北スペイン、美食の街集うバスク地方を極める 12日間 SSB2

バスク地方の町々を丁寧に巡ることで、その独自の文化を堪能します。

サン・セバスティアンのバルにて

ピンチョスが並ぶバルのカウンター(イメージ)

ユーラシア旅行社の北スペイン・バスクツアーで訪れるビルバオのグッゲンハイム美術館と花犬パピー

グッゲンハイム美術館と花犬パピー

ツアーのポイント

  • ●連泊中心の日程です。フレンチバスクの小さな村巡りにもご案内します。
  • ●食事にこだわりました。アイノアではミシュラン1つ星レストラン“イチュリア”に、サンティヤーナ・デル・マールでは同じく一つ星レストラン、エル・ヌエヴォ・モリーノにご案内します。
  • ●ラ・リューヌ山ではバスク一の絶景登山列車に乗車。
  • ●ビルバオでは充実の観光案内。ビスカヤ橋では、エレベーターで橋にのぼり、またゴンドラにも乗車。グッゲエンハイム美術館は入場観光です。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
東京 深夜
飛行機
■深夜、空路、イスタンブール又はパリ乗り継ぎ、スペインバスク地方の中心地ビルバオへ。
2 ビルバオ
(ゲルニカ)

バス
■到着後、ピカソの作品の題材となったことで有名なゲルニカにて「◎バスク議事堂」、「●ゲルニカの木」を見学します。 朝:機
昼:×
夕:名
【 ビトリア 泊 】
■その後、バスクの商業都市として栄えてきた古都ビトリアへ。
ビトリア 午後
★夕食はリオハのワインをお楽しみ下さい。
3 ビトリア ■朝食後、ビトリア観光。修復中の「◎サンタマリア大聖堂」にご案内します。内部も足場が組まれていたり、覆いがかけられていたりますが、修復の様子がご覧いただけるよう、見学コースが整備されています。また、「●スペイン広場」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 パンプローナ 泊 】

バス
■その後、古代ローマからの深い歴史とヘミングウェイが愛した町として名高いパンプローナへ向かいます。
パンプローナ ■着後、パンプローナ市内観光。「●闘牛場」、「●ヘミングウェイの碑」、「●市庁舎広場」にご案内します。
4 パンプローナ
(プエンテ・ラ・レイナ)
(ハビエル城)
午前
バス
■朝食後、2つの巡礼路が合流する町プエンテ・ラ・レイナにて「●王妃の橋」、フランシスコ・ザビエルの故郷にある「◎ハビエル城」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:○
【バイヨンヌ又は代替都市泊】
★昼食はナバーラ風マス料理です。
■その後、ピレネー山脈の麓をドライブし、フランスのバイヨンヌ又は代替都市へ。
(サンジャン・ピエ・ド・ポール) ■途中、かつてのナバール王国の都市だったサン・ジャン・ピエ・ド・ポールにご案内します。
バイヨンヌ又は代替都市 夕刻
5 バイヨンヌ又は代替都市滞在 ■終日、フレンチ・バスク地方の小さな町や村を巡ります。 朝:○
昼:名
夕:×
【 バイヨンヌ又は代替都市泊 】
(ラ・リューヌ) ■午前、標高905mのラ・リューヌ山に登山鉄道に乗り、フランス・スペインにまたがるビスケー湾の一望をお楽しみ頂きます。
(エスペレット)
(アイノア)
■その後、唐辛子で有名なエスペレット、17~18世紀の伝統的な建物が並ぶアイノアの散策を楽しみます。
★昼食はミシュラン1つ星レストラン、イチュリアにて。
6 バイヨンヌ又は代替都市 ■朝食後、バイヨンヌ観光。「◎サント・マリー聖堂」、バスクの伝統に触れる「◎バスク博物館」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:○
【 サン・セバスティアン 泊 】
★昼食はバスク名物ペピラード(赤ピーマンのトマト煮にバイヨンヌ産生ハムをのせたもの)とバスクケーキをどうぞ。
(サン・ジャン・ド・リュズ) 午後
バス
■その後、スペインに戻り、港町サン・ジャン・ド・リュズに立ち寄り、ビスケー湾の真珠と呼ばれる美しい町サン・セバスティアンへ。
サン・セバスティアン
7 サン・セバスティアン滞在
(オンタリビア)
■朝食後、ビタソア川の河口に位置し、対岸のフランスのアンダイエを望むオンダビリアの散策にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:×
【 サン・セバスティアン 泊 】
(ゲタリア) ★昼食は
■午後、チャコリ(発泡酒ワイン)ワイナリーの見学と試飲をお楽しみください。
8 サン・セバスティアン滞在 ■朝食後、ビスケー湾の真珠と呼ばれる美しい町サン・セバスティアンの旧市街散策へ。ビスケー湾の眺望が美しい「●モンテ・イグルドの展望台」、「●市場」にご案内します。 朝:○
昼:×
夕:×
【 サン・セバスティアン 泊 】
□観光後、自由時間。ご希望の方は添乗員がご案内します。(要実費)
□ご夕食時、ご希望の方は添乗員がサン・セバスティアンでバル巡りにご案内致します(要実費)。店ごとに名物のピンチョスがあり何軒か巡るのがお薦めです。
9 サン・セバスティアン
バス
■朝食後、ビルバオへ。 朝:○
昼:○
夕:名
【 ビルバオ 泊 】
ビルバオ ■着後、ビルバオ観光。「◎グッゲンハイム美術館」にご案内します。
★夕食はバルにてピンチョスです。
10 ビルバオ滞在
(アルタミラ)
■朝食後、「◎アルタミラ博物館」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:×
【 ビルバオ 泊 】
(サンティヤーナ・デル・マール) ★昼食はサンティヤーナ・デル・マールにて、ミシュランで1つ星を獲得したレストラン、エル・ヌエヴォ・モリーノにてお楽しみ下さい。
11 ビルバオ 午前
飛行機
■午前、空路、イスタンブール又はパリ乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
12 東京 夕刻 ■夕刻、成田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約8,540円(16年11月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年06月12日 458,000円 79,000円 +350,000円 決 残席僅か 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 エールフランス航空、ターキッシュエアラインズ
利用予定ホテル <ビトリア>ホリデイ・イン エクスプレス ヴィトーリア又は同等クラス
<パンプローナ>NHイルーニャ・パーク又は同等クラス
<サン・セバスチャン>バルチェロ・コスタ・バスカ(旧コスタ・バスカ)又は同等クラス
<ビルバオ>バルセロ・ネルヴィオン又は同等クラス
<バイヨンヌ>ル・バイヨンヌ又は同等クラス
食事回数 朝食:9回・昼食:7回・夕食:5回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 帰国時3か月以上

重要事項

  • ※ビジネスクラスご利用区間は、東京~最初に到着する都市、最後に出発する都市~東京となります。
  • ※宿泊地、利用予定ホテル、利用航空会社及びビジネスクラス手配、現地での観光、食事については必ずパンフレットをお読み下さい。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加