春を彩る婺源の菜の花と世界遺産安徽古民居群と黄山への旅 8日間 CKS8

中国の菜の花三大絶景の一つといわれる婺源、花の時期の限定出発ツアー

婺源の菜の花(イメージ)

婺源の菜の花(イメージ)

ユーラシア旅行社の黄山を訪問するツアーでは、黄山山頂に2連泊します。

72もの奇岩、奇峰が連なる景勝地、黄山

ツアーのポイント

  • ●雲南省の羅平・青海省の門源とともに中国菜の花三大絶景に数えられる婺源(ぶげん)を訪問。パノラマポイントにご案内し、周辺の趣ある古鎮も散策します。
  • ●天下の絶景・黄山では山頂ホテルに2連泊しますので、天候が良ければ朝日をご覧頂くチャンスもあります。
  • ●世界遺産に登録される安徽古民明居群の西逓村と宏村も訪ねます。
  • ●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:×
夕:機
【 屯渓 泊 】
東京 午前
飛行機
■午後、空路、中国国内都市乗り継ぎ、安徽省の黄山へ。
黄山 ■着後、屯渓のホテルへ。
2 黄山 ■朝食後、春の風物詩、菜の花の景色が美しい江西省の婺原(ぶげん)へ。 朝:弁
昼:○
夕:○
【 婺源 泊 】
婺源 ■着後、北側に位置し菜の花畑と古民家が立ち並ぶ「●思渓延村景区」の観光。南宋時代に造られたという廊橋「●彩虹橋」にご案内します。
3 婺源滞在 ■終日、婺源周辺の菜の花と古鎮の観光にご案内します。山の斜面に菜の花畑が広がる篁嶺ではロープウェイにて山頂まで登り、展望台からその絶景をお楽しみ頂きます。 朝:○
昼:名
夕:○
【 婺源 泊 】
★昼食は婺源名物の荷包紅鯉魚をお楽しみ下さい。
■その後、周辺に点在する古鎮の観光。明清代には水運で栄え、徽州古建築様式の民家が並ぶ「●汪口」、「●兪氏宗祠」、李姓の人々が移り住んだというのどかな雰囲気の「●李坑」にご案内します。
4 婺源 午前
バス
■朝食後、引き続き婺源周辺の菜の花スポットにご案内します。菜の花の名所江嶺では、シャトルバスを利用し「●棚田展望台」を訪れます。また、古民家が続く「●上暁起」、「●暁起」にもご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 黟县 泊 】
(西逓村) ■その後、世界遺産にも登録されている明清代の古民家が残る安徽古民居群の一つ西逓村を見学します。
黟县 夕刻
5 黟县
(宏村)
午前
バス
■朝食後、明清代の古民家が残る宏村にて1855年に建てられた塩商人の広大な邸宅「●承志堂にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 黄山山頂 泊 】
■観光後、〝天下の奇観〞と称される黄山へ向かいます。
黄山
ロープウェイ
■着後、全長2,176mの雲谷ロープウェイで黄山山頂へ。
黄山山頂
【ハイキング】
午後 ■着後、黄山で最も詩情に富むといわれる「●始信峰(1,680m)」のハイキング。(約1時間)幹が二本に分かれた「●連理松」、筆先の形をした岩「●夢筆生花」もご覧頂きます。
★ご宿泊は、黄山山頂ホテルに連泊です。
6 黄山山頂滞在
【ハイキング】
■早朝、天候に恵まれれば「●獅子峰」からのご来光をお楽しみください。 朝:○
昼:○
夕:○
【 黄山山頂 泊 】
■朝食後、終日、黄山の観光。黄山第二の高峰「●光明頂(1840m)、天から降ってきたような岩「●飛来石」、さらに、近年開発された夢幻景区を断崖絶壁に設けられた桟道を歩いて観光します。
■また、多彩な奇岩を眺められる「●排雲亭」にもご案内。
7 黄山山頂 午前
ロープウェイ
■朝食後、ロープウェイにて下山し、かつては〝小上海〞とも呼ばれた屯渓の観光。南宋風の建物が軒を連ねる「●老街」を散策します。 朝:○
昼:○
夕:弁
【 アモイ泊 】
黄山
飛行機
■夜、空路、広州へ。
広州 深夜
8 広州 午前
飛行機
■午前、空路、直行便にて帰国の途へ。 朝:○
昼:機
夕:×
東京 ■午後、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約5,750円(17年05月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
18年03月18日 268,000円 55,000円 +180,000円 早120:11/17 仮予約
18年03月24日 268,000円 55,000円 +180,000円 早120:11/24 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌・を含む国内35都市)
国内線手配料金:往復20,000円 片道10,000円(税別)(税別)
利用予定航空会社 中国南方航空
利用予定ホテル <屯渓>黄山国際大酒店又は同等クラス
<>星江湾假日酒店又は同等クラス
<>金陵黟县賓館 又は同等クラス
<黄山山頂>北海賓館又は同等クラス
<広州>雲峰大酒店又は同等クラス
食事回数 朝食:7回・昼食:6回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 中国入国時6ヶ月以上必要

重要事項

  • ※ビジネスクラスご利用区間は東京→最初に到着する中国内都市、最後に出発する中国内都市→東京間となります。
  • ※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
  • ※一部の観光地では専用バスの移動となり、混乗になる場合もあります。
  • ※黄山ではアップダウンのある山道や急な石段等を歩いて観光することもあります。歩き易い靴をご準備下さい。また、ストックやリュックがあると重宝します。なお、大雨、強風等の悪天候、その他の現地状況により、ハイキングのルート変更、短縮、あるいは中止とさせて頂く場合があります。この場合の返金はありません。その他、ハイキングにつきましてP34もご覧下さい。
  • ※黄山の山頂にはスーツケースを持って行けませんので、2泊3日分のお荷物を入れるボストンバッグ等をお持ち下さい。
  • ※黄山の各風景区内ではシャトルバスやカート使用となり、一般のお客様との混乗又は分乗になります。
  • ※朝日は天候によりご覧頂けません。
  • ※ 菜の花は年により季節がずれる場合がございます。
  • ※以下の都市より国内線手配が可能です。(弊社指定便によります。詳しくはお問い合わせ下さい。) 手配可能都市 大阪・札幌・名古屋・福岡・稚内・旭川・帯広・釧路・函館・大館能代・秋田、庄内、八丈島、小松、富山、能登、岡山、広島、岩国、鳥取、米子、山口宇部、萩・石見、高松、徳島、松山、高知、北九州、熊本、長崎、佐賀、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
  • ※当ツアーはハイキング初級者向けです(難易度は当社基準によります)

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1440
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加