江南、その歴史刻む古街を巡る旅~8大江南水郷古鎮を訪ねる~ 12日間 CK12

【中国を深く知る旅~江南編3~】中国4大古都の一つ南京から長江沿いに進み、水郷古鎮から紹興・杭州まで運河と水郷の広大な江南地方を
じっくりと周遊します。

ユーラシア旅行社で行く江南ツアー 旅行 観光 ツアー 旅 水郷古鎮

同理にて

ユーラシア旅行社で行く江南ツアー 旅行 観光 ツアー 旅 水郷古鎮

周荘にも宿泊します

ツアーのポイント

  • ●数ある江南水郷古鎮の中でも見所の多い江南六大水郷古鎮(周荘、西塘、鳥鎮、南潯、同理、甪直)に加え、明代の橋が残る錦渓、36もの石橋がかかる朱家角も訪問し、8つの美しい江南水郷古鎮を訪れます。
  • ●鳥鎮では、柵景内にある通安客桟を利用するので、観光客がいない夜や早朝の静かな散策もお楽しみ頂く事ができます。
  • ●蘇州、周荘、用直、紹興では運河下りで水郷ならではの風情をお楽しみ頂きます。
  • ●中国四大古都のひとつ・南京、マルコポーロも訪れた揚州・歴史薫る鎮江の江蘇省の古都を訪ねます。
  • ●運河がはりめぐらされる紹興、西湖で知られる杭州も訪問。紹興では屋形船でゆったりと越劇の鑑賞もお楽しみ頂きます。
  • ●全長6700mの南京長江大橋で長江を渡り、また全長35,673mの杭州湾海上大橋で杭州湾を渡り効率よく江蘇省・浙江省を周遊します。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:名
【 南京 泊 】
東京
飛行機
■午前、空路、中国内都市乗り継ぎ、中国四大古都のひとつ南京へ。
南京 午後
★夕食は南京ダック料理をお楽しみ頂きます。
2 ■朝食後、南京市内観光。革命の父と称される孫文が眠る「●中山陵」、明の初代皇帝の陵である「●明孝稜」、江蘇省の歴史展示品がある「◎南京博物院」にご案内し、古都の薫りと近代中国の息吹くきとが共存する南京の街をご覧頂きます。南京長江大橋を渡り、揚州へ。 朝:○
昼:名
夕:○
【 揚州 泊 】
★昼食は、揚州名物肉団子料理をお楽しみ下さい。
南京 午後
バス
■その後、大運河のほとりに開け、かつてはマルコ・ポーロも訪れたという揚州へ。
■途中、全長6700mの南京長江大橋を渡ります。
揚州 夕刻
3 揚州 午前
バス
■朝食後、揚州市内観光。若き日の鑑真が修行し、その後住職をしていた「●大明時」、大運河を改修したようていが杭州の西湖を模して造らせた「●痩西湖」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 無錫 泊 】
■その後、江南屈指の水の都無錫(むしゃく)へ向かいます。
■途中、鎮江に立ち寄ります。古色蒼然たる石畳の街並み千年古街の観光。数多くの史跡が残り歴史薫る古都を見学します。
無錫(むしゃく) 夕刻 ★夕食は、無錫の名物料理スペアリブをお楽しみ頂きます。
4 無錫滞在 ■朝食後、無錫市内観光。美しいあずまやがあり四季折々の趣がある「●蠡園(れいえん)」、かつては錫を産出した山につくられ見晴らしもよい「●錫恵公園」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 無錫 泊 】
■午後、琵琶湖の3倍以上の大きさがあり、その淡水に72の島々の美しい風景をうつす風光明媚な太湖遊覧をお楽しみ下さい。
5 無錫 午前
バス
■朝食後、蘇州へ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:名
【 蘇州 泊 】
蘇州 午後 ■着後、蘇州の観光。宋の時代より風流人が築いた優雅な私庭の中でも、四大名園の一つとされる「●留園」にご案内します。
■また、蘇州郊外に位置し、詩歌にもうたわれる「●寒山寺」、呉の王が葬られた後その墓を白虎が守ったという伝説の残る「●虎丘」にご案内します。
★夕食は、蘇州名物松鼠鱼(揚げ魚の甘酢ソースがけ)をお楽しみ下さい。
6 ■朝食後、引き続き蘇州の市内観光。紅楼夢のモデルとなった「●拙政園」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 周荘 泊 】
◎小舟に乗って運河下りをお楽しみ下さい。
蘇州
バス
■その後、江南の代表的な水郷周荘(しゅうそう)へ。
木既
同里
■途中、情緒漂う木既(ムードゥー)、〝江南水郷の真珠〞と呼ばれる同里鎮(どうりちん)を訪れます。明・清時代の面影が残る通りを散策し、当時の大邸宅「●退思園」をご覧頂きます。
周荘 夕刻 ★夕食は、周荘万三蹄(豚足のしょうゆ煮込み)をお楽しみ下さい。
7 周荘滞在 ■朝食後、周荘の観光。網の目におように縦横無尽に走る小運河を小舟で進み、今も庶民の生活と密着している水郷の町の世界をご覧頂きます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 周荘 泊 】
甪直 ■午後、橋の博物館と呼ばれるほど多くの橋が小運河にかかる甪直(ろうちょく)、江南の歴史文化が残る錦渓を訪れます。
◎用直では、小舟に乗り、その風情をお楽しみ頂きます。
◎夕食後、周荘の夜景を、小運河遊覧でお楽しみ頂きます。
8 周荘 午前
バス
■朝食後、唐代からの水郷である烏鎮(うちん)へ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 烏鎮 /通安客桟泊 】
南潯 ■途中、生糸貿易で栄えた様子を今に残す古鎮南潯(なんじん)を訪れます。アーチ状の石橋や川沿いに建つ民居群の風情をお楽しみ下さい。
西塘 ■また、放生魚で知られる朱家角(しゅかかく)、雨をしのぐ屋根付き街路が美しい西塘(せいとう)にも立ち寄ります。
烏鎮 夕刻 ◎烏鎮のご宿泊は、烏鎮西柵景区内にある〝通安客桟〞です。景区内にあるので、観光客がいない夜や早朝には宿泊客だけの静かな散策ができます。
9 ■朝食後、烏鎮の観光。古色蒼然とした「●水郷名勝区」や「●伝統居民区」へご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 紹興 泊 】
烏鎮 午後 ■観光後、運河が張り巡らされている紹興へ。
◎全長35,673mの杭州湾を渡る海上橋・杭州湾海上大橋を渡ります。
紹興 夕刻 ★夕食は、紹興料理をお楽しみ下さい。
10 ■朝食後、紹興市内観光。紹興出身の名士魯迅ゆかりの地「◎魯迅記念館」、少年魯迅が学んだ「●三味書屋」、世界に名だたる「◎紹興酒工場」,かつて典雅な曲水の宴が催された「●蘭亭」を訪れます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 杭州 泊 】
■また、かつての富豪も優雅に楽しんだ屋形船を再現した運河下りを体験します。船上では、江南が発祥の地である越劇(ゆえちゅい)をお楽しみ下さい。
紹興 午後
バス
■観光後、南宋の都として栄えた杭州へ。
■途中、水郷柯橋鎮(かきょうちん)へご案内します。古き良き時代の趣を残す佇まいをご覧下さい。
杭州 夕刻 ★夕食は杭州名物東坡肉(豚の角煮)をどうぞ。
11 杭州滞在 ■朝食後 杭州の南に位置する中国の王様龍井茶の郷、龍井(ろんじん)へ、本場の龍井茶をご賞味下さい。 朝:○
昼:○
夕:名
【 杭州 泊 】
■午後、杭州の市内観光。銭塔江の辺に立つ「●六和塔」、禅宗の名刹「●霊隠寺」へご案内します。
◎また、古くから風光明媚と称えられてきた西湖の遊覧にご案内します。
★夕食は杭州名物叫花鶏(蒸し鶏)をお楽しみ下さい。
12 杭州 午前
バス
■朝食後、上海へ向かいます。 朝:○
昼:機
夕:×
上海 午後
飛行機
■午後、空路、帰国の途へ。
東京 ■夜、成田空港又は羽田空港着。通関後、解散。

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約4,130円(16年04月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年08月17日 328,000円 69,000円 +180,000円 仮予約
17年10月19日 318,000円 69,000円 +180,000円 予 残席僅か 早120: 6/21 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
利用予定航空会社 中国東方航空、上海航空
利用予定ホテル <南京>江蘇新世紀大酒店又は同等クラス
<揚州>揚州新世紀大酒店又は同等クラス
<無錫>湖濱飯店 又は同等クラス
<蘇州>竹輝飯店又は同等クラス
<周荘>周荘賓館又は同等クラス
<烏鎮>通安客桟橋貴賓楼
<紹興>秦望大酒店又は同等クラス
<杭州>新金山大酒店又は同等クラス
食事回数 朝食:11回・昼食:10回・夕食:11回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 中国入国時6ヶ月以上

重要事項

  • ※現地での観光、宿泊地、利用航空会社、利用ホテルにつきましては、パンフレットをご請求下さい。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1440
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加