ドイツ北東部、世界遺産物語 15日間 WGN5

ハンザ都市が栄えた北ドイツをはじめ、ルターゆかりの地を巡り、旧東ドイツの街々へ。ベルリンで自由時間もお楽しみください。

ユーラシアの旅ではハンザ都市リューベック訪問

ホルステン門/リューベック

シュプレーヴァルトでのボートクルーズ

シュプレーヴァルトでのボートクルーズ

ツアーのポイント

  • ●ハンザ都市リューベックやルター記念建物群、クヴェルトリンブルグなど、ドイツ北東部に点在する世界遺産を巡ります。ドイツ再訪の方にもおすすめです。
  • ●ドイツ有数の景勝地シュプレーヴァルトでは、美しい景色をご覧頂きながらクルーズをお楽しみ頂きます。
  • ●ドレスデンでは半日、ベルリンでは終日の自由時間を設けました。
  • ●5/31発はヴィッテンベルクにて「ルターの結婚式のパレード」、ドレスデンにてドレスデン音楽祭フィナーレ・コンサートにご案内します。
  • ●フェルメールの『二人の紳士と婦人』を鑑賞します。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田又は羽田空港に出発2時間前に集合。 朝:×
昼:機
夕:機
【 ベルリン郊外 泊 】
東京 午前 ■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、ベルリンへ。
ベルリン 深夜
2 ベルリン
(ロストック)

バス
■朝食後、ハンザ時代に東方交易の拠点として繁栄したロストックへ向かい、ロストック市内観光。ハンザ時代の面影を残す「●聖マリエン教会」、バルト海沿岸地域における最古の大学「●ロストック大学」、「●クレッペリン門」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ヴィスマール 泊 】
(蒸気機関車モリー号乗車) 機関車 ■午後、バート・ドーベランからキュールングスボルンまで蒸気機関車モリー号にて列車の旅をお楽しみ頂きます(約40分)。
■その後、13世紀に建設されたハンザの古都ヴィスマールへ。
ヴィスマール ★夕食は、ハンザ時代の建物を利用したレストランにて。
3 ヴィスマール 午前
バス
■朝食後、ヴィスマール市内観光。街の中心「●マルクト広場」、「●市庁舎」、「●旧港」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 リューベック/旧市街徒歩圏内 泊 】
(シュベリーン) ■午後、森と湖水に囲まれた古都シュベリーンに立ち寄り、「●マルクト広場」や湖に浮かぶように建つ「◎シュベリーン城」にご案内します。
■〝ハンザの女王〞と呼ばれハンザの盟主として繁栄したリューベックへ。
リューベック ★夕食は、かつての船員組合の(ギルドハウス)でニシン料理をお楽しみ下さい。
4 リューベック滞在
(キール)
■午前、リューベック市内観光。ハンザ時代を偲ばせる「●塩の倉庫群」やハンザ商人が社会貢献のために建てた「●聖霊養老院」、かつてバッハが訪れたこともある「●マリエン教会」や「●マルクト広場」、1478年完成の「●ホルステン門」にご案内します。 朝:○
昼:×
夕:×
【 リューベック/旧市街徒歩圏内 泊 】
□午後は自由時間。(※ご希望の方は添乗員が散策や食事にご案内します。(実費))
5 リューベック
(リューネブルク)
午前
バス
■朝食後、かつて塩の交易で栄えたリューネブルクしない観光。かつての交易広場「●アム・ザンテ」、「●マルクト広場」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 ハンブルク 泊 】
■午後、ハンザ時代にドイツの東方地域と西方地域の重要な中継地となり、その後繁栄を極めた古都ハンブルク市内観光。「●ハンブルク港」、「●市庁舎」、「●聖ミカエル教会」にご案内します。
ハンブルク 夕刻
★夕食は船乗りの料理ラプスカウスです。
6 ハンブルク
(ブレーメン)
午前
バス
■朝食後、童話〝ブレーメンの音楽隊〞で知られるブレーメン市内観光。旧市街の中心「●マルクト広場とローラント像」、「ベットヒャー通り」、中世からの建物が小路沿いに並ぶ「●シュノーア地区」、「●ブレーメンの音楽隊の像」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 ハーメルン 泊 】
ハーメルン ■午後、〝ハーメルンの笛吹き男〞伝説で有名なハーメルン市内観光。ヴェーザー・ルネッサンス様式と呼ばれる豪華な建物の並ぶ旧市街の「●メインストリート・オスター通り」、「●デンプターハウス」にご案内します。
夕刻 ★夕食はハーメルン名物〝ネズミのしっぽ(豚の細切り)料理〞をお楽しみください。
7 ハーメルン
(ヒルデスハイム)
午前
バス
■午前、戦後見事に再建されたヒルデスハイムに向かい、「●聖マリア大聖堂」、「●聖ミカエル教会」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 アイゼナッハ 泊 】
(カッセル)
アイゼナッハ
■その後、カッセルへ。カッセルのシンボル「●ヘラクレス像」、「●レーヴェンブルク城」のある「●ヴィルヘルムスヘーエ公園」にご案内します。
★夕食はスパイシーなチューリンガーソーセージをどうぞ。
8 アイゼナッハ
バス
■午後、若き日のルターやバッハが過ごしたアイゼナッハ市内観光。ワーグナーの歌劇〝タンホイザー〞の舞台となった「◎ヴァルトブルク城」では、ルターが新約聖書をドイツ語に訳した部屋「◎ルター・シュトゥーベ」にもご案内します。また、「◎バッハの家」、ルターが学生時代に暮らした「●ルターの家」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 クヴェトリンブルク 泊 】
★バッハの家では古楽器の演奏をお楽しみください。
クヴェトリンブルク ■午後、800年前に建てられた1300以上もの木組みの家が並ぶクヴェトリンブルク市内観光。ロマネスク様式の傑作「◎聖セルヴァティウス教会」にご案内します。
9 クヴェトリンブルク
(デッサウ)
午前
バス
■朝食後、デッサウにて美術造形学校「●バウハウスの校舎」、「◎マイスターハウス」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ライプツィヒ 泊 】
★昼食はバウハウス建築のひとつで1930年に建てられたコーンハウスにてお召し上がりください。
(ヴィッテンベルク)
ライプツィヒ
■午後、ルターが宗教改革運動をはじめた世界史に残る街ヴィッテンベルクを観光します。「●城教会」、「●ルターの家」にご案内します。
10 ライプツィヒ 午前
バス
■朝食後、音楽の都、ライプツィヒ市内観光。バッハが合唱長として働いた「●聖トーマス教会」、統一ドイツのシンボル「●ニコライ教会」、ファサードの美しい「●旧市庁舎」、「◎バッハ博物館」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ドレスデン 泊 】
★昼食は、森鴎外も訪れたアウアーバッハスケラーでどうぞ。
(マイセン) ■午後、マイセン焼きのふるさと、古都マイセンへ向かいます。着後、「◎国立マイセン磁器工場」を見学します。
★マイセン磁器でのティータイムもお楽しみください。
■その後、エルベ川のフィレンツェとも呼ばれた、ドイツ・バロックの壮麗な街ドレスデンに向かいます。
ドレスデン 夕刻
11 ドレスデン滞在 午前 ■朝食後、ドレスデン市内観光。「●君主の行列壁画」、ザクセン・バロック様式屈指の建築と言われる「●ツヴィンガー宮殿」、「◎アルテマイスター絵画館」、「●ブリュールのテラス」、平和のシンボル「●フラウエン教会」「●エルベ河畔からドレスデン旧市街とフラウエン教会を望む場所」にご案内します。 朝:○
昼:×
夕:×
【 ドレスデン 泊 】
午後 □午後、自由時間。(※ご希望の方は添乗員が散策や食事にご案内いたします。(実費))
12 ドレスデン
(シュプレーヴァルト)
午前
バス
■朝食後、低湿地や泥地が広がる美しい景勝地シュプレーヴァルトへ。ユネスコ自然保護地域にてボートクルーズ(約2.5時間)にご案内します。(※ボートは分乗となります。) 朝:○
昼:名
夕:○
【 ベルリン 泊 】
★昼食は、地元食材を使ったピクルスをご賞味下さい。
(ポツダム) ■午後、緑豊かな古都ポツダムにて、「●サンスーシー宮殿の庭園」、ポツダム会談の開かれた「◎ツェツィーリエンホフ宮殿」を訪ねます。
■東西ドイツ時代に国境となっていた〝統一の橋〞「●グリニカ橋」に立ち寄り、ベルリンへ向かいます。
ベルリン 夕刻
13 ベルリン滞在 □終日、自由時間。(※ご希望の方は添乗員が散策や食事にご案内します。(実費)) 朝:○
昼:×
夕:×
【 ベルリン 泊 】
14 ベルリン
飛行機
■空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
15 東京 ■昼、成田又は羽田空港到着。通関後、解散。
(※夕刻到着便となる場合もございます。)
朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約17,070円(17年12月01日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
18年05月31日 ルター結婚式・ドレスデン音楽祭 578,000円 128,000円 +350,000円 早120: 1/31 仮予約
18年10月08日 568,000円 128,000円 +350,000円 早120: 6/ 8 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌・を含む35都市)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円
(税別)
利用予定航空会社 エールフランス航空、ルフトハンザドイツ航空、KLMオランダ航空、ブリティッシュエアウェイズ、日本航空、スカンジナビア航空、スイスインターナショナルエアラインズ、フィンランド航空、オーストリア航空、LOTポーランド航空
利用予定ホテル <ベルリン>パレス又は同等クラス
<リューベック>ラディソンブル又は同等クラス
<ヴィスマール>シーブリック又は同等クラス
<ハンブルク>メリディアン又は同等クラス
<ハーメルン>ツア・クローネ又は同等クラス
<アイゼナッハ>カイザーホフ又は同等クラス
<クヴェトリンブルク>シュロスミューレ又は同等クラス
<ドレスデン>マリティム又は同等クラス
<ライプツィヒ>マリオット又は同等クラス
<ベルリン>リッツ カールトン又は同等クラス
食事回数 朝食:13回・昼食:9回・夕食:9回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 帰国時3ヶ月以上

重要事項

  • ※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。
  • ※ビジネスクラス利用区間:東京⇔ヨーロッパ内都市となります。
  • ※花や黄葉については気象条件により、時期が多少前後することを予めお含みおき下さい。
  • ※5/30発は第13日目にポツダムとグリニカ橋の観光にご案内します。ベルリンの自由時間は第12.13日目に半日ずつ設けます。
  • ※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加