日本航空ビジネスクラスで行く 宮殿ホテルに泊まるゴールデントライアングルとベナレス 8日間 DIJ8

日本航空ビジネスクラスで行く宮殿ホテルに泊まる旅

ユーラシア旅行社で行くインドツアー 旅行 観光 ツアー ベナレス

ガンジス川ではボートで水上より沐浴風景をご覧頂きます/ベナレス

ユーラシア旅行社で行くインド ジャイプール

世界遺産にもなっているアンベール城/ジャイプール

ツアーのポイント

  • ●ドホルプール、ジャイプールでは、かつてのマハラジャの邸宅だった宮殿ホテルに宿泊します。
  • ●デリー・アグラ・ジャイプールのゴールデントライアングルを効率よく周遊し、ベナレスまで足を延ばします。
  • ●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)
  • ●国内35都市より国内線手配可能。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港に出発2時間前に集合 朝:×
昼:機
夕:○
【 デリー/デラックスクラスホテル 泊 】
東京
空路
■午前、空路、日本航空の直行便ビジネスクラスにて、インドの首都デリーへ。
デリー 夕刻
2 ■朝食後、デリー市内観光。ムガル帝国の赤い城「◎ラール・キラー」、「●ラクシュミーナラヤン寺院」、「インド門(車窓)」、「●クトゥブミナール」にご案内します。 朝:○
昼:弁
夕:○
【 ベナレス/デラックスクラスホテル 泊 】
デリー 午後
空路
■昼、空路、ヒンドゥー教最大の聖地ベナレスへ。
ベナレス 午後 ■着後、ホテルへ。
3 ベナレス滞在 ■早朝、ボートで水上よりガンジス川の沐浴風景にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ベナレス/デラックスクラスホテル 泊 】
■着後、釈尊が初めて説法を行ったサールナートへ。5〜6世紀にかけて建設された大仏塔「●ダメーク・ストゥーパ」や、「●ムルガンダクティー寺院」「◎博物館」にご案内します。
■その後、交通事情が許せば、夜のプージャー(礼拝)にご案内します
4 ベナレス
空路
■午前、空路、デリーへ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ドホルプール(宮殿ホテル)/ラージ・ニワス・パレス 泊 】
デリー 午後
バス
■着後、ラジャスタン州のドホルプールへ。
ドホルプール ★ご宿泊は広大な庭が美しい宮殿ホテルです。
5 ドホルプール
(アグラ)
(タージマハル)
午前
バス
■朝食後、アグラ市内観光。「◎アグラ城」や、皇帝が最愛の王妃の面影を世界で一番美しい建物に昇華させた白亜の「◎タージ・マハル」へ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ジャイプール(宮殿ホテル)/ジャイマハール・パレス 泊 】
★ヤムナ河対岸よりタージ・マハルを遠望して頂きます。
■その後、ラジャスターン州の州都、ピンクシティ、ジャイプールへ。
■途中、アクバル大帝一代限りに終わった幻の王都「●ファティプール・シクリー」、アーバーネリー村のインドでも最大規模といわれる階段井戸「●チャンド・バーオリー」に立ち寄ります。
ジャイプール ★ご宿泊は、かつてのマハラジャの邸宅を改装した宮殿ホテルに2連泊です。
6 ジャイプール滞在 ■午前、風の音の聞こえる街、ジャイプール市内観光。「◎シティ・パレス」、「●風の宮殿」、「水の宮殿(車窓)」、「●ジャンタルマンタル(天文台)」へ。 朝:○
昼:名
夕:○
【 ジャイプール(宮殿ホテル)/ジャイマハール・パレス 泊 】
★昼食は、名物ターリーをお召し上がり下さい。
□観光後、自由時間。宮殿ホテルでごゆっくりおくつろぎください。
7 ■朝食後、カッチャワ王国の都がおかれ、栄華を極めた「◎アンベール城」へご案内します。 朝:○
昼:弁
夕:機
【 機中泊 】
ジャイプール 午後
バス
■その後、デリーへ戻ります。
デリー
空路
■夜、空路、日本航空の直行便ビジネスクラスにて、帰国の途へ。
8 東京 ■朝、成田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約5,460円(17年06月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用旅行代金
催行欄 早割期限 仮予約
18年02月08日 ビジネスクラス 398,000円 65,000円 設定なし 予 残席僅か 仮予約
18年04月12日 ビジネスクラス 398,000円 65,000円 設定なし 早120:12/13 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌・を含む国内全35都市)
国内線手配料金:往復20,000円 片道10,000円(税別)
利用予定航空会社 日本航空
利用予定ホテル <デリー>ヴィヴァンタ・バイ・タージ・ドゥワルカ又は同等クラス
<ベナレス>ラマダプラザ又は同等クラス
<ドホルプール>ラージ・ニワスパレス
<ジャイプール>ジャイマハールパレス
食事回数 朝食:6回・昼食:6回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 必要(インド)

渡航手続手数料:5500円(税別)
査証代実費:US$25.87
 ※残金ご請求時の為替レートにて日本円に換算してご請求申し上げます。

必要書類:
●旅券(パスポート)コピー(カラー/見開き)
 ※旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページ
●インド査証コピー(今回ご利用頂くパスポートにてインドに渡航歴のある方のみ、その際のインド査証のコピーが必要となります。)
●質問用紙「インドを含むツアーにお申込みのお客様へ」(質問内容が流動的なため、催行決定後に用紙をお送り致します。)
●証明写真:カラー写真1枚(縦5.0cm×横5.0cm)
 ※条件が大変厳しいため、お申込時にお送りするご案内書類をご確認の上でご用意下さい。
★必要書類はご出発の約2週間前までに届くようご送付下さい。
旅券残存有効期間 入国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 2頁以上必要

重要事項

  • ※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
  • ※ビジネスクラス利用区間:成田~デリー間
  • ※第3日目、天候や水位、現地状況などによりガンジス川でボートにお乗り頂けない場合もございます。また、他のお客様との混乗になる場合もございます。予めご了承下さい。
  • ※宮殿ホテルはマハラジャの旧邸宅を改装している為、部屋の広さ、調度品、バスルームなどが個々の部屋ごとに違います。予めご了承下さい。
  • ※タージ・マハルは、2017年6月現在、順次修復中です。
  • ※以下の都市より国内線手配が可能です。(弊社指定便によります。詳しくはお問い合わせ下さい。)
  • 大阪、札幌、名古屋、福岡、稚内、旭川、帯広、釧路、函館、大館能代、秋田、庄内、八丈島、小松、富山、能登、岡山、広島、岩国、鳥取、米子、山口宇部、萩・石見、高松、徳島、松山、高知、北九州、熊本、長崎、佐賀、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1440
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加