スロベニア・クロアチア物語 16日間 ES16

ユリアン・アルプスの自然美からイストラ半島の小さな街々まで、連泊を盛り込んで2ヶ国の魅力をじっくり味わって頂きます。アドリア海に
浮かぶフヴァール島も訪問。

スロヴェニアツアー、スロヴェニア旅行、スロヴェニア観光、スロヴェニア情報

ブレッド湖/スロヴェニア

クロアチアツアー,クロアチア旅行

スルジ山から眺めるドブロヴニク旧市街

ツアーのポイント

  • ●スロベニア・クロアチアを丁寧に巡ります。連泊中心の日程で2か国の魅力を存分に味わって頂きます。
  • ●スロベニアの観光が充実!カルスト地方にある2大鍾乳洞はもちろんのこと、ユリアン・アルプス地域、港町ピランまで足を延ばします。
  • ●オーストリアとイタリアの国境に広がるトリグラウ国立公園にご案内。スロヴェニアのユリアン・アルプスでは、渓谷でのハイキングをお楽しみ下さい。
  • ●アドリア海沿岸に面するダルマチア地方の観光も充実。フヴァール島には2連泊。フヴァール島では世界遺産のスターリ・グラード平原を訪れます。
  • ●プリトヴィツェでは国立公園内ホテル、フヴァール島ではビーチリゾート・アンフォラ、ドブロブニクでは5つ星ホテルのパレス/海側の部屋にご宿泊など、ホテルにこだわりました。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田又は羽田空港に出発の2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:機
【 ノヴァ・ゴリツァ又は代替都市 泊 】
東京 午前
飛行機
■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、リュブリャナ又はヴェネツィアへ。
リュブリャナ又はヴェネツィア バス ■着後、バスにて、イタリア国境のスロベニアの町ノヴァ・ゴリツァ又は代替都市へ向かいます。
ノヴァ・ゴリツァ又は代替都市 深夜
2 ノヴァ・ゴリツァ又は代替都市 午前
バス
■朝食後、首都リュブリャナに向かいます。 朝:○
昼:名
夕:○
【 ブレッド/コンパス 泊 】
リュブリャナ ■着後、リュブリャナ市内観光。「●市庁舎」や「●大聖堂」、「●三本橋」、「●リュブリャナ城」へご案内します。
★昼食は、ブレッド湖のマス料理をお召し上がり下さい。
(ブレッド湖) ■午後、ブレッド湖に浮かぶスロベニア随一の美しい「●小島」を、ボートにて訪れます。また、ブレッド湖を高台から見下ろす「◎ブレッド城」にもご案内します。
★ブレッド城にてスロベニアワインの試飲をお楽しみ下さい。
ブレッド 夕刻
3 ブレッド滞在 午前
電車
■朝食後、ブレッド湖駅から風光明媚な景勝路線として知られるボヒン鉄道に乗ってボヒニュスカ・ビストリッツァ駅へ。(約35分) 朝:○
昼:○
夕:○
【 ブレッド/コンパス 泊 】
(トリグラウ国立公園)
(ヴィント・ガール)
バス ■その後、トリグラウ国立公園の観光。「●ヴィント・ガール小渓谷」の遊歩道を散策します。また、「●ボヒン湖」を訪れ、湖畔に佇む「●聖ヨハネ教会」、山の中腹にある「●サヴィツァの滝」にご案内。また、「●ヴォゲル山」にケーブルカーで登り、雄大な大自然の風景をご覧下さい。
(クランスカ・ゴラ) ■途中、山間の町クランスカ・ゴラにも立ち寄ります。
ブレッド 夕刻
4 ブレッド
バス
■朝食後、世界で最も美しい地底世界が広がるカルスト地形の観光をお楽しみ頂きます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ポルトロッシュ 泊 】
(ポストイナ鍾乳洞) ■途中、ヨーロッパ最大の「◎ポストイナ鍾乳洞」を訪ねます。
(シュコツィヤン鍾乳洞) ■また、世界最大級の地下渓谷を誇る「◎シュコツィヤン鍾乳洞」にご案内します。
(ピラン) 夕刻 ■その後、ヴェネチア共和国支配時代の面影残す港町ピランに立ち寄ります。
ポルトロッシュ
5 ポルトロッシュ 午前
バス
■朝食後、クロアチア最大の貿易港リエカへ向かいます。 朝:○
昼:名
夕:○
【 リエカ/ボナヴィア 泊 】
(ポレッチ)
(ロヴィニ)
(プーラ)
■途中、イストラ半島の観光。ポレッチでは世界遺産に指定される歴史地区の「◎エウフラシウス聖堂」を見学します。また、ロヴィニに立ち寄り、「●旧市街」を散策します。プーラではローマ時代の「●円形闘技場」をご覧頂きます。
★昼食は、イストラ半島名物トリュフのパスタです。
リエカ 夕刻
6 リエカ 午前
バス
■朝食後、リエカ市内観光。「●旧市街」、「●トルサト城」へご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ザグレブ 泊 】
ザグレブ 夕刻 ■その後、クロアチアの首都ザグレブへ向かいます。
7 ザグレブ 午前
バス
■朝食後、ザグレブ市内観光。屋根のモザイクが印象的な「●聖マルコ教会」、「●イエラチッチ広場(旧共和国広場)」、「●聖母被昇天大聖堂」、「●石の門」、「●ミロゴイ墓地」を見学。 朝:○
昼:名
夕:○
【 プリトヴィツェ/国立公園内ホテル 泊 】
★昼食はザグレブ風カツレツとデザートにシュトルクリ(クリームパイ)をお召し上がり下さい。
(ラストケ村) ■観光後、「●ラストケ村」に立ち寄り、プリトヴィツェに向かいます。
プリトヴィツェ 夕刻
8 プリトヴィツェ滞在 ■終日、「●プリトヴィツェ国立公園」の観光。四季折々の湖と滝が奏でる素晴らしい自然美ゆえに、ユネスコ世界遺産に認定された国立公園で、散策を十分にお楽しみ頂きます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 プリトヴィツェ/国立公園内ホテル 泊 】
9 プリトヴィツェ 午前
バス
■朝食後、スプリットへ向かいます。 朝:○
昼:名
夕:○
【 スプリット 泊 】
(ザダル)
(シーベニック)
■途中、古き良き面影をとどめる町ザダル、シーベニックの「●聖ヤコブ聖堂」に立ち寄ります。
★昼食は、鮪のステーキをお召し上がり下さい。
スプリット 午後
10 スプリット ■朝食後、ローマ時代から港町として栄えたスプリットの観光。ローマ皇帝ディオクレティアヌスが3世紀に建てた「◎ディオクレティアヌス宮殿」のある「●旧市街」へご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 フヴァール島/ビーチリゾートホテル・アンフォラ 泊 】
フヴァール島 船舶 ■その後、フェリーにてアドリア海に浮かぶ緑豊かなフヴァール島へ。
11 フヴァール島滞在 ■終日、フヴァール島で過ごす休日をお楽しみ下さい。 朝:○
昼:○
夕:○
【 フヴァール島/ビーチリゾートホテル・アンフォラ 泊 】
■朝食後、「●聖ステパノ大聖堂」、「●市庁舎」、「●城砦」、「●ベネディクト会修道院」の観光へご案内します。
■午後、古代ギリシャ時代からオリーブやブドウなどの栽培が行われた「●スターリ・グラード平原」へご案内します。
12 フヴァール島 午前
船舶
■朝食後、再びフェリーにてスプリットへ。 朝:○
昼:名
夕:○
【 ドブロヴニク/5つ星ホテル・パレス 海側の部屋 泊 】
スプリット バス ■スプリット着後、ドブロヴニクへ向かいます。
(トロギル)
(ストン)
■途中、旧市街が美しいトロギル、城壁と塩田が有名なストンにタイよります。
★昼食は、ストンの牡蠣料理をお楽しみ下さい。
ドブロヴニク 夕刻
13 ドブロヴニク滞在 バス ■朝食後、コルチュラ島へ向かいます。 朝:○
昼:名
夕:名
【 ドブロヴニク/5つ星ホテル・パレス 海側の部屋 泊 】
(コルチュラ島) 船舶 ■オレビッチ港よりフェリー(15分)でアドリア海を渡り、コルチュラ島へ。旧市街にある「●聖マルコ大聖堂」、「◎マルコ・ポーロの生家」にご案内します。
★昼食は、クロアチアワイン名産地ペリェシャツ半島のワイナリーでクロアチアワインと共にお召し上がり下さい。
■観光後、ドブロヴニクに戻ります。
★夕食は、1886年創業のレストラン「プロト」にて
14 ドブロヴニク滞在 ■朝食後、ドブロヴニクの観光。ロープウェイにて旧市街を見下ろす「●スルジ山の展望台」、クロアチア最古の薬局がある「◎フランシスコ会修道院」、「◎大聖堂」、「◎旧総督邸」「◎ドミニコ修道院」、町のシンボル「●時計塔」を見学します。 朝:○
昼:名
夕:×
【 ドブロヴニク/5つ星ホテル・パレス 海側の部屋 泊 】
★昼食は、海が見えるレストランでアドリア海のムール貝料理をお召し上がり下さい。
■また、紺碧の海に突き出た旧市街を見下ろす「●城壁」を散策します。
□その後、自由時間。
15 ドブロヴニク 早朝
飛行機
■早朝、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
16 東京 午前 ■午前、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。
 (※夕刻到着便となる場合もございます。)
朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約6,770円(16年10月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年10月09日 518,000円 89,000円 +350,000円 予 残席僅か 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 フィンランド航空、アリタリア-イタリア航空、エールフランス航空、ルフトハンザドイツ航空、KLMオランダ航空、日本航空
利用予定ホテル <ノワ・ゴリツァ>パークカジノ又は同等クラス
<ブレッド>コンパス
<ポルトロッシュ>グランド・ベルナルディン又は同等クラス
<ザグレブ>ドブロヴニク又は同等クラス
<フバール島>アンフォラホテル
<プリトヴィツェ>イエゼロ又は同等クラス
<スプリット>プレジデント・スプリット又は同等クラス
<フバール島>アンフォラホテル
<ドブロヴニク>ドブロヴニク・パレス
食事回数 朝食:13回・昼食:13回・夕食:12回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 帰国時3ヶ月以上

重要事項

  • ※ビジネスクラス利用区間:東京→最初に到着するヨーロッパ内都市、最後に出発するヨーロッパ内都市→東京
  • ※現地での観光、食事、利用航空会社、ビジネスクラス、国内線、宿泊地及び利用ホテルについてはパンフレットを必ずご請求頂き、パンフレット11ページをお読み下さい。
  • ※第3日目の観光は、その年の気象状況によりますが、積雪のため訪問・散策ができない場合がございます。また、ヴォゲル山ケーブルカーは点検や積雪等により運休になる場合、代替としてボヒン湖クルーズにご案内します。
  • ※3日目のボヒン鉄道は、運行スケジュールにより、イェセニツァ駅から乗車する場合もございます。
  • ※ドブロヴニクのホテルでは、客室もしくはベランダから海を眺めることができるお部屋です。なお、ドブロヴニク市により、海岸線に植樹がされており、海側に面したお部屋でも樹木の成長によって、眺めが遮られることがございます。
  • ※日程表内観光表記:◎は入場観光を、●は下車観光(外観)を示します。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連するリンク