スペイン・アンダルシア周遊とカルモナのパラドール連泊の旅 10日間 SSAG

マラガ、ミハス、ロンダ、ジブラルタル、カルモナ、セビリア、コルドバ、フリヒリアナ、グラナダなど

ユーラシア旅行社のスペインツアーで行くカセレス

カセレス

ユーラシア旅行社で行くスペインツアー 旅行 観光 ツアー 旅 アルハンブラ宮殿 グラナダ

アルハンブラ宮殿にて

ツアーのポイント

  • ●古城を改装したカルモナのパラドールに2連泊
  • ●6月は例年アンダルシア地方ではひまわりが咲く季節です
  • ●ピカソの故郷マラガでは、ピカソ美術館とピカソの生家に入場観光
  • ●本場のフラメンコショーを楽しみます
  • ●イベリア半島南東端のジブラルタル、スペイン最南端のタリファまで足を延ばします
  • ●岩の村セテニル・デ・ラス・ボデガスを訪れます
  • ●自由食、自由時間の際には、ご希望の方は添乗員がご案内(要実費)

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 東京 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:機
【 マラガ/バルセロナ又はNHマラガ 泊 】
午前
飛行機
■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、マラガへ。
マラガ 深夜
2 マラガ 午前 ■午前、ピカソの出身地、マラガ観光。「◎ピカソ美術館」、「◎ピカソの生家」、「◎カテドラル」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:○
【 ロンダ/エル・タホ 泊 】
★昼食は、地元で有名なバル、EL PIMPIにて、タパス(小皿料理)です。
バス ■昼食後、バスにて、ロンダへ移動。
(ミハス) 午後 ■途中、白い街ミハスの散策にご案内します。
ロンダ 夕刻
3 ロンダ滞在 バス ■終日、バスにて、アンダルシアの白い街巡りにご案内します。 朝:○
昼:○
夕:×
【 ロンダ/エル・タホ泊 】
(セテニル・デ・ラス・ボデガス) 午前 ■午前、Team EUROPEにより〝ヨーロッパの美しい村30選〞に選ばれたセテニル・デ・ラス・ボデガスの散策にご案内します。
(カサレス) ■昼、白い街カサレスの散策にご案内します。
午後 ■午後、ロンダに戻り、18世紀に造られた「◎闘牛場」にご案内します。
4 ロンダ 午前
バス
■午前、バスにて、イベリア半島南東端の英国領ジブラルタルへ向かいます。 朝:○
昼:名
夕:×
【 ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ/トリップ・へレス 泊 】
(ジブラルタル) ■ジブラルタルにて、標高426mの「●ターリク山展望台」、「◎セントマイケル鍾乳洞」、ジブラルタル最南端地点「●ヨーロッパ岬」にご案内します。
★昼食は、イギリス名物フィッシュ&チップスです。
午後
バス
■午後、バスにて、ヘレス・デ・ラ・フロンテーラに向かいます。
(タリファ) ■途中、スペイン最南端タリファの散策にご案内します。天候が許せば、アフリカ大陸が見えます。
ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ 夕刻
5 ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ 午前 ■午前、シェリー酒の故郷ヘレス・デ・ラ・フロンテーラにて、ボデガにご案内します。シェリー酒の試飲をお楽しみください。 朝:○
昼:○
夕:名
【 カルモナ/パラドール 泊 】
バス ■その後、バスにて、カルモナへ向かいます。
(アルコス・デ・ラ・フロンテーラ) ■途中、白い街アルコス・デ・ラ・フロンテーラの散策にご案内します。
カルモナ 夕刻 ◎宿泊は、14世紀の王ペドロ1世が建てた城を改装したカルモナのパラドールです。
★夕食は、パラドールにて。
6 カルモナ滞在
(セビリア)
午前
バス
■午前、セビリアにて、コロンブスの棺やヒラルダの塔で有名な「◎大聖堂」、ムデハル様式の美しい宮殿「◎アルカサル」、映画『スター・ウォーズ エピソード2』のロケ地となった「●スペイン広場」、コロンブス、マゼランの自筆文書が収められている「◎インディアス古文書館」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:名
【 カルモナ/パラドール 泊 】
★昼食は、ぺスカードス・フリートス(魚のフライ)です。
午後 ■午後、カルモナの散策にご案内します。
★夕食はパラドールにて。
7 カルモナ
(コルドバ)
午前
バス
■午前、バスにて、コルドバへ向かいます。 朝:○
昼:名
夕:○
【 グラナダ 泊 】
バス ■着後、コルドバにて、幻想的な赤と白の馬蹄型アーチが連なる「◎メスキータ」、「●花の小道」にご案内します。
★昼食は、イベリコ豚の生ハムです。
午後
バス
■午後、バスにて、グラナダへ向かいます。
(フリヒリアナ) 夕刻 ■途中、フリヒリアナの散策にご案内します。
グラナダ ■夜、グラナダにて、フラメンコショーとアルハンブラ宮殿のライトアップにご案内します。
8 グラナダ 午前 ■午前、「◎アルハンブラ宮殿」(ヘネラリーフェ庭園を含む)へご案内します。 朝:○
昼:名
夕:×
【 グラナダ 泊 】
★昼食はアルハンブラ宮殿のパラドールにて。
午後 □午後、自由時間。ご希望の方は添乗員のプランでご案内します。(要実費)
9 グラナダ 早朝
バス
■早朝、バスにて、マラガへ。 朝:×
昼:×
夕:機
【機中泊】
マラガ
飛行機
■朝、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
10 東京 ■昼、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。
(※夕刻到着となる場合もございます。)
朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約10,190円(17年12月01日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
18年06月06日 ひまわりの季節 428,000円 49,000円 +350,000円 早120: 2/ 6 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 イベリア航空、エールフランス航空、KLMオランダ航空、ルフトハンザドイツ航空、スイスインターナショナルエアラインズ、ブリティッシュエアウェイズ、フィンランド航空、日本航空
利用予定ホテル <マラガ>バルセロ・マラガ又は同等クラス
<ロンダ>エル・タホ
<カルモナ>パラドール
<グラナダ>サライ又は同等クラス
<へレス・デ・ラ・フロンテーラ>トリップ・へレス
食事回数 朝食:7回・昼食:7回・夕食:4回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 帰国時3ケ月以上

重要事項

  • ※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
  • ※ビジネスクラスご利用区間は、東京⇔ヨーロッパ内都市です。
  • ※本コースで訪れるパラドールは歴史的建造物を改築した建物なので、雰囲気・味わいがある反面、お部屋により広さや調度品、設備等が異なる場合がございます。またバスタブなしのシャワーのみのお部屋となる場合がございます。予めご了承下さい。
  • ※教会や大聖堂は様々な事情により突然閉館したり、修復が行われたりする場合があり入場できない場合がございます。
  • ※開花時期は気象条件等により多少前後することがあります。
  • ※第4日目、ジブラルタルでは、道が狭い為、28席のバスをご利用頂きます。
  • ※第8日目、アルハンブラ宮殿では厳しい入場制限が行われている為、行程の順序が入れ替わる場合がございます。
  • ※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。
  • ※日程表内観光表記 ◎=入場観光、●=下車観光(外観)

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加