スウェーデンの心のふるさと、ダーラナ地方を訪ねて 8日間 WND8

ダーラナ地方に3連泊し、スウェーデンの原風景を満喫。木造りの工芸品工場、テキスタイル工房なども訪れ、その文化に触れます。

スウェーデン旅行, スウェーデンツアー, ダーラナ地方, ダーラヘスト

スウェーデンを象徴する木工品、ダーラヘストもダーラナ生まれ(提供:VISIT DALARNA)

ヨブステキスタイル, ダーラナ地方, スウェーデンツアー, スウェーデン旅行

スウェーデン、ダーラナ地方のヨブス・テキスタイル(提供:VISIT DALARNA)

ツアーのポイント

  • ●ダーラナ地方でも特に素朴で小さな村ダーラフローダのヴェーズヒュースに3連泊。
  • ●スウェーデンを象徴する木工品、ダーラヘストの工場も訪問。
  • ●70年以上の歴史を持つ布メーカー、ヨブスの工房を見学。全工程手作業で生産する型染めの工房はヨーロッパでここだけです。
  • ●旅の最後はストックホルムで終日自由時間。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □成田または羽田空港に出発2時間前にご集合 朝:×
昼:機
夕:×
【 オスロ 泊 】
東京 午前
飛行機
■午前、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、ノルウェーの首都オスロへ。
オスロ 夕刻
2 オスロ □朝食後、自由時間。(ご希望の方は添乗員が散策にご案内します。(実費)) 朝:○
昼:○
夕:○
【 ダーラフローダ/ヴェーズヒュース 泊 】
午後
バス
■午後、国境を越えスウェーデンのダーラナ地方へ。
ダーラナ地方
ダーラフローダ
夕刻 ~スウェーデンの心の故郷ダーラナ地方に3連泊します~
3 ダーラナ地方
ダーラフローダ滞在
(ムーラ)
■終日ダーラナ地方の観光。朝食後、ダーラナの中心、ムーラへ。スウェーデン独立の史実に因むスポーツ競技「◎ヴァーサロペット博物館」、スウェーデンを代表する民芸品「◎ダーラヘスト工場」、ムーラ出身の画家アンデース・ソーンが暮らした「◎ソーン美術館」、「◎ソーンゴーデン」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ダーラフローダ/ヴェーズヒュース 泊 】
4 ダーラナ地方
ダーラフローダ滞在
(レートヴィーク)
■終日ダーラナ地方の観光。朝食後、レートヴィーク「◎文化会館」、シリアン湖に張り出した625mの「●桟橋」を訪れます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ダーラフローダ/ヴェーズヒュース 泊 】
(レクサンド) ■その後、レクサンドへ。1940年代から続く素朴なデザインの「◎ヨブステキスタイル工房」、ダーラナ最古の「●野外博物館」にご案内します。
5 ダーラナ地方
ダーラフローダ
(ファールン)
午前
バス
■朝食後、スウェーデンの首都ストックホルムへ向かいます。
■途中ファールンに立ち寄り、スウェーデンを代表する画家「◎カールラーションの家」、スウェーデンの近代化を支えた「◎銅山」、「◎銅山博物館」を訪れます。
朝:○
昼:○
夕:○
【 ストックホルム 泊 】
(ラングシュタン) ■また、ラングシュタインでは森の王者エルクと触れ合える「◎エルクパーク」にご案内します。
(ウプサラ) ■その後、ヨーロッパ有数の歴史ある学園都市、ウプサラに立ち寄り、「●ウプサラ大学」、「●大聖堂」にご案内します。
ストックホルム 夕刻
6 ストックホルム滞在 □終日自由時間。(ご希望の方は添乗員が、カール・ラーション作『冬至の生贄』が展示されている国立美術館や食事にご案内します。(実費)) 朝:○
昼:×
夕:×
【 ストックホルム 泊 】
7 ストックホルム
飛行機
■朝、空路、ヨーロッパ内都市乗り継ぎ、帰国の途へ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
8 東京 ■昼、成田または羽田空港到着。通関後、解散。(夕刻到着便となる場合もございます。) 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

旅行代金には燃油サーチャージ及び空港諸税【約8,980円(17年10月20日を基準とした目安)】が含まれています。(今後、金額が変動しても差額の徴収や返金はございません。)
早割りキャンペーン実施中!» 詳細はこちら
出発日 ポイント 旅行代金 お一人部屋
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
催行欄 早割期限 仮予約
18年07月10日 448,000円 88,000円 +350,000円 早120: 3/12 仮予約

ツアー詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:往復:20,000円、片道:10,000円(税別)
利用予定航空会社 スカンジナビア航空、フィンランド航空、KLMオランダ航空、エールフランス航空
利用予定ホテル <オスロ>トーンプリストル又は同等クラス
<ダーラナ地方>ヴェーズヒュース
<ストックホルム>スカンディック・パーク又は同等クラス
食事回数 朝食:6回・昼食:4回・夕食:4回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 13名(最大22名)
添乗員 全行程同行してお世話します。
査証等 不要
旅券残存有効期間 帰国時3ヶ月以上

重要事項

  • ※自由時間は添乗員が実費にてご案内します。
  • ※朝食はビュッフェまたはアメリカン・スタイルです。
  • ※詳しい旅行条件を説明した書面をお渡しいたしますので事前にご確認のうえお申し込みください。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1640
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加