南部アフリカ周遊 ケープタウンとビクトリアの滝 クルーガー私営保護区とチョベのサファリ 9日間 0BAC

【毎日出発】南アフリカ、ザンビア、ジンバブエ、ボツワナを訪問。クルーガー私営保護区、チョベ国立公園での充実したサファリを楽しみ、
ビクトリアの大瀑布、喜望峰等、南部アフリカのハイライトを満喫します。

ユーラシア旅行社の南アフリカ ビクトリアの滝

ビクトリアの滝(イメージ)

ユーラシア旅行社 南アフリカ クルーガー国立公園私営保護区

カパマ・リバー・ロッジでのサファリ(イメージ)

プランのポイント

  • ●南アフリカが誇る動物の楽園、クルーガーのカパマ私営保護区のロッジに滞在し、サファリを満喫します。国立公園に比べ規制が少ない私営保護区では、動物を至近距離で眺める良い条件が揃っており、“ビッグ5”と遭遇できる可能性も高いといわれています。
  • ●世界有数の象の生息地として有名なボツワナのチョベ国立公園で、リバークルーズ・サファリとドライブサファリをお楽しみいただきます。
  • ●迫力あるビクトリアの滝は、ザンビア側とジンバブエ側の両方からご覧いただきます。
  • ●ケープタウンでは、テーブルマウンテンや喜望峰、ボルダーズ・ビーチやドイカー島の観光に加え、南アフリカ最古のワイナリーでの南アフリカワインの試飲にもご案内します。
  • ●第5日目のケープタウン終日観光の際には、専用車を利用し日本語ガイドが同行。充実した観光が楽しめます。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □ご出発の2時間前に成田空港(または関西空港)へ。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
東京 夕刻
飛行機
■空路、南アフリカ航空にて、香港、ヨハネスブルグで乗り継ぎフットスプルートへ。
※成田発の場合、成田から香港区間は全日空との共同運航便となり、全日空の機材・乗務員による運行となります。
※大阪発の場合、関空から香港区間はキャセイパシフィック航空のご利用となります。
香港 深夜
香港 深夜
飛行機
2 ヨハネスブルグ 朝:機
昼:○
夕:○
【 クルーガー(私営保護区) 泊 】
ヨハネスブルグ 午前
飛行機
フットスプルート
混載車
■着後、今回ご宿泊いただくカパマ私営保護区内の〝カパマ・リバー・ロッジ〞の英語スタッフが出迎え、ロッジまでご案内します。
クルーガー国立公園近郊(私営保護区) 午後
混載4WD
■ロッジで昼食後、レンジャー(英語)の案内でドライブサファリへ。
3 クルーガー国立公園近郊(私営保護区)滞在
混載4WD
■ロッジのレンジャー(英語)の案内でドライブサファリへ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 クルーガー(私営保護区) 泊 】
■サファリ終了後、ロッジに戻り、朝食。
午前 ■朝食後、ロッジの英語スタッフの案内でウォーキングサファリへ。
■ロッジにて昼食。
午後
混載4WD
■再び、ロッジのレンジャー(英語)の案内でドライブサファリへ。
4 クルーガー国立公園近郊(私営保護区)
混載4WD
■ロッジのレンジャー(英語)の案内でドライブサファリへ。 朝:○
昼:機
夕:○
【 ケープタウン 泊 】

混載車
■朝食後、ロッジの英語スタッフが空港までお送りします。
フットスプルート
飛行機
■空路、ヨハネスブルグにて乗り継ぎ、南アフリカ発祥の地ケープタウンへ。(※直行便となる場合もございます。)
ヨハネスブルグ 午後
ヨハネスブルグ 午後
飛行機
ケープタウン 夕刻
混載車
■着後、英語運転手兼ガイドとともにホテルへ。
■ホテル着後、夕食。
5 ケープタウン滞在
(テーブルマウンテン)
(喜望峰)
午前
専用車
■終日、専用日本語ガイドとともに、世界自然遺産の〝ケープ植物区保護地域群〞内に位置するテーブルマウンテン国立公園の見所を観光します。ケーブルカーを利用して「●テーブルマウンテン」(
注1)を訪問します。また、ケープ半島最南端の「●ケープ・ポイント」、アフリカ大陸最南西端の「●喜望峰」をご覧いただきます。
★喜望峰訪問記念証明書発行します。
朝:○
昼:名
夕:○
【 ケープタウン 泊 】
★昼食はロブスター料理です。
午後 ■オットセイとかもめの聖域「●ドイカー島」(注2)には船で訪れます。
(ボルダーズビーチ) ■その後、ケープ・ペンギンが生息する「●ボルダーズ・ビーチ」に立ち寄ります。
夕刻 ■また、南アフリカ最古のワイナリー「●グルートコンスタンシア」にも訪問します。
★南アフリカワインの試飲もお楽しみ頂けます。
混載車 ■夕食は、市街のレストランにてお召し上がりいただきます。
★夕食後はシグナル・ヒルからの夜景鑑賞にご案内します。
6 早朝
混載車
■英語運転手兼ガイドとともに空港へ。 朝:弁
昼:機
夕:○
【 ビクトリアフォールズ 泊 】
ケープタウン
飛行機
■空路、ヨハネスブルグにて乗り継ぎ、ザンビアのリビングストンへ。
ヨハネスブルグ 午前
ヨハネスブルグ 午前
飛行機
リビングストン
混載車
■着後、英語ガイドが世界三大瀑布の一つ「●ビクトリアの滝」のザンビア側からの観光にご案内いたします(混載)。ジンバブエとの国境にかかる滝は、最大幅1701m、落差108mという大きさを誇ります。
■観光後、国境を越え、ビクトリアフォールズへ。(注3)
ビクトリアフォールズ 夕刻
船舶
■ザンベジ川のサンセットクルーズ(約2時間・混載)へ。夕暮れのひと時をお楽しみ下さい。
★夕食は民族ダンスを鑑賞しながら、アフリカンバーベキューをお召し上がり下さい。
7 ビクトリアフォールズ 混載車 ■朝食後、英語ガイドとジンバブエ側からの「●ビクトリアの滝」の観光へ。(混載)その後、国境を越え、世界有数の象の生息地であるボツワナのチョベ国立公園へ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 カサネ(チョベ近郊) 泊 】
(チョベ国立公園) 船舶 ■昼食後、チョベ川のリバークルーズ・サファリ(約2時間・混載)にご案内します。
カサネ(チョベ近郊)
8 チョベ国立公園 早朝
混載4WD
■チョベ国立公園のドライブ・サファリ(約2時間)をお楽しみください。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
■ロッジに戻って朝食後、空港へ向かいます。
カサネ(チョベ近郊) 午後
飛行機
■空路、ヨハネスブルグ及び香港で乗り継ぎ、帰国の途へ。
ヨハネスブルグ 午後
ヨハネスブルグ 夕刻
飛行機
9 香港 朝:機
昼:×
夕:機
香港 午後
飛行機
※香港から成田(および関西空港)区間は全日空との共同運航便となり、全日空の機材・乗務員による運行となります。
東京 ■成田空港(または関西空港)到着。

旅行料金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。
燃油サーチャージ(約32,410円)及び空港諸税(約18,140円)が別途必要になります。(17年01月20日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 旅行代金 お一人様での
利用追加代金
ビジネスクラス
利用旅行代金
17年07月17日 ~ 17年08月04日 498,000円 130,000円 978,000円
17年08月05日 ~ 17年08月08日 628,000円 130,000円 1,088,000円
17年08月09日 ~ 17年08月13日 548,000円 130,000円 978,000円
17年08月14日 ~ 17年08月17日 488,000円 130,000円 978,000円
17年08月18日 ~ 17年08月27日 498,000円 130,000円 978,000円
17年08月28日 ~ 17年09月14日 488,000円 130,000円 978,000円
17年09月15日 ~ 17年09月18日 558,000円 130,000円 1,088,000円
17年09月19日 ~ 17年09月30日 488,000円 130,000円 978,000円
17年10月01日 ~ 17年10月15日 538,000円 130,000円 1,088,000円
17年10月16日 ~ 17年10月31日 508,000円 130,000円 1,088,000円
17年11月01日 ~ 17年12月15日 488,000円 130,000円 978,000円

プラン詳細

発着地 東京・大阪発着
利用予定航空会社 南アフリカ航空、キャセイパシフィック航空、全日本空輸、香港航空
利用予定ホテル <クルーガー(私営保護区)>カパマ リバー ロッジ
<ケープタウン>ペッパークラブ
<ビクトリアフォールズ>アザンベジ リバーロッジ
<カサネ(チョベ近郊)>チョベ マリナ ロッジ
食事回数 朝食:6回・昼食:4回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1名
添乗員 なし
査証等 ※この度のご旅行では現地取得査証がございます。
●ザンビア:50US$、ジンバブエ:30US$(2017年3月現在)
旅券残存有効期間 ボツワナ入国時(7日目)6ヶ月以上
査証欄余白 5頁以上必要(うち、見開き2頁×1ヶ所以上を含むこと)

重要事項

  • (注1)テーブルマウンテンに昇るロープウェイは悪天候等により運休となる場合がございます。その場合は代替観光として、テーブルマウンテンの全景を臨めるビーチ、「ブローバーグ・ビーチ」にご案内致します。
  • (注2)船が欠航になるなどドイカー島の観光ができなかった場合には、代替観光として、400種以上の鳥類を放し飼いにし、観察できる公園「ワールドオブバーズ」にご案内致します。
  • (注3)ビクトリアフォールズの宿泊が4/10~12、5/9~11、6/8~10、7/8~10、8/6~8、9/5~7、10/4~6、11/3~5、12/2~3の満月の時期にあたる場合は、ルナ・レインボー(月虹)観賞へご案内します。天候によりご案内できない場合もございます。
  • ※ビジネスクラスのご利用区間は東京・大阪⇔ヨハネスブルグ間となります。
  • ※カパマ・リバー・ロッジ滞在中に予定している「ウォーキングサファリ」は、ロッジ側の都合により催行中止となる場合もございますので、予めご了承ください。
  • ※写真や日程表中に記載のある動物は必ずしもご覧頂けるわけではございません。予めお含みおき下さい。
  • ※ご旅行代金にはガイド・運転手へのチップが含まれておりません。チップ額の目安総額は1グループ様に付き154米ドルです。チップの内訳は以下の通りです。
  • 【クルーガー私営保護区】第2日目~4日目のドライブサファリやウォーキングサファリに同行するレンジャーやスタッフへは合計40米ドル(2泊3日分)。 お部屋に備え付けの封筒に入れて、チェックアウトの際にまとめてフロントにお渡し下さい。
  • 【南アフリカ】第4日目に同行する英語運転手兼ガイドへは5米ドル、第5日目のケープタウン終日観光に同行する日本語ガイドへは20米ドル、運転手へは10米ドル、第6日目に同行する英語運転手兼ガイドへは5米ドル。
  • 【ザンビア】第6日目に同行する英語ガイドへは10米ドル、運転手へは5米ドル。
  • 【ジンバブエ】第6日目英語ガイドへは10米ドル、運転手へは5米ドル。第7日目の送迎時の英語ガイドへは5米ドル、運転手へは3米ドル。
  • 【ボツワナ】第7日目の国境からホテルへの送迎英語ガイドへ5米ドル、運転手へ3米ドル。サファリガイドへ10米ドル。第8日目のサファリガイドへ10米ドル、空港への送迎英語ガイドへ5米ドル、運転手へ3米ドル。
  • ※なお、南アフリカの「英語運転手兼ガイド」は、「英語ガイド」+「運転手」の編成でサービスを提供する場合がございます。その場合、ガイドには「英語運転手兼ガイド」で予定している額をそのまま、運転手にはその半分の額をそれぞれお渡しください。また、ザンビアとジンバブエの「英語ガイド」は、「英語運転手兼ガイド」となる場合がございます。その場合は、「英語ガイド」で予定している額をそのままお渡し下さい。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1900
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
パンフレット請求
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加