南イタリアを極める~プーリアとバジリカータ、カンパーニャ~ 10日間 SI10

謎の建造物カステル・デル・モンテや考古学的にイタリアを代表する都市遺跡パエストゥム、自然美と美しい村を訪問。南イタリアを堪能する
旅。

ユーラシア旅行社で行くマテーラ

世界遺産にも登録されている洞窟住居/マテーラ

ユーラシア旅行社で行くパエストゥム遺跡

世界遺産、パエストゥム遺跡

ツアーのポイント

  • ●イタリア半島の踵プーリア州に点在する個性豊かな町々を丁寧に巡ります。踵の最東端にある町・オートラントでは、12世紀に作られたモザイク画で有名な大聖堂も見学します。
  • ●トマトやパスタなどイタリア料理の根幹を生んだ南部の郷土料理もお楽しみ下さい。
  • ●アマルフィに連泊し、ゆっくりとその景勝と歴史地区を味わいます。また、マテーラにも宿泊し、世界遺産の“廃墟の町”をゆっくり見学します。
  • ●南イタリアの自然美を体験。カプリ島の「青の洞窟」はもちろん、ツアーでのご案内は珍しい「プローチダ島」を訪問します。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田または羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:機
【 バーリ又はビシェリエ 泊 】
東京 午前
飛行機
■午前、空路、イタリア内都市乗り継ぎ、バーリへ。
バーリ 深夜
2 バーリ
(カステル・デル・モンテ)
午前
バス
■朝食後、「◎カステル・デル・モンテ」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:○
【 レッチェ 泊 】
(ポリニャーノ・ア・マーレ) <9/18・11/20発のみご案内>
■その後、アドリア海に突き出た断崖の上の町ポリニャーノ・ア・マーレを訪ねます。
★昼食はレストラン「グロッタ・パラッツェーゼ」にてシーフード料理です。
<4/9発のみご案内>
■その後、ブリンディシへ。アッピア街道の終着点を示す「●コロンナ・ロマーナ」にご案内致します。
★昼食はシーフードをどうぞ。
(オストゥーニ) ■途中、白い迷宮都市オストゥーニの町を散策し、壮麗なバロックの街レッチェに向かいます。
レッチェ 夕刻
3 レッチェ滞在 ■朝食後、バロックのフィレンツェと呼ばれる、レッチェ市内観光。プーリア・バロックを代表する「●サンタ・クローチェ聖堂」、壮麗な「●大聖堂広場」、「●サントロンツォ広場」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:○
【 レッチェ 泊 】
■午後、イタリア半島最東端の町オートラントへ。
★昼食は、カヴァテッリ・アラ・コッツェ(ムール貝のショート・パスタ料理)です。
(オートラント) ■【最も美しい村】オートラントでは、モザイクが見事な「◎大聖堂」、「●サンピエトロ教会」にご案内します。
4 レッチェ 午前
バス
■朝食後、洞窟住居〝サッシ〞が並ぶ廃墟のような町マテーラへ向かいます。 朝:○
昼:名
夕:○
【 マテーラ 泊 】
(アルベロベッロ) ■途中、とんがり屋根の家〝トゥルリ〞が並ぶアルベロベッロを観光します。トゥルリの内部にもご案内します。
★昼食は、アグリツーリズモにてブッラータとオルキエッテ(耳型のパスタ)です。
マテーラ 午後 ■マテーラ着後、市内観光。「●カーサ・グロッタ」、マテーラのパノラマが見られる「●ベルベデーレ」にご案内します。
5 マテーラ
(パエストゥム)

バス
■朝食後、イタリアで考古学的に最も重要な都市遺跡のひとつとされる「●パエストゥムの遺跡」と「◎国立考古学博物館」を訪ねます。 朝:○
昼:名
夕:名
【 ナポリ 泊 】
★昼食は農場にて、モッツァレラチーズとトマトのサラダ〝カプレーゼ〞をどうぞ。
(ポンペイ) ■午後、ヴェスビオ火山の噴火で埋もれた「●ポンペイ遺跡」を観光します。ポンペイでは、フレスコ画が残る「◎秘儀荘」へもご案内します。
■その後、ナポリへ向かいます。
ナポリ 夕刻 ★夕食は、本場のピッツェリアでピッツァ・マルゲリータを。
6 ナポリ滞在
(カプリ島)
■朝食後、水中翼船またはジェットフォイルに乗り、カプリ島へ。ボートで「●青の洞窟」を訪ねます。(注)
★昼食は魚介類のパスタ(リングイネ・アッラ・ペスカトーレ)です。
朝:○
昼:名
夕:○
【 ナポリ 泊 】
■午後、ナポリ市内観光。下町「●スパッカナポリ」、サンタキアラ教会の「◎回廊」、「◎考古学博物館」にご案内します。
7 ナポリ ■朝食後、ナポリ港へ。 朝:○
昼:名
夕:○
【 アマルフィ 泊 】
(プローチダ島) 船舶 ■船で、映画のロケ地として有名になった、カラフルな家並みが並ぶ漁村が点在するプローチダ島に渡ります。パステルカラーのコリチェッラ地区を散策します。
★昼食には名物〝溺れダコ〞(タコのトマト煮)をどうぞ。
バス ■観光後、アマルフィ海岸の景勝地、アマルフィへ。
アマルフィ
8 アマルフィ滞在
(ポジターノ)
■朝食後、〝地中海の箱庭〞ポジターノを散策します。 朝:○
昼:名
夕:×
【 アマルフィ 泊 】
(アトラーニ) ■その後、【最も美しい村】の一つアトラーニを訪ね、アマルフィまで散策路を歩きます。アマルフィでは「●ドゥオーモ」を訪ねます。
★昼食は、パスタ・アッラ・ペスカトーレ(漁師風魚介のパスタ)です。
□観光後、自由時間。
9 アマルフィ 早朝
バス
■朝、ナポリまたはローマの空港へ。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
ナポリ又はローマ
飛行機
■空路、イタリア内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
10 東京 ■昼、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。
(※夜到着便となる場合もございます。)
朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約10,360円(16年11月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年11月20日 368,000円 48,000円 +300,000円 予 残席僅か 仮予約
18年04月09日 368,000円 49,000円 +350,000円 早120:12/ 8 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 アリタリア-イタリア航空(※4/9発はエールフランス航空、KLMオランダ航空が追加となります)
利用予定ホテル <バーリ>パレス又は同等クラス
<レッチェ>プレジデント又は同等クラス
<マテーラ>デ・ニコラ又は同等クラス
<ナポリ>ルネッサンス・メディテラネオ又は同等クラス
<アマルフィ>ルナ・コンヴェント又は同等クラス
食事回数 朝食:7回・昼食:7回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 帰国時3ヶ月以上

重要事項

  • ※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
  • ※カプリ島の青の洞窟は、天候や波の影響でご案内できない場合もございます。青の洞窟へのご案内が不可能な場合は、カプリの周囲を巡るミニクルーズ又はアウグスト公園にご案内します。
  • ※交通規制により、アマルフィ海岸では小型~中型バスを利用します。
  • ※9/18・11/20発のみご案内のレストラン「グロッタ・パラツェーゼ」が急な休業等でご案内が不可能な場合には、他の同等クラスのレストランにご案内します
  • ※9/18発、11/20発はアマルフィではルナ・コンヴェント宿泊です。
  • ※4/9発は、日程が一部異なります。第5日目・6日目がアマルフィ泊、第7日目・8日目がナポリ泊となります。また、アマルフィ滞在ではアトラーニを訪ね、アマルフィまで散策路を歩く代わりに、標高350mの断崖にあるラヴェッロにご案内致します。
  • ※日程表内観光表記 ◎=入場観光、●=下車観光(外観)

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加