サン・サヴァンと西フランス・ロマネスク 10日間 QFR0

ロワール河の運輸と、聖地サンティアゴ・デ・コンポステラへの巡礼路が育んだ、西フランスの珠玉のロマネスク教会を巡ります。

ユーラシア旅行社で行く、フランスツアーでは、ノアン・ヴィックのサンマルタン教会も訪問

サン・マルタン教会(ノアン・ヴィック)

ユーラシア旅行社でいくロマネスク美術を訪ねるツアーでは、フランスのサン・パリーズノサン・パトリック教会にもご案内

サン・パトリック教会(サン・パリーズ)

ツアーのポイント

  • ●サン・サヴァン身廊やショービニーでは、近年修復が終了し鮮やかに蘇った色彩をお楽しみいただきます。
  • ●三都市で連泊し、地方の小さな教会まで見学します。
  • ●サントやオルネイの世界遺産の巡礼路教会にもご案内します。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:機
【 ボルドー 泊 】
東京 午前
飛行機
■午前、空路、パリ又はアムステルダム乗り継ぎ、フランス南西部のボルドーへ。
ボルドー 深夜
2 ボルドー 午前
バス
■朝食後、丘の上の町アングレームへ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ポワティエ 泊 】
(アングレーム) ■着後、ロマネスク様式の彫刻のファサードが美しい「◎サン・ピエール大聖堂」を訪れます。
(サント)
(オルネイ)
■午後、サントの「◎サンテュートロプ教会」、オルネイの「◎サン・ピエール教会」に立ち寄ります。
■その後、巡礼路の宿場町として栄えたポワティエへ。
ポワティエ 夕刻
3 ポワティエ滞在 ■朝食後、ポワティエでは、フランスロマネスクの代表傑作として知られる「◎ノートルダム・ラ・グラント教会」、「◎サン・ラドゴンド教会堂」を訪れます。 朝:○
昼:○
夕:×
【 ポワティエ 泊 】
(サン・サヴァン) ■午後、サン・サヴァンへ。「◎サン・サヴァン修道院付属教会」を訪れ、フレスコ画に覆われた天井画をご覧頂きます。
(ショーヴィニー) ■観光後、ショーヴィニーへ向かいます。丘の上に建つ「◎サン・ピエール教会」をご覧頂いた後、ポワティエへ戻ります。
4 ポワティエ 午前
バス
■朝食後、フォントヴロー・ラベイへ。 朝:○
昼:名
夕:○
【 トゥール泊 】
(フォントヴロー・ラベイ) ■ブルボン家の庇護のもと発展した「◎フォントヴロー修道院」を見学します。
(タヴァン) ■その後、個性的なフレスコ画が残るタヴァンの「◎サン・ニコラ教会」を訪れます。
★6/10発は昼食にロワール河のアローズ(ニシンの仲間の魚)料理を、10/21発はキノコの料理をどうぞ。
トゥール 夕刻 ■観光後、ロワール河畔の町トゥールへ。
5 トゥール滞在 ■終日、トゥール近郊のロマネスク教会めぐり。 朝:○
昼:名
夕:×
【 トゥール 泊 】
(ラヴァルダン)
(モントワール)
(サン・ジャック・デ・ゲレ)
■ラヴァルダンの「◎サン・ジュネ教会」、キリスト昇天のフレスコが必見であるモントワール・シュル・ル・ロワールの「◎サン・ジル礼拝堂」、サン・ジャック・デ・ゲレの「●サン・ジャック教会」を訪ねます。
(サン・テニヤン・シュルシェール) ■また、サン・テニヤン・シュル・シェールの「◎サン・テニヤン僧会教会」にご案内します。
6 トゥール 午前
バス
■朝食後、ブールジュへ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:名
【 ブールジュ 泊 】
(ノアン・ヴィック) ■ノアン・ヴィック着後、「◎サン・マルタン教会」を見学。壁面には聖書をテーマに緻密なフレスコ画が残されており圧倒されます。
(ノワルラック) ■その後、シトー派の簡素な佇まいを残す「◎ノワルラック修道院」を訪ね、ブールジュへ。
ブールジュ 夕刻 ★夕食にはベリー地方名物タルト・タタン(焼きりんごのタルト)をどうぞ。
7 ブールジュ滞在 ■終日、ブルージュ近郊のロマネスク教会を巡ります。 朝:○
昼:○
夕:×
【 ブールジュ 泊 】
(シャリテ・シュル・ロワール)
(サン・パリーズ)
(サン・ピエール・ル・モンティエール)
■シャリテ・シュル・ロワールの「◎ノートルダム教会」、サン・パリーズ・レ・シャテルの「◎サン・パトリック教会」、サン・ピエール・ル・モンティエールの「◎サン・ピエール・ル・モンティエール教会」にご案内します。
(シャリヴォア・ミオン) ■また、シャリヴォア・ミオンの「◎サン・エロワ教会(サン・マルタン教会)」にもご案内します。
8 ブールジュ 午前
バス
■午前、ロワール川沿いのロマネスク教会を巡りオルレアンへ。 朝:○
昼:○
夕:×
【 オルレアン 泊 】
(ジェルミニィ・デ・プレ)
(サン・ブノワ・シュル・ロワール)
■途中、小粒ながらもビザンティン風の独創的な内陣が見ごたえあるジェルミニィ・デ・プレの「◎司教礼拝堂」、柱頭等の彫刻が興味深いサン・ブノワ・シュル・ロワールの「◎サン・ブノワ教会堂」に立ち寄ります。
オルレアン 午後 □着後、自由時間。
9 オルレアン
バス
■朝、バスでパリの空港へ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
パリ 午前
飛行機
■午前、空路(アムステルダム乗り継ぎ)帰国の途へ。
10 東京 午前 ■午前、羽田又は成田空港到着。通関後、解散。
(※夕刻到着便となる場合もございます)
朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約11,785円(16年11月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年10月21日 黄葉の季節 458,000円 72,000円 +350,000円 予 残席僅か 早120: 6/23 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 KLMオランダ航空、エールフランス航空
利用予定ホテル <ボルドー>クオリティ・スイーツ又は同等クラス
<ポワティエ>イビス・サントル又は同等クラス
<ブールジュ>ブールボン・メルキュール(旧グランド・メルキュール・ラ・ブールボン)又は同等クラス
<トゥール>イビス・スタイルズ・センター又は同等クラス
<オルレアン>メルキュール・サントル又は同等クラス
食事回数 朝食:8回・昼食:7回・夕食:3回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大20名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 帰国時3ケ月以上

重要事項

  • ※現地での観光・食事及び利用航空会社、宿泊地や利用ホテルにつきましては、パンフレットを必ずお読み下さい。
  • ※予約が必要な観光地の手配の都合上、観光順序を入れ替えてご案内する場合がございます。
  • ※教会や修道院は宗教的用途など様々な事情で突然閉館したり、修復が行われご覧いただけない場合がございます。なお、入場を予定している教会が外観のみの見学となる場合には、可能な限り別の場所を入場観光にいたします。何卒ご了承下さい。
  • ※教会及び修道院側の定める見学方法によっては、他の観光客と一緒に見学したり、グループを複数回に分けてご案内する場合がございます。
  • ※サン・サヴァン修道院付属教会、ラ・シャリテ・シュル・ロワールの「ノートルダム教会」は、現在一部修復中です。
  • ※例年10月は黄葉が美しい季節です(見頃は年によって多少前後する場合がございます。ご了承下さい)
  • ※エールフランス航空利用の場合はプレミアムエコノミークラスのご希望を承ります。(往復+150,000円)

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加