スリランカ 熱帯建築家ジェフリー・バワ建築と世界遺産の旅 8日間 GDSB

【出発日限定!特別企画ツアー】熱帯の豊かな自然を取り入れた作品で多くの人を惹きつける「ジェフェリー・バワ」。宿泊ホテルや観光、食
事でバワの息吹を体感しながら、独特の世界観と美意識に溢れる旅。

ユーラシア旅行社 スリランカ ジェフェリー・バワ 建築 デザイン インテリア

ヘリタンス・カンダラマ

ユーラシア旅行社 スリランカ ジェフェリー・バワ 建築 デザイン インテリア

ジェットウイング・ライトハウス

ツアーのポイント

  • ●密林に佇む「ヘリタンス・カンダラマ」や、砦のような建物が特徴的な「ジェットウィング・ライトハウス」など、バワが手掛けたホテル宿泊。個性あふれる独特な世界観と空間が溢れるバワ建築の魅力を満喫します。
  • ●バワが理想郷を求めて生涯をかけて造った別荘「ルヌガンガ庭園」や、自宅兼事務所だったバワの原点「ナンバーイレブン」も訪問します。
  • ●バワが強い影響を受けたスリランカの風土や歴史文化を象徴する3つの世界遺産(シギリヤ、ダンブッラ、ゴール)を訪ねます。
  • ★ルヌガンガ宿泊オプション★ 別途、追加料金にて6日目の宿泊をルヌガンガとするオプションをご用意しています。部屋数が限られているため、予約受付は先着順となります。詳しくはお問合せ下さい。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □出発2時間前までに、成田空港へ集合。(成田集合:午前9時20分) 朝:×
昼:機
夕:×
【 ニゴンボ 泊 】
東京
飛行機
■成田発。空路、スリランカ航空にて、コロンボへ。
コロンボ 夕刻
バス
■コロンボ着。その後、コロンボ空港近郊のニゴンボへ。
ニゴンボ ☆宿泊はジェフリー・バワが最初に手がけたジェットウィング・ラグーンにて。
2 ニゴンボ
バス
■朝食後、「◎ジェットウィング・ラグーン(1965-66年建造)」ホテル内を見学。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ダンブッラ 泊 】
■その後、バワの中期の最高傑作と称されるヘリタンス・カンダラマへ。
ダンブッラ ■途中、シギリア近郊にて、世界遺産「◎ダンブッラ石窟寺院」を見学します。
午後 ■着後、「◎ヘリタンス・カンダラマ(1991-94年建造)」の見学。
☆宿泊はヘリタンス・カンダラマで連泊です。
☆夕食は「カルディヤ」にて、バワも好んで食べた〝ライス&カリー〞をお楽しみ下さい。
3 ダンブッラ滞在 □出発まで自由時間。(早朝のヘリタンス・カンダラマの見学もお勧めです) 朝:○
昼:×
夕:×
【 ダンブッラ 泊 】
(シギリヤ) 午後
バス
■その後、ダンブッラ近郊の世界遺産「●シギリヤロック」へご案内し、宮殿跡の残る頂上へ登ります。シギリヤロックは、バワが影響を受けた自然景観です。途中、岩山の壁面に描かれた美女の壁画「●シギリヤ・レディ(注1)」をご覧頂きます。
☆昼食と夕食は自由食です。(現場にて実費払い)
(6Fの「カンチャナ」レストランのテーマ・ビュッフェもお勧めです)
4 ダンブッラ
バス
■朝食後、ザ・ブルーウォーターホテル(ワドゥワ)へ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 アフンガラ 泊 】
(ワドゥワ) ■着後、バワ後期の代表建築「◎ザ・ブルーウォーター(1996-98年建造)」を見学。
☆昼食は、ザ・ブルーウォーターにて。
アフンガラ ■その後、バワの発案で世界で初めて〝インフィニティ・プール〞を設置したホテル、「◎ヘリタンス・アフンガラ(1979-81年建造)」を見学します。
夕刻 ☆宿泊はヘリタンス・アフンガラにて。
5 アフンガラ 午前
バス
■朝食後、スリランカ南部最大の街、ゴールへ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ゴール 泊 】
ゴール 午後 ■着後、世界遺産「●ゴール・フォート(オールドゲート、灯台)」へご案内します。
■その後、バワ後期最高傑作、「◎ジェットウィング・ライトハウス(1995-97年建造)」を見学します。
☆宿泊はジェットウィング・ライトハウスにて。
6 ゴール
(カルタラ)
午前
バス
■朝食後、カルタラにて、バワの弟子が手がけた「◎アナンタラ・カルタラ」を見学。 朝:○
昼:○
夕:×
【 ベントタ 泊 】
(ルヌガンガ) ■その後、バワが実験として最初に造った理想郷、「●ルヌガンガ庭園(1948-98年建造)」を見学(注2)。(宿泊エリア、部屋は宿泊者以外、見学できません)
☆昼食はルヌガンガ庭園にて。
■その後、アート作品を思わせるデザインが特徴的な「◎アヴァニ・ベントータ(1967-70年建造)」を見学します。
ベントータ ☆宿泊はアヴァニ・ベントータにて。(夕食は自由食です)
★ルヌガンガ宿泊オプション★
別途料金にてルヌガンガでの宿泊希望を承ります。詳しくは、弊社よりお送りする書面をご覧下さい。(部屋数が限られているため、予約受付は先着順となります。)
7 ベントータ 午前
バス
■朝食後、コロンボへ。 朝:○
昼:○
夕:×
【 機中泊 】
■途中、コロンボ郊外にて、車窓より、国会議事堂をご覧いただきます。
☆昼食はバワの旧設計事務所、パラダイスロード・ギャラリーカフェにて。
コロンボ ■また、コロンボ市内のバワ自邸兼仕事場だった「◎ナンバーイレブン(1960年建造)」、バワ設計の仏教寺院「シーマ・マラカヤ(1976-78年建造)」を見学。
■その後、コロンボ空港へ。
コロンボ
飛行機
■コロンボ発。空路、帰国の途へ。
8 東京 ■成田空港着。解散。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

燃油サーチャージ(約1,000円)及び空港諸税(約8,230円)が別途必要になります。(17年11月20日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
18年03月01日 378,000円 70,000円 +250,000円 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
利用予定航空会社 スリランカ航空
利用予定ホテル <ニゴンボ>ジェットウィング・ラグーン
<ダンブッラ>ヘリタンス・カンダラマ
<アフンガッラ>ヘリタンス・アフンガラ
<ゴール>ジェットウィング・ライトハウス
<ベントタ>アヴァニ・ベントータ(旧:セレンディブ)
食事回数 朝食:6回・昼食:5回・夕食:3回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 必要(スリランカ)
渡航手続手数料:5500円(税別)、実費US$35
必要書類:
●旅券(パスポート)コピー
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのコピ-をご出発の1ヶ月前までにお送り下さい。

注意事項:
●スリランカ電子渡航認証(ETA)について
スリランカ入国に際し、スリランカ電子渡航認証(ETA)申請が必要となります。詳しくは「スリランカのオンラインによる電子渡航認証(ETA)のご案内」をご確認下さい。
旅券残存有効期間 入国時6ヵ月以上
査証欄余白 2頁以上必要

重要事項

  • (注1)シギリヤロックにはスズメバチの巣があり、蜂の活動が活発化した際には、頂上まで登れない場合もございます。予めご了承ください。なお、「シギリヤ・レディ」は写真撮影を禁じられています。また、順次修復を行っています。
  • (注2)ルヌガンガの見学は庭園のみとなります。宿泊エリア、部屋は宿泊者以外、見学できません。
  • ※日程、内容は、交通機関の運航スケジュール等により、変更される場合がございます。発着時間は目安です。前後します。
  • ※ビジネスクラスの利用区間は成田~コロンボ間となります。
  • ※ご宿泊ホテルは、バスタブ(浴槽)のないシャワーのみのお部屋が含まれます。また、ホテルは、部屋の広さ、調度品、眺め等が個々の部屋ごとに異なります。予めご了承下さい。
  • ※各ホテルでの内部見学は、ホテル側の事情により時間帯を変更してご案内する場合がございます。
  • ※当ツアーは特別企画ツアーとなります。弊社の添乗員付き一般ツアーの顧客割引、キャンセル料半額割引制度、各種割引券は適用対象外となります。
  • 【写真提供】ジェットウィング・トラベルズ日本オフィス

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ

受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加