ルーマニア周遊とリラの僧院を訪ねる旅 12日間 ER12

5月28日発では季節限定のカザンラクのバラ祭見学、9月5日発ではマラムレシュ地方で行われる教会のミサへご案内。5つの世界遺産を訪
れ、ルーマニア・ブルガリアの主要な観光を網羅。ブゴヴィナ地方の5つの修道院も訪問。

ユーラシア旅行社ブルガリアツアー

カザンラクのバラ祭にて

ユーラシア旅行社のルーマニア モルドバ地方

スチェビッツァ修道院

ツアーのポイント

  • ●5つの世界遺産にご案内します。
  • ●季節限定ツアー・ブルガリアのバラ祭をお楽しみ頂きます。
  • ●昼食、夕食の際にミネラルウォーター、食後にコーヒー又は紅茶をお付けします。
  • ●朝食は、ビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:機
【 ブカレスト/5つ星ホテル 泊 】
東京 午前
飛行機
■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、ルーマニアの首都
ブカレストへ。
ブカレスト 深夜
2 ブカレスト 午前
バス
■朝食後、トランシルバニアの古都ブラショフへ向かいます。 朝:○
昼:名
夕:名
【 ブラショフ泊 】
(シナイア) ■途中、シナイアにあるカロル1世の夏の離宮「●ペレシュ城」と「●シナイア僧院」、吸血鬼ドラキュラのモデルになったルーマニア王ブラド・ツェペシュの祖父王の居城「◎ブラン城」に立ち寄ります。
★昼食は、名物サルマーレ(塩漬けキャベツの肉包み)と主食ママリガ。
ブラショフ 夕刻 ★夕食はデザートにドーナツ、パパナッシュをお召し上がりください。
3 ブラショフ
トランシルバニア地方

バス
■朝食後、中世ドイツの街並を残すトランシルバニアの古都ブラショフ市内観光。「●黒の教会」、「●聖ニコラエ教会」を訪れます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 グラフモールルイ(又は代替都市) 泊 】
■その後、ブゴヴィナ地方のグラフモールルイへ。
(ビカズ渓谷) ■途中、カルパチア山脈の景勝地「●ラクロシュ(赤い湖)」や「●ビカズ渓谷」に立ち寄ります。
グラフモールルイ
4 グラフモールルイ バス ■終日、ブコヴィナ(モルドバ)地方の修道院群を巡ります。色鮮やかなフレスコ画〝天国の階段〞〝エッサイの樹〞などで有名な「◎スチェヴィッツァ修道院」、「◎モルドヴィッツァ修道院」、「◎フモール修道院」、「◎アルボーレ修道院」、「◎ヴォロネッツ修道院」を訪問します。 朝:○
昼:名
夕:○
【グラフモールルイ(又は代替都市) 泊 】
ブコヴィナ地方
(5つの修道院巡り)
★昼食はブコヴィナ地方の名物プルジョアレ(肉団子)です。
★夕食はルーマニアの民族音楽とともに。
5 グラフモールルイ
バス
■朝食後、中世の農民文化が色濃く残るマラムレシュ地方へ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:名
【 バイア・マーレ(又は代替都市) 泊 】
(マラムレシュ地方) ■マラムレシュ地方にて、「●ボグダン・ヴォーダの木の教会」、生前の絵姿などが彫られている「●サプンツァの陽気な墓」を見学します。途中、「●スルデシュティ村の木の教会」、「●ブデシュティの木の教会」にご案内します。
バイア・マーレ ★夕食は白チーズを揚げたカシュカバル・パネです。
6 バイア・マーレ ■朝、トランシルバニア地方のクルージ・ナポカへ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ブカレスト/5つ星ホテル 泊 】
クルージ・ナポカ 午前
飛行機
■午前、空路、ブカレストに戻ります。
ブカレスト ■着後、ブカレスト市内観光。チャウシェスク夫妻の野望の象徴「◎国民の館」を見学。「●革命広場」、「●旧共産党本部」に立ち寄ります。
7 ブカレスト
バス
■朝食後、ベリコ・タルノボへ向かいます。 朝:○
昼:名
夕:○
【 カザンラク泊 】
(アルバナシ村) ■途中、アルバナシ村を訪れ、3500人もの人物の姿が内壁にフレスコ画で描かれた「◎キリスト生誕教会」を見学します。
(ベリコ・タルノボ) ■着後、「●ベリコ・タルノボの旧市街」へご案内します。
★昼食は、アルバナシ村名物の修道院料理、壺で煮込んだシチューと水牛のヨーグルトです。
カザンラク 夕刻 ■観光後、カザンラクへ向います。
8 カザンラク滞在
(バラ祭)
バス ■朝食後、カザンラクのバラ祭りをご覧頂きます。バラ摘みやパレードなどをお楽しみ下さい。 朝:○
昼:○
夕:○
【 カザンラク泊 】
■また、ユネスコ世界遺産に指定されているトラキア人の古墳の「◎レプリカ」、近年発見されたトラキアの秘宝を展示している「◎イスクラ歴史博物館」、「◎クラタ民俗博物館」にご案内します。
9 カザンラク
(プロブディフ)

バス
■朝食後、古都プロブディフへ向います。 朝:○
昼:○
夕:名
【 ソフィア/5つ星ホテル泊 】
■着後、プロブディフ市内観光。「◎ローマ劇場跡」、「●聖コンスタンティンとエレナ教会」へご案内します。
(コプリフシティツァ) ■その後、個性的な伝統家屋が保存されていることから、〝美術館都市〞と呼ばれているコプリフシティツァにご案内します。
■観光後、ソフィアへ向かいます。
ソフィア 夕刻 ★夕食はブルガリアの代表料理、肉と野菜をトマト味で煮込んだカヴァルマです。
10 ソフィア滞在
(リラの僧院)
バス ■朝食後、ブルガリア正教の総本山「●リラの僧院」を見学します。色とりどりの壁画やイコンで飾られている「◎僧院」、「●フレリョの塔」、「◎博物館」を見学します。 朝:○
昼:名
夕:名
【 ソフィア/5つ星ホテル 泊 】
(ボヤナ教会) ★昼食はマス料理をお召上がり下さい。
■また、ソフィア近郊にある「◎ボヤナ教会」へご案内します。
■観光後、ソフィア市内観光。「◎アレクサンドル・ネフスキー寺院」と寺院内にあるヨーロッパ最大のイコンコレクションを誇る「◎イコン博物館」へご案内。
★夕食は野菜の重ね焼きムサカです。
11 ソフィア
飛行機
■朝、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
12 東京 夕刻 ■夕刻、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約12,370円(16年10月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年05月28日 カザンラクのバラ祭 428,000円 62,000円 +350,000円 決 残席僅か 仮予約

別日程の旅行料金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 日程
詳細
17年09月05日 458,000円 62,000円 +350,000円 日程

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 アリタリアイタリア航空、エールフランス航空、KLMオランダ航空、スイスインターナショナルエアラインズ、ルフトハンザ・ドイツ航空
利用予定ホテル <グラフモールルイ>ベスト・ウェスタン又は同等クラス
<カザンラク>カザンラク又は同等クラス
<ブカレスト>シェラトン又は同等クラス
<バイアマーレ>カルパティ又は同等クラス
<ソフィア>アネル又は同等クラス
<ブラショフ>キュビックス又は同等クラス
<ベリコタルノボ>インターホテル又は同等クラス(※9/5発)
食事回数 朝食:9回・昼食:9回・夕食:9回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 ブルガリア出国時3ヶ月以上

重要事項

  • ※ビジネスクラス利用区間:東京⇔ヨーロッパ内都市
  • ※バラはその年毎の様々な気象や天候の変動に伴って、花の時期は前後します。その為、必ずしも満開の花をご覧頂けるとは限りませんので、予めご了承下さい。
  • ※「国民の館」が国際会議等で閉館した場合は、ブカレストにて「農民博物館」にご案内します。
  • ※手配の都合上、観光順序が一部入れ替わることがございます。予めご了承下さい。
  • ※日程表内観光表記 ◎=入場観光 ●=下車観光(外観)となります。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加