食のバスクと世界遺産巡礼の地サンティアゴ・デ・コンポステラ 10日間 SSW0

独特の文化が息づくバスク地方から世界遺産登録のキリスト教巡礼地サンティアゴ・デ・コンポステラまでを巡ります。

ユーラシア旅行社で行くスペイン ツアー バスク ビルバオ 北スペイン 旅  旅行 観光 ツアー

世界遺産に登録されるバスクの中心地ビルバオのビスカヤ橋

サンチャゴ

サンティアゴ・デ・コンポステーラ 大聖堂

ツアーのポイント

  • ●巡礼の路を聖地サンティアゴへ向かいます。
  • ●独特の文化が根付くフランス、スペインにまたがるバスク地方へ。バスク人の街と太平洋の美しい海岸線を満喫します。
  • ●バスク一の景勝地として名高い、サン・セバスティアンに2連泊します。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田空港又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:×
【 ビルバオ 泊 】
東京 午前
飛行機
■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、ビルバオへ。
ビルバオ 深夜
2 ビルバオ 午前
バス
■朝食後、ビルバオ市内観光。世界最古の現役の運搬橋「●ビスカヤ橋」、独特なフォルムの「●グッゲンハイム美術館」の外観を見学します。 朝:○
昼:名
夕:○
【 サン・セバスチャン 泊 】
(ゲルニカ) ■途中、ピカソの対策〝ゲルニカ〞の題材となったことで有名なゲルニカにて「◎バスク議事堂」、「●ゲルニカの木」を見学します。
(オンダリビア) ■その後、フランス国境に程近い、鄙びたバスクの美村オンダリビアを訪ね、散策します。
サン・セバスティアン ★昼食は、イベリコ豚の料理をお楽しみ下さい。
3 サン・セバスティアン滞在 ■朝食後、サン・セバスティアン市内観光。旧市街の「●サンタ・マリア教会」、「●ミラマール宮殿の庭園」、「●憲法広場」と、コンチャ湾を一望する「●モンテ・イゲルドの丘」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:×
【 サン・セバスチャン 泊 】
★昼食は、サン・セバスティアンが発祥といわれるピンチョスをお楽しみ下さい。
(サン・ジャン・ド・リュズ) ■午後、港町サン・ジャン・ド・リュズも訪れます。
□観光後、自由時間。
□夜はご希望の方を添乗員がサン・セバスティアンでバル巡りにご案内致します(実費)。店ごとに名物のピンチョスがあり何軒か巡るのがお薦めです。
4 サン・セバスティアン 午前
バス
■朝食後、ブルゴスへ向かいます、 朝:○
昼:○
夕:○
【 ブルゴス 泊 】
(ヴィトリア) ■途中、バスク地方の古都ヴィトリアに立ち寄ります。
(サント・ドミンゴ・デ・シロス) ■またサント・ドミンゴ・デ・シロスにて「◎サント・ドミンゴ・デ・シロス修道院」の観光。
★キリスト音楽の源泉・グレゴリオ聖歌を鑑賞します。
ブルゴス 夕刻
5 ブルゴス
バス
■朝食後、ブルゴス市内観光。「●サンタマリア門」とゴシック建築の傑作といわれる「◎ブルゴス大聖堂」、「●ウエルガス修道院」へご案内。 朝:○
昼:名
夕:○
【 レオン 泊 】
■その後、レオンに向かいます。
巡礼路歩き ★巡礼路らしい景色が広がる、フィテロ橋周辺からイテロ・デ・ラ・ヴェガまで軽い巡礼路歩きをお楽しみ頂きます。
★昼食はタパスの盛り合わせをお楽しみ下さい。
レオン ■着後、レオン旧市街観光。ステンドグラスが美しい「◎大聖堂」、ロマネスクのシスティーナ礼拝堂と呼ばれるフレスコ画が美しい「◎王室霊廟」がある「●サン・イシドロ教会」にご案内します。
夕刻 ★5/18、6/15、7/18発:ご宿泊は5つ星〝レオンのパラドール〞です。
6 レオン
(アストルガ)
午前
バス
■朝食後、アストルガへ向かい、ガウディが設計した「◎司教館」を見学。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ルーゴ
泊 】
(セブレイロ峠) ■その後、巡礼路最後の難所「●セブレイロ峠」へ立ち寄り、ルーゴへ向かいます。
ルーゴ 夕刻
7 ルーゴ □出発まで自由時間。ご希望の方を添乗員がローマ時代の城壁へご案内。天候が許せば1周2kmの城壁の上を歩く事もできます。 朝:○
昼:×
夕:名
【 サンティアゴ・デ・コンポステラ 泊 】
(ゴゾの丘)
バス
■午後、終着点サンティアゴ・デ・コンポステラをのぞむ「●ゴゾの丘」へ。
巡礼路歩き ★ゴゾの丘からサンティアゴ・デ・コンポステラまでの巡礼路歩きへご案内します。
サンティアゴ・デ・コンポステラ 夕刻 ★夕食は、帆立貝のガリシア風とプルポ・ア・フェイラ(タコのパプリカがけ)です。
★パラドールへのアップグレードプランもございます。(詳細はパンフレットをご覧下さい)
8 サンティアゴ・デ・コンポステラ滞在 ■朝食後、サンティアゴ・デ・コンポステラ市内観光。聖ヤコブの棺が安置されている「◎大聖堂」と「◎付属博物館」を訪問。また、「◎大聖堂の屋根ツアー」にご案内します。 朝:○
昼:×
夕:×
【 サンティアゴ・デ・コンポステラ 泊 】
★大聖堂ではボタフメイロ(香炉振り)の儀式もご覧頂きます。(注)
□午後、自由時間。
9 サンティアゴ・デ・コンポステラ 早朝
飛行機
■早朝、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
10 東京 ■夜、成田田空港又は羽田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約10,760円(16年11月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年10月19日 黄葉の季節 388,000円 78,000円 +350,000円 仮予約
17年11月02日 378,000円 78,000円 +350,000円 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 イベリア航空、ブリティッシュエアウェイズ、フィンランド航空、エールフランス航空、KLMオランダ航空
利用予定ホテル <ビルバオ>グラン・ホテル・エルシージャ 又は同等クラス
<レオン>パラドール又は同等クラス
<サン・セバスティアン>シルケン・アマラ・プラザ又は同等クラス
<サンティアゴ・デ・コンポステラ>NH コレクション サンティアゴ デ コンポステーラ(旧NHオブラドイロ)又は同等クラス
<ルーゴ
>グラン・ホテル・ルーゴ又は同等クラス
<ブルゴス>アッバ・ブルゴス又は同等クラス
食事回数 朝食:7回・昼食:5回・夕食:5回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 帰国時3ヶ月以上

重要事項

  • ※各観光箇所は、見学する日や順番を入れかえてご案内する事がございます。
  • (注)第8日目のボタフメイロは、宗教上の理由や大聖堂側の都合などでご案内できない場合がございます。その際は、代替として、「大聖堂の屋根に登るガイドツアー」又は「女子修道院で行われるミサ」にご案内致します。
  • ※サンティアゴ・デ・コンポステラの大聖堂は、現在修復工事中です。外観に覆いが被されたり足場が組まれるなどして全景がご覧頂けない場合があります。
  • ※第2日目ゲルニカのバスク議事堂は会議やイベントなどにより急遽クローズとなり入場できない場合がございます。予めご了承下さい。
  • ※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
  • ※ビジネスクラス利用区間は東京~最初に到着する都市/最後に出発する都市~東京間となります。
  • ※日程表内観光表記 ◎=入場観光、●=下車観光(外観)
  • ※7/18発は8日目にアポストル祭にご案内します。付属博物館と大聖堂の屋根ツアーは割愛させて頂きます。
  • ※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。
  • ※5月18日発、6月15日発は、例年、野の花々が咲く季節、10月19日発は黄葉の季節です。花、黄葉の見頃は年によって前後する場合があります。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加