吉田の火祭りと沼津御用邸記念公園、秩父宮記念公園 2日間 JNYH

日本三奇祭の一つ・吉田の火祭りへご案内します!また皇室ゆかりの庭園・沼津御用邸記念公園と秩父宮記念公園へご案内致します。

甲信越、山梨、富士吉田、北口本宮冨士浅間神社、火祭り、日本三奇祭、吉田の火祭り、祭り

金鳥居前の大松明/吉田の火祭り        ※写真提供:(一財)ふじよしだ観光振興サービス

甲信越、静岡、沼津、沼津御用邸記念公園、御用邸、大正天皇、記念公園

沼津御用邸 ※写真は全てイメージです。

ツアーのポイント

  • ●日本三奇祭に数えられる“吉田の火祭り”へご案内します!約2㎞にわたって70本の大松明に一斉に火がともされる様は迫力があります。
  • ●皇室ゆかりの庭園・沼津御用邸記念公園と秩父宮記念公園へご案内致します。
  • ●世界文化遺産・韮山反射炉にも訪れます。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □新宿駅周辺に出発20分前に集合。 朝:×
昼:×
夕:×
【 裾野/ホテルルートイン裾野泊 】
新宿駅周辺
バス
■昼(13:30)、専用バスにて、富士吉田市へ向かいます。
(富士吉田) ★「●北口本宮冨士浅間神社」で、浅間神社の御神体を神輿のある諏訪神社に移す〝御霊移しの儀式〞など、吉田の火祭りにまつわる神事をご覧頂きます。
★夜、約2kmにわたって、70余本の大松明(おおたいまつ)が焚き上げられる様子をご覧頂きます。
■見学後、裾野へ向かいます。
裾野 深夜
2 裾野 午前
バス
■朝食後、沼津へ向かいます。 朝:○
昼:名
夕:×
(韮山反射炉) ■炉体と煙突が完全な形で現存している世界唯一の産業遺産で、お台場の砲台も鋳造した「●韮山反射炉」を見学します。
(沼津) ■沼津では、明治26年、大正天皇のご静養のために造営され、その後、記念公園となった「●沼津御用邸記念公園」へご案内します。園内では、明治38年、昭和天皇の御用邸として設けられた「◎西付属邸」を見学します。
★昼食は、沼津港で、新鮮なお刺身をどうぞ。
(御殿場) ■午後、秩父宮両殿下が実際にお住まいになられていた別邸「●秩父宮記念公園」へご案内します。
■その後、東京へ。
新宿駅周辺 夕刻 ■夕刻(17:00~18:30頃予定)、新宿駅周辺に到着。着後、解散。
(※到着時間は、交通状況によって前後する場合がございます)

旅行料金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用旅行代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年08月26日 39,800円 1,000円 設定なし 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
利用予定航空会社
利用予定ホテル <裾野>ホテルルートイン裾野
食事回数 朝食:1回・昼食:1回・夕食:0回
最少催行人員 15名(最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等
旅券残存有効期間

重要事項

  • 【利用予定バス会社】ワールド自興
  • ※お部屋は洋室ツインルーム(バス・トイレ付)1室2名利用が基本です。尚、お一人部屋利用の場合は、洋室シングルルーム(バス・トイレ付)となります。
  • ※当ツアーは早期予約割引の適用はございません。
  • ※花火終了後は、周辺道路が大変混雑します。また一部、交通規制のかかる所もあり、ホテルへのご到着が未明となることもございます。予めご了承下さい。
  • ※花火は2017年2月27日現在の情報によるものであり、期間や内容の変更があった場合、観光内容及び順序の変更を行う場合がございます。
  • ※宿泊地、利用予定ホテル、現地での観光、食事など旅行取引条件につきましては、パンフレットをご請求下さい。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-0620
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加