南インド紀行 ニルギリ鉄道と バックウォータークルーズ 8日間 DISN

世界遺産の山岳鉄道「ニルギリ鉄道」と、ハウスボート宿泊のバックウォータークルーズで南インドを体感

ニルギリ鉄道(イメージ)

ニルギリ鉄道(イメージ)

ユーラシア旅行社のインドツアー、南インドではバックウォータークルーズをお楽しみ下さい。

ハウスボート(一例)

ツアーのポイント

  • ●世界遺産に登録されるインドの山岳鉄道の一つニルギリ山岳鉄道に乗車します。
  • ●かつてマイソール藩国の都として栄え、今も華やかな宮殿が残るマイソールも訪れます。
  • ●コヴァラムビーチではビーチリゾートに滞在します。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:○
【 デリー 泊 】
東京 午前
飛行機
■午前、空路、直行便にてインドの首都デリーへ。
デリー 夕刻
2 デリー 早朝 ■早朝、空路、ケーララ州の州都トリヴァンドラムへ向かいます。 朝:機
昼:○
夕:名
【 コヴァラムビーチ 泊 】
トリヴァンドラム ■到着後、トリヴァンドラムの市内観光。「◎ネイピア博物館」、「●セント・ジョセフ教会」、「●パドマナーバスワーミ寺院」にご案内します。
■その後、コヴァラムヘ向かいます。
コヴァラム ■到着後、「●ヴィリンジャム灯台」をご覧頂きます。
◎ビーチリゾートにてゆったりとお過ごしください。
★夕食はシーフードです。
3 コヴァラム ■朝食後、バックウォータークルーズの出発地トタパリへ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ハウスボート 泊 】
トタパリ
バックウォーター
クルーズ
★着後、南国情緒漂う船の旅、バックウォータークルーズをお楽しみ頂きます。のどかな水郷地帯で、この土地ならではの風景に出会います。船上で食事をとり、夜は水上のハウスボートでお休み頂きます。
4 アレッピー
バス
■終着地アレッピーより、コインバートルへ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 コインバトール 泊 】
コチン 午前
バス
■途中、コチンにて「●聖フランシスコ教会」、コチン独特の漁法「●チャイニーズ・フィッシング・ネット」にご案内します。
コインバートル 夕刻
5 コインバートル 早朝
バス
■早朝、世界遺産「●インドの山岳鉄道」の一つ「●ニルギリ山岳鉄道」の始点メットゥパラヤム(標高326m)へ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 マイソール 泊 】
メットゥパラヤム
電車
■朝、「●ニルギリ山岳鉄道」に乗車。途中、カラールからアプト式鉄道となり、平均傾斜41‰(パーミル)、最大勾配83‰(パーミル)の急勾配を走ります。
クーヌール 午前
バス
■クーヌール(標高1674m)到着。
(ニルギリ) ■着後、インド三大紅茶産地の一つ、ニルギリの「◎紅茶工場」の見学を行います。紅茶の試飲もお楽しみいただきます。
マイソール 夕刻 ■その後、マイソール藩国の都として栄えたマイソールへ向かいます。
6 マイソール 午前
バス
■朝食後、マイソール市内観光。「◎マイソール宮殿」、「●デーヴァーラージマーケト」「●チャームンディーの丘」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 マイソール 泊 】
■また、郊外にあるシュリーランガパトナにて「●ジャーミア・マスジッド」「●ランガナータ寺院」「●ダリヤ・ダウラト・バーグ」にご案内します。
7 マイソール ■朝食後、バンガロールへ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
バンガロール
飛行機
■昼、空路、デリー乗り継ぎ、帰国の途へ。
8 東京 午前 ■午前、成田空港到着。通関後、解散。 朝:×
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約5,460円(17年06月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
18年02月03日 258,000円 48,000円 +180,000円 予 残席僅か 仮予約
18年03月17日 258,000円 48,000円 +180,000円 予 残席僅か 早120:11/17 仮予約
18年04月28日 298,000円 48,000円 +220,000円 予 早120:12/29 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・ 福岡・札幌を含む国内35都市)
国内線手配料金:往復20,000円 片道10,000円(税別)
利用予定航空会社 エアーインディア
利用予定ホテル <デリー>シティパーク エアポート又は同等クラス
<コバラムビーチ>ウダイ サムドラ又は同等クラス
<ハウスボート>ハウスボート又は同等クラス
<コインバトール>アロフト又は同等クラス
<マイソール>ロイヤルオーキッドメトロポール又は同等クラス
食事回数 朝食:5回・昼食:5回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 必要(インド)

渡航手続手数料:5500円(税別)
査証代実費:US$25.87
 ※残金ご請求時の為替レートにて日本円に換算してご請求申し上げます。

必要書類:
●旅券(パスポート)コピー(カラー/見開き)
 ※旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページ
●インド査証コピー(今回ご利用頂くパスポートにてインドに渡航歴のある方のみ、その際のインド査証のコピーが必要となります。)
●質問用紙「インドを含むツアーにお申込みのお客様へ」(質問内容が流動的なため、催行決定後に用紙をお送り致します。)
●証明写真:カラー写真1枚(縦5.0cm×横5.0cm)
 ※条件が大変厳しいため、お申込時にお送りするご案内書類をご確認の上でご用意下さい。
★必要書類はご出発の約2週間前までに届くようご送付下さい。
旅券残存有効期間 入国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 2頁以上必要

重要事項

  • ※ビジネスクラス利用、国内線手配、利用航空会社及び現地での観光、食事、宿泊地、利用ホテルにつきましては、パンフレットをご請求下さい。
  • ※ビジネスクラスの利用区間は成田~デリー間となります。
  • ※3日目、バックウォータークルーズ宿泊は、ハウスボートは2艘以上に分かれて乗船します。
  • ※以下の都市より国内線手配が可能です。(弊社指定便によります。詳しくはお問い合わせ下さい。) 手配可能都市 大阪・札幌・名古屋・福岡・稚内・旭川・帯広・釧路・函館・大館能代・秋田、庄内、仙台、八丈島、小松、富山、能登、岡山、広島、岩国、鳥取、米子、山口宇部、萩・石見、高松、徳島、松山、高知、北九州、熊本、長崎、佐賀、大分、宮崎、鹿児島、沖縄

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1440
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加