ヨルダン・イスラエル物語 15日間 IIJ5

死海を挟んで隣り合う2か国、ヨルダンとイスラエルを極める旅!

ユーラシア旅行社のイスラエルツアーでは、エルサレムに2連泊。嘆きの壁を見学します。

エルサレムの嘆きの壁で祈りを捧げる人たち

ユーラシア旅行社 ヨルダン マダバの聖ジョージ教会のモザイク地図

マダバ・聖ジョージ教会のモザイク地図

ツアーのポイント

  • ●ガリラヤ湖畔2連泊、エルサレム3連泊、ペトラ2連泊でじっくりと見どころを巡ります。
  • ●ペトラでは遺跡ゲートから徒歩圏内のホテル、死海ではプライベートビーチ付のホテルを選び、滞在にもこだわりました。
  • ●イスラエルではネゲヴ砂漠のミツペラモン、ヨルダンでは紅海沿岸のアカバまで足をのばします。
  • ●アカバのボート遊覧やワディ・ラムのジープサファリなどの体験もお楽しみ下さい。
  • ●イスラエルでは日本語ガイドがご案内します。(パレスチナ自治区は英語ガイドのご案内となる場合がございます。)
  • ●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機の移動日を除く)

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
東京 夕刻
飛行機
夕刻、空路、中東内都市乗り継ぎ、ヨルダンの首都アンマンへ。
2 アンマン
(ジェラシュ)
午前
バス
■着後、隊商都市として繁栄した「●ジェラシュのローマ遺跡」を訪ねます。 朝:機
昼:○
夕:○
【 ガリラヤ湖畔 泊 】
■その後、国境を越えてイスラエルに入国し、イエスの伝道の舞台、ガリラヤ湖畔へ向かいます。
ガリラヤ湖畔
3 ガリラヤ湖畔滞在 ■朝食後、ガリラヤ湖周辺の観光。タブハの「◎ペテロ首位権の教会」、ガリラヤ湖を一望する「◎山上の垂訓教会」、イエス宣教の地「●カペナウム」を訪れ、イエスの時代に使用されていたガリラヤボートも見学します。 朝:○
昼:名
夕:○
【 ガリラヤ湖畔 泊 】
★昼食は、ガリラヤ湖名物セントピーターズフィッシュをどうぞ。
(ナザレ)
(カナ)
■また、イエスの故郷ナザレでは「◎受胎告知教会」、「◎聖ヨセフ教会」にご案内します。カナでは、イエスが婚礼の席で水を葡萄酒に変える初めての奇跡を行った「◎婚礼教会」を見学します。
4 ガリラヤ湖畔 午前
バス
■朝食後、地中海に面した港町ハイファに向かいます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ハイファ 泊 】
(ツィッポリ)
(メギド)
(アッコー)
■途中、モザイクの残る「●ツィッポリ」、ハルマゲドンの舞台「●メギド」を訪問します。また、十字軍の時代に繁栄したアッコーでは「●聖ヨハネ騎士団の要塞跡」、「●旧市街」を見学します。
ハイファ 夕刻 ■着後、ハイファ観光。「●カルメル地区」より、地中海とハイファの街並み、世界遺産のバハイ教寺院を遠望します。
5 ハイファ 午前
バス
■朝食後、ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地エルサレムへ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 エルサレム 泊 】
(カイザリア) ■途中、カイザリアにて、ヘロデ王が築いた「●水道橋」、ローマ時代に建設された「●円形闘技場」にご案内します。
(ベツレヘム) ■また、キリスト生誕の地ベツレヘムの「◎キリスト生誕教会」を訪問します。
エルサレム 夕刻
6 エルサレム滞在 ■終日、エルサレム観光。「●旧市街」では、ユダヤ教の聖地「●嘆きの壁」、「●岩のドーム」、「●南の壁考古学公園」、イエスが十字架を背負いゴルゴダの丘まで歩いた「●ヴィア・ドロローサ」、「◎聖墳墓教会」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 エルサレム 泊 】
(エンカレム) ■さらに、近郊のエンカレムにて、シャガールのステンドグラスがある「◎ハダサ病院」、「●聖ヨハネ生誕教会」を訪れます。
★また、2000年前の第二神殿時代の壁が残る嘆きの壁トンネルツアーにご案内します。(注1)
7 エルサレム滞在 ■終日、引き続きエルサレム観光。旧市街を一望する「●オリーブ山」、イエスがユダに裏切られる前に最後のお祈りをした「●ゲッセマネの園」、「◎万国民の教会」、「◎最後の晩餐の部屋」、「●ダビデ王の墓」、ホロコーストの歴史を展示する「◎ヤド・ヴァシェム」、死海写本が保管されているイスラエル博物館の「◎死海写本館」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 エルサレム 泊 】
8 エルサレム 午前
バス
■朝食後、ネゲブ砂漠にあるミツペラモンに向かいます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ミツペラモン 泊 】
(エリコ)
(クムラン)
(マサダ)
■途中、古代からのオアシスの町エリコにて「●テル・アッスルターン」、死海写本が発見された「●クムラン」、ローマ軍に追いつめられたユダヤ人の最後の篭城の地「●マサダ」、「●ロトの妻の塩柱」へご案内します。
ミツペラモン 夕刻
9 ミツペラモン 午前
バス
■朝食後、ミツペラモン近郊の観光。ネゲブ砂漠にある巨大な「●ラモンクレーター」、ナバテア人の遺跡が残る「●アブダット国立公園」を見学します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 アカバ 泊 】
■その後、再び国境を越えてヨルダンに入り、アカバへ向かいます。
アカバ 夕刻
10 ■朝食後、国境の町アカバ観光。紅海をボートで遊覧します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ペトラ/遺跡徒歩圏内ホテル 泊 】
アカバ 午前
バス
■その後、ペトラへ向かいます。
(ワディ・ラム) 4WD ■途中、ワディ・ラムにて、荒々しいキャニオンをジープサファリでお楽しみ下さい。
ペトラ 夕刻
11 ペトラ滞在 ■終日、「●ペトラ遺跡」の観光。細い地峡の間を通り遺跡の中へ。バラ色に輝く「●エルカズネ」、「●王家の墓」、「●劇場」、「●ライオンの墓」、そして山の上の修道院「●エドディル」にもご案内し、残りの時間で自由散策をお楽しみ頂きます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ペトラ/遺跡徒歩圏内ホテル 泊 】
12 ペトラ 午前
バス
■朝食後、海抜マイナス400m以下の死海へ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 死海/プライベートビーチのホテル 泊 】
(リトル・ペトラ) ■途中、ペトラ近郊にあるかつての隊商宿「●リトル・ペトラ」を見学。
(ベタニア) ■また、イエスが洗礼を受けたヨルダン川の「●ベタニアの洗礼所」に立ち寄ります。
死海 午後 ■着後、死海の浮遊体験を楽しみます。
13 死海 午前
バス
■朝食後、アンマンへ。 朝:○
昼:名
夕:○
【 アンマン 泊 】
(ネボ山)
(マダバ)
■途中、モーセの終焉の地と言われている「●ネボ山」、モザイク地図で有名なマダバの「◎聖ジョージ教会」と「◎聖マリア教会」の観光。
★昼食は、野菜とお米と炊いたマグルーバをお召し上がり下さい。
アンマン 午後 ■着後、アンマン観光。市街の中心にある「●アル・フセイニ・モスク」、「●ローマ劇場」を見学します。
14 ■朝食後、引き続きアンマン観光。「●城塞」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:機
【 機中泊 】
アンマン 午後
飛行機
■午後、空路、中東内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
15 東京 ■夜、成田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:機
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約13,190円(17年07月00日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
18年02月21日 野花の季節 498,000円 110,000円 +500,000円 予 残席僅か 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:往復20,000円、片道10,000円(税別)
利用予定航空会社 エミレーツ航空、カタール航空、エティハド航空
利用予定ホテル <ガリラヤ湖畔>ノフ・ギノサール又は同等クラス
<ハイファ>コロニー又は同等クラス
<エルサレム>ダン・エルサレム又は同等クラス
<ミツペラモン>ラモン・イン又は同等クラス
<ペトラ>ペトラゲストハウス又は同等クラス
<アカバ>ヒルトンダブルツリー又は同等クラス
<死海>ホリデイ・イン又は同等クラス
<アンマン>アンマン・インターナショナル又は同等クラス
食事回数 朝食:12回・昼食:12回・夕食:12回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 必要(ヨルダン)
渡航手続手数料:5500円(税別)、査証代計:0円
必要書類:
●旅券(パスポート)

証明写真:1枚(縦4.5cm×横3.5cm カラー写真に限る)
※3ヶ月以内に撮影した証明写真。背景なし、胸から上の上半身、脱帽。写真店または路上設置のボックス型簡易証明写真で撮影したもの。
注意事項:
★必要書類をご出発の約3週間前までに届くよう簡易書留郵便にてご送付下さい。
旅券残存有効期間 ヨルダン再入国時(9日目)6ヶ月以上必要
査証欄余白 4頁以上(内見開き2貢以上)必要

重要事項

  • ※嘆きの壁トンネルツアーは他のグループと混載となります。なお、ツアーは予約制ですが、入場時間の正式決定はご出発直前となります。その為、観光順序を変更させて頂く場合がございます。
  • ※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
  • ※ビジネスクラス利用区間:東京⇔アンマン
  • ※政治的、宗教的都合により各見学地においてご覧頂けない箇所が生じた場合、代替の観光にご案内します。また、観光順序を変更させて頂く場合もございます。
  • ※パレスチナ自治区では英語ガイドのご案内となる場合がございます。又、ミニバスに乗り換え、分乗しての観光となる場合もございます。
  • ※ベツレヘムの「キリスト生誕教会」は、2017年7月現在、一部修復工事中です。予めご了承下さい。
  • ※エルサレムの聖墳墓教会のイエスの墓とベツレヘムのキリスト生誕教会のイエス生誕の場所は、混雑状況により、ご覧いただけない場合がございます。
  • ※イスラエルに陸路で出入国する際の注意事項につきまして、必ず、パンフレットをご一読下さい。(当コースにおきましては、9日目にアカバ国境を陸路で通過する際、ヨルダン側におきまして入国スタンプが押印されることとなりました。ご旅行後、同パスポートではイスラエル対立国に入国できなくなる恐れがございます。詳細はお問い合わせ下さい。)

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1440
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加