ウルグアイ、パラグアイとアルゼンチンの魔境モコナの滝 9日間 VLM9

3kmに渡って続くモコナの滝を訪問!世界遺産トリニダー遺跡やコロニア・デル・サクラメントも訪ねます。

パラグアイツアー、パラグアイ旅行

世界遺産、トリニダー遺跡

モコナの滝

モコナの滝

ツアーのポイント

  • ●映画“ザ・ミッション”の舞台、トリニダー遺跡やコロニア・デル・サクラメント等パラグアイ・ウルグアイの世界遺産も訪問します。
  • ●乾季にのみ姿を現すもモコナの滝を訪問!3㎞に渡って続く滝は圧巻です。
  • ●ミネラルウォーターを毎日、お1人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
東京 午後
飛行機
■午後、空路、アメリカ内都市、南米内都市乗り継ぎ、パラグアイの首都アスンシオンへ。
2 アスンシオン ■着後、コロニアル建築が数多く残るアスンシオン市内観光。19世紀後半にパリのルーブル美術館を模して建てられた「●大統領官邸」、台湾の援助で建てられた「●新国会議事堂」、ピンク色の「●旧国会議事堂」、17世紀半ばに建てられた「●カテドラル」、国家の英雄達が祀られている「●霊廟」にご案内します。 朝:機
昼:×
夕:○
【 アスンシオン 泊 】
3 アスンシオン 早朝
バス
■朝食後、映画〝ザ・ミッション"の舞台、トリニダー遺跡へ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 エンカルナシオン又はポサダス 泊 】
(トリニダー遺跡) ■着後、1706年にイエズス会が先住民グアラニー族の伝道集落として建造したトリニダー遺跡の観光。
■観光後、エンカルナシオンへ。
エンカルナシオン
4 エンカルナシオン 午前
バス
■朝食後、ミシオネス州にあるモコナの滝へ。 朝:○
昼:弁
夕:○
【 モコナの滝周辺 泊 】
モコナの滝 午後
ボート
■着後、アルゼンチンとブラジルの国境を流れるウルグアイ川に沿って高さ5~7mの滝が3kmに渡って続くモコナの滝の観光。滝に沿ってボートで川を遡り、目の前に滝が迫る豪快な絶景を満喫して頂きます。
5 モコナの滝周辺
バス
■朝食後、ポサダスへ戻ります。 朝:○
昼:○
夕:×
【 ブエノスアイレス 泊 】
(サン・イグナシオ・ミニ遺跡) ■途中、1609年から1768年まで存続したイエズス会による先住民グアラニー族の伝道集落サン・イグナシオ・ミニ遺跡に立ち寄ります。
ポサダス
飛行機
■夜、空路、ブエノスアイレスへ向かいます。
ブエノスアイレス 深夜
6 ブエノスアイレス 午前
飛行機
■午前、空路、モンテビデオへ。 朝:弁
昼:名
夕:○
【 コロニア・デル・サクラメント 泊 】
モンテビデオ 午前 ■着後、ウルグアイの首都モンテビデオの観光。南米一美しい建築物と称される「●国会議事堂」、1825年に独立宣言が行われた「●独立広場」、かつて南米一高い建築物だった16階建ての「●サルボ宮殿」、1830年に憲法発布が行われた「●憲法広場」、1799年建立のモンテビデオ最古の教会「●マトリス教会」にご案内します。
★昼食は1868年に建てられた、港に面した当時の市場メルカド・デル・プエルトでパリジャーダ(牛肉の焼き肉)をどうぞ。
バス ■観光後、植民地時代の面影が残るコロニア・デル・サクラメントへ。
コロニア・デル・サクラメント ■夕食後、18世紀の植民地時代のろうそくの色を再現したという、黄色い街灯に照らされた街並みの散策にご案内します。
7 コロニア・デル・サクラメント ■朝食後、1680年にポルトガルの貿易港として建設されたコロニア・デル・サクラメントの歴史的街並みの観光。屋根をタイルで装飾された二つの塔を持つ「●サンティシモ・サクラメント聖堂 朝:○
昼:弁
夕:×
【 機中泊 】
(マトリス教会)」、旧市街の中心「●マヨール広場」、コロニア最古の建物の一つ「●サンフランシスコ修道院遺跡」、1857年に設置された高さ34mの「●灯台」、石畳の「●ため息通り」にご案内します。

船舶
■観光後、ブエノスアイレス又はモンテビデオへ。
ブエノスアイレス
飛行機
■夜、空路、アメリカ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。
8 (日付変更線通過) 朝:×
昼:×
夕:×
【 機中泊 】
9 東京 午後 ■午後、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約26,280円(17年03月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年09月16日 698,000円 69,000円 +740,000円 予 早120: 5/19 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(名古屋・福岡・札幌・大阪・帯広・秋田・広島・小松・松山・高知・大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・那覇 )
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 デルタ航空、ユナイテッド航空、アメリカン航空
利用予定ホテル <アスンシオン>ラスマルガリータス又は同等クラス
<ポサダス>ポサダス又は同等クラス
<モコナの滝周辺>ドン・エンリケ・ロッジ又は同等クラス
<ブエノスアイレス>アメリカス又は同等クラス
<コロニア・デル・サクラメント>レアルコロニア又は同等クラス
食事回数 朝食:5回・昼食:5回・夕食:4回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 10名(最大25名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 ★米国事前電子渡航認証システム(ESTAエスタ)が必要
渡航手続手数料:5500円(税別)、ESTA実費US$14
<必要書類>
・旅券(パスポート)コピー (※ESTA申請をご自身でされる方は不要)
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのコピ-をご出発の40日前までにお送り下さい。

★米国非移民ビザが必要(下記に該当される方のみ)
2011年3月以降にイラン・イラク・スーダン・シリア・ソマリア・リビア・イエメンの7カ国のいずれかに渡航歴がある方は、米国非移民ビザ取得が必要
渡航手続手数料:5500円(税別)、米国非移民ビザ実費US$160
<必要書類>
※詳細はお問い合わせください。
※米国大使館にて要面接
※米国非移民ビザは1度取得すれば10年間有効、基本的に無制限に米国入国可
旅券残存有効期間 パラグアイ入国時(2日目)6ヵ月以上
査証欄余白 6頁以上(うち見開き2頁1ヵ所)

重要事項

  • ※ビジネスクラスご利用区間は東京→最初に到着する南米内都市、最後に出発する南米内都市→東京間のみです。
  • ※ビジネスクラスをご希望の方はパンフレットをご覧ください。
  • ※米国事前電子渡航認証システム(ESTA:エスタ)申請が必要。実費US14ドル。詳しくはパンフレットをご請求ください。
  • ※2011年3月以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、ソマリア、リビア、イエメンの7ヵ国のいずれかに渡航歴がある方は米国非移民ビザ取得が必要。実費US160ドル。詳しくはパンフレットをご請求下さい。
  • ※旅券(パスポート)についてはパンフレットをご請求下さい。
  • ※宿泊地、利用予定ホテル、観光、利用予定航空会社に関しましてはパンフレット及び、パンフレット裏表紙ご覧ください。
  • ※出入国手続き上、黄熱病予防接種証明書(イエローカード)は不要ですが、予防接種をお受けになることが強く推奨されています。(予防接種はご出発の10日前までにお受け下さい。)詳しくはパンフレットをご覧ください。
  • ※モコナの滝は川の水位が渓谷よりも低くなる時期にのみ出現する珍しい滝です。例年、モコナの滝がご覧頂ける時期に合わせて出発日を設定していますが、大雨等による川の増水によりご覧頂けない場合もございます。また、悪天候、荒波、その他の現地事情によりモコナの滝のボートツアーが欠航となる場合がございます。この場合はご帰国後、お一人様につき5,000円をご返金させて頂きます。
  • ※一部の行程は分乗しての移動となり添乗員が同乗しない場合もございます。
  • ※ミネラルウォーターは毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1450
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加