ山

天門洞ツアー、天門洞旅行

天門洞/張家界

ツアーのポイント

  • ●世界遺産“武夷山”、“黄山”、“武陵源”の景勝地を一度に訪れ、中国の誇る山水画の世界を満喫して頂きます。
  • ●映画“アバター”のモデルと言われる張家界のハレルヤ山(乾坤柱/南天一柱)を観光します。
  • ●連泊中心の日程ですので、しっかり観光し余裕をもってハイキングをお楽しみ頂きます。
  • ●中国で最も美しいと言われる鳳凰古城も訪問。「吊脚楼」という建築様式が建ちならぶ趣深い街並みもご案内致します。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:○
夕:弁
【 武夷山 泊 】
東京 午後
飛行機
■午前、空路、上海へ向かいます。
上海
電車
■着後、高速列車(2等車)にて武夷山へ。(所要時間約3時間15分)
武夷山
2 武夷山滞在
(天遊峰景区)
■朝食後、終日、武夷山の観光。天遊峰景区にて標高約400mの巨大な一枚岩、天遊峰の頂上へのハイキングにご案内します。武夷山で最も美しいとされる絶景をご覧ください。(歩行時間:約2時間、標高差:約215m、888段の階段) 朝:○
昼:名
夕:名
【 武夷山 泊 】
★昼食は地元の食材を使った山菜料理です。
(九曲渓景区) ■その後、九曲渓景区にて、奇峰が迫る九曲溪の筏下りにご案内します。(約9.5㎞、約1.5時間)
(武夷宮景区) ■また、武夷山最古の道教寺院「●武夷宮」にもご案内します。
★夕食は、茶の郷、武夷山の名物茶葉料理です。
3 武夷山 午前
バス
■朝食後、〝天下の奇観〞と称される黄山へ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 黄山山頂 泊 】
黄山 ■着後、全長2,176mの雲谷ロープウェイで黄山山頂へ。
黄山山頂 午後 ■着後、黄山で最も詩情に富むといわれる「●始信峰(1,680m)」のハイキング。(約1時間)幹が二本に分かれた「●連理松」、筆先の形をした岩「●夢筆生花」もご覧頂きます。
4 黄山山頂滞在 ■早朝、天候に恵まれれば「●獅子峰」からのご来光をお楽しみください。 朝:○
昼:○
夕:○
【 黄山山頂 泊 】
■朝食後、終日、黄山の観光。黄山第二の高峰「●光明頂(1840m)、天から降ってきたような岩「●飛来石」、さらに、近年開発された夢幻景区を断崖絶壁に設けられた桟道を歩いて観光します。
■また、多彩な奇岩を眺められる「●排雲亭」にもご案内。
5 黄山山頂
(宏村)
午前 ■朝食後、ロープウェイにて下山し、明清代の古民家が残る宏村にて1855年に建てられた塩商人の広大な邸宅「●承志堂」を見学します。 朝:○
昼:名
夕:弁
【 長沙 泊 】
★昼食は、徽州料理をお楽しみ下さい。
(屯渓) バス ■その後、屯渓へ向かい、南宋風の建物が軒を連ねる「●老街」を散策。
黄山 午後
電車
■午後、高速列車(2等車)にて湖南省の省都・長沙へ。(所要時間約4時間30分)
長沙
6 長沙 午前
バス
■朝食後、長沙市内観光。中国四大書院の1つとされる「◎岳麓書院」、橘子洲にある「●毛沢東青年芸術雕塑」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 鳳凰 泊 】
■その後、かつて軍事政治の中心となっていた鳳凰へ向かいます。
鳳凰 夕刻 ★夕食は、鳳凰名物の血鴨粑をどうぞ。
◎夕食後、幻想的な鳳凰古城の夜景観賞もお楽しみ下さい。
7 鳳凰 午前 ■朝食後、鳳凰古城の観光。「●北門城楼」と「●跳石」、作家沈従文の家「◎沈従文故居」、3階建ての風雨橋「●虹橋」や「●万名塔」にご案内。 朝:○
昼:○
夕:名
【 武陵源/プルマン張家界泊 】
船舶 ◎沱江を小舟で進み、風情ある鳳凰古城の景色もお楽しみ下さい。
バス ■その後、武陵源へ向かいます。
武陵源 夕刻 ★夕食は湖南料理をご賞味下さい。
8 武陵源滞在
(天子山自然保護区)
■朝食後、武陵源風景名勝区の観光。天子山自然保護区では、無数に聳える石の森を一望できる「●賀龍公園」から、御筆峰、花を抱えた女性の姿に見える岩仙女献花をご覧頂きます。 朝:○
昼:○
夕:名
【 武陵源/プルマン張家界泊 】
(張家界国家森林公園) ■続いて、張家界国家森林公園の袁家界景区へ。映画〝アバター〞のモデルとされるハレルヤ山(乾坤柱/南天一柱)、高台から絶景を見渡せる「●迷魂台」、2つの山に架かる天然の橋「●天下第一橋」を徒歩で観光します。
■観光後、屋外世界一の高さ330mを誇る百龍エレベーターで下山します。
(索渓峪自然保護区) ■その後、索渓峪自然保護区の観光。モノレールで約5kmの峡谷沿いの景色を満喫できる「●十里画廊」を見学します。
★夕食は土家十大碗をどうぞ。
9 武陵源滞在
(張家界国家森林公園)
■朝食後、引き続き、武陵源風景名勝区の観光。ロープウェイで張家界国家森林公園の黄石寨景区へ。散策をお楽しみ下さい。 朝:○
昼:○
夕:○
【 武陵源/プルマン張家界泊 】
■その後、金鞭渓景区で、聳え立つ岩峰を眺めながら渓流沿いのハイキングをお楽しみ下さい。(歩行時間:約2時間/歩行距離:約5km)
(索渓峪自然保護区) ■また、索渓峪自然保護区では、「◎黄龍洞」内の地底川をボートで遊覧。
10 武陵源
(天門山国家森林公園)
午前
バス
■朝食後、張家界へ向かいます。途中、天門山国家森林公園の観光。観光用としては世界一の長さ7,455mの天門山ロープウェイで山頂へ。 朝:○
昼:○
夕:名
【 機中泊(注) 】
☆ご希望の方は、高さ1,430mの断崖絶壁に設置された床がガラス張りのシースルー桟道にご案内します。
■また、地震によって山の中腹部に空いた穴「●天門洞」を見学します。(復路999段の下り階段)
★夕食はきのこ料理をお楽しみください。
張家界 深夜
飛行機
■深夜、空路、上海又は北京へ。
11 上海又は北京 未明
■着後、ホテルにてお休み下さい。 朝:○
昼:機
夕:×
上海又は北京 午前
飛行機
■午前、空路、帰国の途へ。
東京 ■夜、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約4,850円(16年11月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年10月15日 328,000円 71,000円 +180,000円 予 残席僅か 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
利用予定航空会社 中国東方航空、上海航空、中国国際航空
利用予定ホテル <武夷山>宝島会展中心大酒店又は同等クラス
<黄山山頂>北海賓館又は同等クラス
<長沙>紫東閣華天大酒店又は同等クラス
<鳳凰>天下鳳凰大酒店又は同等クラス
<武陵源>プルマン張家界
<上海>金古源豪生大酒店又は同等クラス
食事回数 朝食:10回・昼食:10回・夕食:10回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 中国入国時6ヶ月以上必要

重要事項

  • ※ビジネスクラス、利用予定ホテル、利用予定航空会社、宿泊についてはパンフレットをご請求下さい。
  • ※ビジネスクラスご利用区間:東京→上海、上海又は北京→東京
  • (注)上海又は北京着が0:00を過ぎる為、表記上、機中泊としていますが、上海又は北京のホテルにお泊り頂きます。
  • ※アップダウンのある山道や急な石段等を歩いて観光することが中心のコースです。歩き易い靴をご準備下さい。また、ストックやリュックがあると重宝します。なお、大雨、強風等の悪天候、その他の現地状況により、ハイキングのルート変更、短縮、あるいは中止とさせて頂く場合があります。この場合の返金はありません。その他、ハイキングにつきましてはパンフレットをご請求下さい。
  • ※当ツアーはトレッキング初級者向けです。難易度は当社基準によります。
  • ※九曲渓の筏下りは悪天候、川の増水、その他の現地事情により、中止となる場合がございます。その場合は代わりに武夷宮景区の倣宋古街、朱熹記念館にご案内させて頂き、返金はございません。なお、筏下りのスケジュールにより、観光の順序が変更となる場合がございます。
  • ※黄山の山頂にはスーツケースを持って行けませんので、2泊3日分のお荷物を入れるボストンバッグ等をお持ち下さい。
  • ※黄山での朝日は天候によりご覧頂けません。
  • ※ 武夷山、黄山、廬山、武陵源の各風景区内ではシャトルバスやカート使用となり、一般のお客様との混乗又は分乗になります。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1440
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加