ベネルクス3国周遊 13日間 WB13

連泊の多い日程で、オランダ・ベルギー・ルクセンブルクの3国の見所を隈なく訪ねます。4月発はマウリッツハウス美術館に優先入場、アム
ステルダムは中央駅近くのホテルに3連泊です。

ユーラシア旅行社のベルギーツアーで行くブルーベルの森

ブルーベルの森

ユーラシア旅行社のベネルクス ゲント

ゲントの街並み

ツアーのポイント

  • ●世界有数のゴッホコレクションを誇る「クレーラーミューラー美術館」やベルギー南部アルデンヌ地方など両国の見逃せないポイントはもちろんのこと、ルクセンブルクまで足を延ばします。
  • ●連泊中心の日程で、ブルージュでは歴史地区、オランダ王室のお膝元デンハーグ(6月、10月発はデルフト)のホテルに宿泊。
  • ●4月発は幻想的な風景のブルーベルの森、花パレード、ラーケン王宮植物園など花の見所にご案内。また、世界的名画がそろうマウリッツハウス美術館に優先入場します
  • ●こだわりのデルフト観光。フェルメールのゆかりの地にご案内します。
  • ●オランダ伝統のチーズ市にもご案内(10月発を除く)

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □羽田又は成田空港に出発の2時間前にご集合下さい。 朝:×
昼:機
夕:機
【 アムステルダム/モーベンピック 泊 】
東京 午前
飛行機
■午前、空路、(ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、)アムステルダムへ。
アムステルダム ★アムステルダム中央駅近くのモーベンピックに3連泊です。
2 アムステルダム滞在 午前
バス
■午前、アムステルダム市内観光。フェルメールやレンブラントなどオランダ絵画の巨匠たちの作品が多く所蔵されている「◎国立美術館」、ゴッホの遺族たちが設立に尽力尽くした「◎ゴッホ美術館」にご案内致します。 朝:○
昼:名
夕:×
【 アムステルダム/モーベンピック 泊 】
★昼食はホワイトアスパラ料理です。(※収穫状況により、代替えメニューとなる場合がございます。)
午後 □午後、自由時間。(ご希望の方は添乗員が散策や夕食にご案内します。(実費))
3 アムステルダム滞在
(チーズ市)
■朝食後、アルクマールの「●チーズ市」見学。 朝:○
昼:名
夕:○
【 アムステルダム/モーベンピック 泊 】
■その後、チューリップ農家が作る「●チューリップ畑」を見学します。
★昼食はクロケット(コロッケ)をどうぞ。
■午後、デ・ホーヘ・フェルウェ国立公園内にあり、〞夜のカフェテラス〞など有数のゴッホ作品があることでも知られる「◎クレーラー・ミューラー美術館」にご案内します。
4 アムステルダム
【花パレード】

バス
■朝食後、オランダ春の風物詩花パレードを見学。 朝:○
昼:×
夕:○
【 デン・ハーグ/マリオット 泊 】
(キューケンホフ公園) ■その後、世界的に有名な花の公園「◎キューケンホフ公園」(たっぷり3時間滞在)をご案内します。(※昼食は公園内にて各自お取りください。)
(デルフト) ■午後、フェルメールの故郷デルフト観光。青と白の陶器で有名な「◎デルフト焼工房」、フェルメールが「●〞デルフトの眺望〞を描いたとされる場所」、「●フェルメールのアトリエ跡」、フェルメールが洗礼を受けた「●新教会」、フェルメールが埋葬された「●旧教会」にご案内します。
デン・ハーグ 夕刻
5 デン・ハーグ滞在 【マウリッツハウス優先入場】
■朝、デン・ハーグ市内観光。フェルメールの‘真珠の耳飾りの少女’がある「◎マウリッツハウス美術館」、「●平和宮(国際司法裁判所)」を見学します。
朝:○
昼:○
夕:○
【 デン・ハーグ/マリオット 泊 】
(ライデン) ■その後、レンブラントの故郷ライデンへ。かつてシーボルトが住み、江戸時代の日本から持ち帰ったコレクションが並ぶ「◎シーボルト・ハウス」にご案内します。
(ロッテルダム) ■午後、オランダ第2の都市ロッテルダムへ。ピーター・ブリューゲルやファン・アイク、レンブラントなどオランダの巨匠の名画を収蔵する「◎ボイマンス・ファン・ベーニンゲン美術館」、変わった外観の「●キューブハウス」、「●オールドハーバー」、「●ファン・ネレ工場」へご案内します
6 デン・ハーグ
(ワーテルロー)
午前
バス
■朝食後、運河沿いに風車が並ぶ「●キンデルダイク」を訪れます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ディナン 泊 】
ブルーベルの森 ■また、花の名所「●ブルーベル(ハル)の森」にも立ち寄ります。
ディナン ■午後、アルデンヌ地方へ向かいます。ムーズ川沿いの絵のような美しい町ディナン散策。サクソフォンの生みの親「●アドルフ・サックスの生家」にご案内致します。
7 ディナン
(アルデンヌ地方)
午前
バス
■午前、フランス様式の美しい「●アンヌボア城の庭園」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ルクセンブルグ 泊 】
(デュルビュイ) ★昼食は、美食の町としても知られるデュルビュイにて。
■午後、箱庭のような小さな町デュルビュイを散策、その後、アルデンヌ地方の古城、優美な姿の「◎モダーブ城」にご案内します。
ルクセンブルク ■夕刻、ルクセンブルク大公国の首都ルクセンブルクへ。
8 ルクセンブルク 午前
バス
■午前、ルクセンブルク市内観光。「●ダルム広場」、「●アドルフ橋」、巨大な地下要塞「◎ボックの砲台」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ブルージュ/歴史地区内アラゴン 泊 】
■その後、ベルギーの運河の町ブルージュへ。
■途中、ベルギー最大のフラワーショー「●ブリュッセル・フロラリア」にご案内します。
ブルージュ 夕刻
9 ブルージュ滞在 午前 ■午前、ブルージュ市内観光。「●聖血礼拝堂」、ミケランジェロの聖母子像がある「◎聖母教会」、ベルギー最古のゴシック建築「●市庁舎」、「●鐘楼」、市民の憩いの場「●愛の湖公園」、今はベネディクト派の修道女が暮らしている「●ベギン会院」、ベルギーの七大秘宝の一つを納める「◎メムリンク美術館」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:×
【 ブルージュ/歴史地区内アラゴン 泊 】
★昼食はブルージュの地ビール〞ブルッグス・ゾット〞醸造所レストランにて(ビール1杯付)
午後 □午後、自由時間。
(ご希望の方は添乗員が散策や夕食にご案内します。(実費))
10 ブルージュ
(ゲント)
午前 ■朝食後、ゲントへ。ゲント市内観光。ファン・アイク兄弟の〞神秘の子羊〞がある「◎聖バーフ大聖堂」と「●鐘楼」、ギルドハウスの並ぶ「●グラスレイ」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:○
【 ブリュッセル/ヒルトン・シティー 泊 】
★昼食はワーテルゾーイ(クリームシチュー)です。
(アントワープ) ■午後、〞フランダースの犬〞の舞台アントワープ市内観光。「●市庁舎」、ルーベンスの最高傑作〞キリストの降架〞〞聖母被昇天〞がある「◎聖母大聖堂(ノートルダム大聖堂)」、邸宅兼アトリエであった「◎ルーベンスの家」にご案内。
ブリュッセル ■その後、ベルギーの首都ブリュッセルへ。
★グランプラス徒歩圏内のヒルトン・シティーホテルに連泊です。
11 ブリュッセル滞在
(ラーケン王宮植物園)
午前
バス
■午前、ブリュッセル市内観光。ベルギー王室が所有する期間限定公開の「◎ラーケン王宮植物園」、世界でも最も美しい広場と呼ばれる「●グラン・プラス」や〞ブリュッセルの最長老市民〞である「●小便小僧の像」、ブリューゲルやルーベンスの作品を有する「◎王立美術館」にご案内します。 朝:○
昼:名
夕:○
【 ブリュッセル/ヒルトン・シティー 泊 】
★昼食はムール貝とデザートにワッフルです。
午後 □午後、自由時間。
(ご希望の方は添乗員が散策や夕食にご案内します。(実費))
12 ブリュッセル
飛行機
■朝、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
13 東京 ■昼、羽田又は成田空港到着。通関後、解散。
(※夕刻到着便となる場合もございます。)
朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約7,820円(17年10月10日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
18年04月18日 花パレード 498,000円 142,000円 +350,000円 予 残席僅か 早120:12/19 仮予約

別日程の旅行料金表

出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 日程
詳細
18年08月08日 フラワーカーペット 658,000円 142,000円 +350,000円 早120: 4/10 日程
18年10月15日 黄葉の季節 548,000円 142,000円 +350,000円 早120: 6/15 日程

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円
(税別)
利用予定航空会社 KLMオランダ航空、エールフランス航空、スカンジナビア航空、アリタリアイタリア航空、LOTポーランド航空、ルフトハンザドイツ航空、フィンランド航空、スイスインターナショナルエアラインズ、ブリティッシュエアウェイズ、オーストリア航空
利用予定ホテル <アムステルダム>モーベンピック
<デン・ハーグ>マリオット又は同等クラス
<ディナン>カステル・アポン・ア・レッセ又は同等クラス
<ルクセンブルク>アルビッセ・パーク又は同等クラス
<ブルージュ>アラゴン
<ブリュッセル>ヒルトン
食事回数 朝食:11回・昼食:9回・夕食:7回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 帰国時3ヶ月以上

重要事項

  • ※ブルーベルやチューリップなどは気象条件等により開花時期が多少前後することがあります。
  • ※農家のチューリップ畑は、気象条件によりつぼみ又は刈取り状態となる場合もございます。できる限り咲いている畑へご案内致しますが、その年の気象条件によりますので予めご了承ください。
  • ※エールフランス航空を利用する場合は、シャルルドゴール空港~ブリュッセル間の移動が特急列車TGV(2等車)になります。
  • ※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
  • ※ビジネスクラス利用区間:東京⇔ヨーロッパ内都市
  • ※10月は例年黄葉の季節です。気象条件により若干前後しますので、予めご了承下さい。
  • ※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加