地獄谷野猿公苑のスノーモンキーと斑尾&黒姫高原スノーシュー写真撮影ツアー 2日間 JPNM

【「PHaT PHOTO」写真教室×ユーラシア旅行社】写真家・武藤裕也先生が同行!

スノーモンキーツアー,地獄谷野猿公苑ツアー,武藤裕也,講師同行,写真ツアー,撮影ツアー

地獄谷野猿公苑でスノーモンキーを撮影(武藤裕也先生撮影)

武藤裕也,講師同行,写真ツアー,撮影ツアー,スノーシュー

スノーシューを履いて写真撮影(イメージ)武藤裕也先生撮影

ツアーのポイント

  • ●「PHaT PHOTO」写真教室でも「写真で食うために 例えば1/100」シリーズや「山の風景撮影術」で講師を務められている写真家・武藤裕也先生が同行し、幻想的な雪景色を撮影するポイントをレクチャーします。(往路のバス車内でも、どんな撮影ができるかや簡単な撮影テクニック等を紹介します。)
  • ●世界で唯一、温泉につかる野生のニホンザル(スノーモンキー)が生息する地獄谷野猿公苑で撮影します。
  • ●斑尾高原と黒姫高原でスノーシュー(西洋版かんじき)を履いて、白銀の世界を歩きながら撮影します。経験がない方でもすぐに楽しむことができますのでご安心下さい。
  • ●野尻湖畔のホテルに宿泊し、夕刻や早朝にも撮影を行います。
  • ●武藤 裕也(むとう ゆうや)先生のプロフィール
  •  1978年生まれ。2009年、自動車設計・開発業務から一転、フォトグラファーとして活動開始。
  •  自然と人間の関わりをテーマにした写真制作の活動をする傍ら、写真教室の講師を務める。
  • <写真展>
  • ・「雪とけて それから」 富士フイルムフォトサロン東京(2010年)
  • ・「はじまりの唄」 キヤノンギャラリー銀座・梅田・福岡(2013年)
  • ・「Born Good」Galerie Planète rouge, Paris(2015年)
  • ・「一滴の継承」キヤノンギャラリー銀座・梅田・福岡(2016年)

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □池袋駅周辺に出発20分前(7:10)に集合。 朝:×
昼:×
夕:○
【 野尻レイクサイドホテル 泊 】
池袋駅周辺
バス
■朝(7:30)、専用バスにて斑尾高原へ向かいます。(昼食は予めご持参されるか、途中のサービスエリア等で各自お買い求め下さい。)
(斑尾高原) ■着後、ゆるやかな台地に広がるブナ林が美しい「●ふるさとの森」にてスノーシュートレッキングを楽しみながら撮影します。(約3km、約2~2.5時間)※スノーシュー・ストックのレンタルをご希望される場合は別途1,000円かかります。
野尻湖 夕刻 ■その後、野尻湖へ向かい、着後、"信州のサンセットポイント百選〞にも選ばれている夕景を撮影します。(天候によっては夕陽はご覧頂けない場合がございます。)
2 野尻湖 早朝 □早朝、ご希望の方は、野尻湖畔にて撮影します。 朝:○
昼:弁
夕:×
(黒姫高原) バス ■朝食後、黒姫高原に向かい「●童話の森スノーウェーブ」にて「●御鹿池」までスノーシュートレッキングを楽しみながら撮影します。(約1.5km、約1.5~2時間)※スノーシュー・ストックのレンタルをご希望される場合は別途500円かかります。
(地獄谷野猿公苑) ■その後、世界で唯一、温泉に入る野生の猿を観察できる「地獄谷野猿公苑」へ向かい、スノーモンキーを撮影します。(駐車場から森の中の雪道を片道約2km、約30分歩きます。一部坂があるもののほぼ平坦な道のりです。)
■撮影後、帰路へ。
池袋駅周辺 ■夜(19:00~20:00頃予定)、池袋駅周辺に到着。解散。※交通状況によって前後することもございます

旅行料金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用旅行代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年01月28日 39,800円 設定なし 設定なし 仮予約

ツアー詳細

発着地 池袋駅周辺発着
利用予定航空会社 <利用予定バス会社>新日本観光自動車(中型バス)
利用予定ホテル <野尻湖>野尻レイクサイドホテル
食事回数 朝食:1回・昼食:1回・夕食:1回
最少催行人員 15名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等
旅券残存有効期間

重要事項

  • ※スノーシュー・ストックのレンタルをご希望の場合は別途1,500円かかります。ツアーお申込時に合わせてお申し込み下さい。
  • ※お部屋は和室(バス・トイレ無し)にて、一室四名~五名の男女別の相部屋となります。お部屋割りについては弊社にお任せ頂きます。ただし、ご友人等、同室をご希望の方がいらっしゃる場合はお申込時にお申し出下さい。お一人部屋を承ることはできません。また、禁煙ルーム・喫煙ルームについてのご希望をお伺いすることはできません。
  • ※1月の長野県は、最高気温1.1℃、最低気温-8.1℃(信濃町における1981~2010年の平均値)とかなり冷え込みます。防寒・防水性の高いスキーウエアやダウンジャケット、セーターやフリース等の防寒着、帽子、手袋、マフラー等、しっかりした防寒対策をお願いします。また、積雪の中を歩きますので、防寒・防水性が高く、底が厚くて滑り難い形状の、スノーシューズやハイカットの登山靴等をご用意下さい。特に地獄谷野猿公苑までは、森の中の雪道を片道約2km、約30分歩きますので、安全のため滑り止め等があると安心です。
  • ※地獄谷野猿公苑のニホンザル(スノーモンキー)は野生動物ですので、必ずしも温泉に入っているとは限りません。また、天候、ニホンザルの行動等により苑内にいない場合もございます。これらの場合のご返金はありませんので予めお含みおき下さい。なお、自然災害、天候、ニホンザルの行動等により、まれに予告なく休苑する場合がございます。この場合には、ツアー終了後、お一人様につき800円をご返金させて頂きます。
  • ※各撮影地や道路の積雪等の状況、当日の天候、その他の事情により、同行講師の判断で、撮影地が変更となる場合があります。(各撮影地での滞在時間・撮影時間、撮影の順番等も当日の状況により同行講師が判断致します。)また、天候、道路状況、その他の事情により、帰着時間は前後します。
  • ※積雪の状況により、スノーシューがご利用頂けない場合がございます。
  • ※原則的に中型バスを利用しますが、お客様の人数によっては小型バスやミニバンを使用します。
  • ※バスガイドや現地ガイドは同行しませんので、撮影地やバス車中における観光案内はございません。
  • ※日中は歩きながらの撮影が中心ですので、基本的に三脚や一脚は不要ですが、夜間の星空撮影等に挑戦してみたい方はご持参下さい。
  • ※カメラの使い方はメーカーや製品により多種多様なため、設定について同行講師が充分に指導することができない場合もあります。必ず各自でカメラの使用説明書をお持ち下さい。
  • ※出発の20分前までに集合場所にお越し下さい。バスは遅刻されたお客様を待つことなく定刻に出発しますので必ず時間厳守でお願いします。なお、遅刻された場合は、当日のキャンセル料を申し受けることとなりますので、予めご了承下さい。(詳しい集合場所はご出発の7日前にお送りする「旅のしおり」にてご案内します。)
  • ※顧客割引、早期予約割引の適用はございません。また、各種割引券、キャンセル料半額券等もご利用頂けません。
  • ※添乗員からの事前のお電話、観光レポート、オリジナル絵葉書、集合写真の送付、イヤホンサービス等のサービスはございません。
  • ※ユーラシア旅行社以外の旅行会社でのお申し込みはできません。
  • ※システムの都合上、本ページに「パンフレット請求」ボタンが表示されておりますが、本コースでは紙面のパンフレットはございません。本ページ(html)及び本ページの右上の方にある「旅行取引条件」をクリックして表示されたページ(html)を印刷、またはご自身のパソコン等に保存して、内容をご確認頂いた上で、お申し込み下さい。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-0620
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加