連泊で楽しむ秋の英国カントリーサイドとフットパス 10日間 WEF0

スコットランドからロンドンへ各都市2連泊ずつで巡り、黄葉シーズンのフットパスウォーキングも楽しみます。

イギリス、ツアー、コッツウォルズ、旅行

邸宅ホテル・ウィックヒルハウスのロビー/コッツウォルズ

ボートン・オン・ザ・ウォーター(イギリス)

ボートン・オン・ザ・ウォーター(イギリス)

ツアーのポイント

  • ●お手軽なフットパスウォーキング(1~1.5時間)に2回ご案内します。湖水地方では「ワーズワースの散歩道」として名高いコフィンパスを、コッツウォルズではアッパースローターズからロワースローターのフットパス・ウォーキングを楽しみます。
  • ●全ての都市で2連泊です。コッツウォルズでは18世紀の趣を残すカントリーハウスを利用したウィックヒルハウスに連泊、ホテル滞在もお楽しみください。
  • ●イギリス各地で黄葉の季節です。
  • ●湖水地方・環境保護支援プロジェクト参加ツアーです。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □羽田空港又は成田空港に出発の2時間前にご集合下さい。 朝:×
昼:機
夕:機
【 エディンバラ 泊 】
東京 午前
飛行機
■午前、空路、ロンドン乗り継ぎ、スコットランドの首都エディンバラへ。
エディンバラ
2 エディンバラ滞在 午前 ■午前、エディンバラ市内観光。古代からの要塞「◎エディンバラ城」、エリザベス女王のスコットランド滞在時の宮殿「●ホーリルード宮殿」、「●カールトン・ヒル」、日本人技術氏が建設に関わった「●フォース鉄道橋」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 エディンバラ 泊 】
★昼食は、ロイヤルマイルないにある18世紀の面影残る歴史的造りのラディソンブルホテル内のレストランでお召し上がりください。
(スコッチウィスキー蒸留所) ■午後、「◎スコッチウィスキー蒸留所」を見学します。試飲もお楽しみ下さい。
★夕食は、バグパイプの演奏と伝統料理ハギスをお楽しみ下さい。
3 エディンバラ
(グラスゴー)
午前
バス
■朝食後、グラスゴー市内観光。日本ウイスキーの父・竹鶴政孝氏が留学していた「●グラスゴー大学」、建築家マッキントッシュのデザインの「◎ハウス・フォー・アン・アート・ラヴァー」、「●ジョージ広場」、「●グラスゴー大聖堂」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 湖水地方/ワイルド・ボア(ウィンダミア) 泊 】
■その後、イングランド北西部、湖水地方へ向かいます。
湖水地方 夕刻
4 湖水地方滞在
[フットパスウォーキング]
バス ■午前、〝英国で最も美しい景色〞と言われている湖水地方のウォーキングにご案内します。ライダルマウントからダブ・コテージまで、イギリスを代表する詩人‘ワーズワースの散歩道’として名高いコフィンパスと呼ばれるフットパスウォーキングをお楽しみください(約1時間)。 朝:○
昼:○
夕:名
【湖水地方/ワイルド・ボア(ウィンダミア)泊 】
■午後、ワーズワースの暮らした「◎ダブ・コテージとワーズワース博物館」と、ピーターラビットの著者ビアトリクス・ポターが住んでいたニア・ソーリー村の「◎ヒルトップ農場」にご案内します。
★夕食は、名物のカンバーランドソーセージをお召し上がり下さい。
5 湖水地方
(ストラットフォード・アポン・エイボン)
午前
バス
■朝食後、コッツウォルズ地方へ向かいます。途中、ストラットフォード・アポン・エイボン市内観光「◎シェイクスピアの生家」、彼の妻「◎アン・ハザウェイの家」を見学します。」 朝:○
昼:名
夕:○
【 ストウ・オン・ザ・ウォルト/ウィックヒルハウス 泊 】
★昼食は、ローストビーフとヨークシャー・プディングです。
コッツォルズ地方 夕刻 ★ご宿泊は、18世紀の趣を残すカントリー・ハウス(貴族の邸宅)を利用したウィックヒルハウスに2連泊です。
★お夕食はホテルでお召し上がりください。
6 コッツウォルズ地方滞在
[フットパスウォーキング]
■午前、ウィリアム・モリスがイングランドで最も美しいと称えたバイブリーと、リトル・ヴェニスの愛称をもつボートン・オン・ザ・ウォーター散策。アッパースローターからロウアースローターまで平坦な牧草地のウォーキングをお楽しみください(約1.5時間)。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ストウ・オン・ザ・ウォルト/ウィックヒルハウス 泊 】
□午後、ホテルに戻りゆっくりご滞在ください。
7 コッツォルズ地方
(カッスル・クーム)

バス
■朝食後、美しい森が広がる「●ウェストンバート国立森林公園」の散策にご案内します。また、〝英国で最も古い町並みが保存されている村コンテスト〞で何度も表彰を受けている村カッスル・クームを訪れます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ロンドン/カンバーランド 泊 】
(ストーンヘンジ) ■午後、謎の巨石遺跡「●ストーンヘンジ」を見学します。
ロンドン ★ロンドンでは、地下鉄マーブルアーチ駅に近く、街歩きに便利なホテルです。
8 ロンドン滞在 □終日、自由時間。
※添乗員は、ご希望の方は添乗員が大英博物館へご案内いします。(実費)
朝:○
昼:×
夕:×
【 ロンドン/カンバーランド 泊 】
9 ロンドン 午前
飛行機
■午前、空路、直行便にて帰国の途へ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
10 東京 午前 ■午前、羽田空港又は成田空港到着。通関後、解散。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約20,360円(16年月16日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
17年10月23日 黄葉の季節 418,000円 98,000円 +350,000円 予 早120: 6/23 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌・※その他の都市はお問い合わせください。)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 ブリティッシュエアウェイズ
利用予定ホテル <エディンバラ>ホリデイ・イン・エジンバラ(郊外)
<湖水地方(ウィンダミア)>ワイルドボアー
<ストウ・オン・ザ・ウォルド>ウィックヒル・ハウス
<ロンドン>カンバーランド
食事回数 朝食:8回・昼食:6回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 帰国時まで

重要事項

  • ※英国全土で黄葉の時期です。(気象条件により時期は多少前後する場合がありますことを予めお含み置きください。)
  • ※第5・6日目宿泊のウィックヒルハウスは、敷地内の4つの棟のいずれかでのご宿泊となり、レストランのある棟まで屋外を徒歩で移動して頂く場合がございます。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加