【ナミビア個人旅行】ナミブ公園内宿泊 ナミビアハイライト 9日間 0BNF

【毎日出発】専用英語運転手兼ガイド利用。ナミブ砂漠のあるナミブナウクルフト公園内のロッジに宿泊。夕陽、満天の星空、朝日に触れるな
ど砂漠を満喫します。ナミビアの魅力を凝縮したプランです。

ユーラシア旅行社で行く!ナミビアツアー

デットフレイ(イメージ)

ユーラシア旅行社で行く!ナミビアツアー

ヒンバ族の少女(イメージ)

プランのポイント

  • ●ナミブ砂漠では、ナミブナウクルフト国立公園内唯一のロッジに宿泊。エリム・デューンでの夕日、干上がった沼地と朽ちた木々が独特の景観をつくるデッドフレイでの幻想的な朝焼けの観賞へご案内します。
  • ●ナミブ砂漠では、デューン45砂丘と最深部ソッサスフレイに加え、干上がった沼地と朽ちた木々が独特の景観をつくるデッドフレイも訪問します。
  • ●世界遺産登録の、先住民の描いた「岩壁画」をはじめ、ダマラランド地方の見どころをじっくりご案内します。
  • ●アフリカ最大級の動物保護区エトーシャ国立公園のドライブサファリでは、過酷な環境下で生きる野生動物の生態に迫ります。
  • ●現地滞在中は全行程専用車利用、専用英語ガイド兼運転手が同行しますので、マイペースの旅を安心して楽しめます。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 ご出発の2時間前に成田空港(または関西空港)へ。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
東京 夕刻
飛行機
■空路、南アフリカ航空にて、香港、ヨハネスブルグで乗り継ぎ、ナミビアの首都ウイントフークへ。
※成田発の場合、成田から香港区間は全日空との共同運航便となり、全日空の機材・乗務員による運行となります。
※大阪発の場合、関空から香港区間はキャセイパシフィック航空のご利用となります。
香港 深夜
香港 深夜
飛行機
2 ヨハネスブルグ 朝:機
昼:×
夕:○
【 オージョ/エトーシャ国立公園近郊 泊 】
ヨハネスブルグ 午前
飛行機
ウイントフーク
専用車
■着後、英語運転手兼ガイドが出迎え、エトーシャ国立公園近郊のオージョへ。(所要約4時間)
オージョ
(エトーシャ国立公園近郊)
午後
3 オージョ
(エトーシャ国立公園近郊)
午前
専用車
■朝食後、英語運転手兼ガイドとともに、エトーシャ国立公園へ向かいます。(所要約30分) 朝:○
昼:弁
夕:○
【 ダマラランド地方 泊 】
エトーシャ国立公園 ■着後、エトーシャ国立公園でのドライブサファリをお楽しみ頂きます(所要約1.5~2時間、休憩や道路事情で変動します)。
◎遠方まで見渡せる国立公園では、インパラやキリン、象など、苛酷な環境下で必死に生きる野生動物が観察できます。
■サファリの後、ダマラランド地方の町、ホリハスへ。
(カマンジャブ) ■途中、カマンジャブにて、半遊牧民生活で独自の伝統を守り生きる「●ヒンバ族の村」を訪ねます。
ダマラランド地方 夕刻
4 ダマラランド地方 午前
専用車
■朝食後、英語運転手兼ガイドとともに、ダマラランド地方の観光へ向かいます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ヴォルビスベイ 泊 】
■数億年前のマグマの跡「●バーント・マウンテン」、柱状節理の「●パイプオルガンの岩」、2億年前の木々が化石化した「●化石の森」にもご案内します。
■トゥイフェルフォンティンでは、世界遺産に指定された、先住民のサン・ブッシュマンが描いた「●岩壁画」をご覧頂きます。
■途中、ナミビア最高峰のブランドベルク山(標高2,573m)を遠望します。
■観光後、大西洋に面した街ヴォルビスベイに向かいます(所要4時間)。
ヴォルビスベイ 夕刻
5 ヴォルビスベイ滞在 午前
専用車
■英語運転手兼ガイドとともに、ラグーンでのクルーズにご案内します。アザラシや海鳥、イルカを見られることもあります。 朝:○
昼:×
夕:○
【 ヴォルビスベイ 泊 】
★船上では、大西洋で捕れたオイスターとスパークリングワインのサービスがございます。
午後 ■英語運転手兼ガイドが、古いものでは樹齢2,000年という恐るべき生命力を持つ植物〝ウェルウィッチア〞、荒涼とした月面を思わせる「●ムーンランドスケープ」の観光にご案内します。
■さらに、大西洋に面した砂丘「●デューン7」にご案内します。
夕刻 ★夕食はラグーンにせり出した水上レストラン〝ラフト(RAFT)〞にてお召し上がりいただきます。
6 ヴォルビスベイ 午前 ■朝食後、世界最古の砂漠といわれるナミブ砂漠が最も美しく広がるナミブナウクルフト公園のロッジへ向かいます(所要約4時間)。 朝:○
昼:○
夕:○
【 セスリウム 泊 】
(ナミブナウクルフト公園) ■途中、風雨の浸食により形成された「●クイセブキャニオン」をご覧いただきます。
■途中、南回帰線を通過します(写真ストップします)。
午後 ◎ご宿泊は、公園内に建つソッサスデューンロッジです。
夕刻 ■ホテル着後、「●エリム・デューン」にて沈み行く夕陽の鑑賞にご案内します。(エリム・デューンは多少勾配がきつい砂丘です。)
★天候が許せばロッジより満天の星空をご覧ください。
7 (ナミブナウクルフト公園) 早朝
専用車
★英語運転手兼ガイドと共に「●デッドフレイ」にて朝陽の観賞。干上がった沼地と朽ちた木々が作る独特の景観が、だんだんと昇る朝日に照らされてゆく神秘的な時間をお楽しみください。 朝:弁
昼:○
夕:○
【 ウイントフーク 泊 】
4WD ■その後、世界最大級の砂丘が連なるナミブ砂漠の最深部、ソッサ
スフレイの観光へ。赤みがかった砂丘が果てしなく続く光景は圧巻です。
■最も美しい砂丘といわれる「●デューン45」にご案内します。
※各観光ポイントでの時間配分についてご希望がある場合には、観光前にガイドに相談ください。砂漠での滞在は予想以上に時間を費やすケースがございます。

ウイントフーク
専用車

夕刻
■観光後、ウイントフークへ。(所要約5時間)
8 午前
専用車
■朝食後、英語運転手兼ガイドとともに空港へ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
ウイントフーク
飛行機
■空路、ヨハネスブルグ及び香港で乗り継ぎ、帰国の途へ。
ヨハネスブルグ 午後
ヨハネスブルグ 夕刻
飛行機
9 香港 朝:×
昼:機
夕:×
香港 午後
飛行機
※香港から成田(及び関西)区間は全日空との共同運航便となり、全日空の機材・乗務員による運行となります。
東京 ■成田空港(または関西空港)到着。

旅行料金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。
燃油サーチャージ(約16,860円)及び空港諸税(約14,010円)が別途必要になります。(17年08月21日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 旅行代金 お一人様での
利用追加代金
ビジネスクラス
利用旅行代金
17年12月28日 ~ 18年01月02日 658,000円 210,000円 1,248,000円
18年01月03日 ~ 18年02月13日 548,000円 210,000円 1,248,000円
18年02月14日 ~ 18年02月18日 558,000円 210,000円 1,068,000円
18年02月19日 ~ 18年03月31日 538,000円 210,000円 1,068,000円
18年04月01日 ~ 18年04月20日 528,000円 210,000円 1,083,000円

プラン詳細

発着地 東京・大阪発着
利用予定航空会社 南アフリカ航空、キャセイパシフィック航空、全日本空輸、香港航空
利用予定ホテル <ヴォルビスベイ>プロテア・ペリカンベイ
<ダマラランド地方>コリハスロッジ
<オージョ/エトーシャ国立公園近郊>トシャリロッジ(旧エトーシャゲートウェイトシャリイン)
<ウイントフーク>ロンディニンギ ゲストハウス
<セスリウム近郊>ソッサス デューン ロッジ
食事回数 朝食:6回・昼食:4回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1名
添乗員 なし
査証等 不要
旅券残存有効期間 ナミビア出国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 2
2頁以上

重要事項

  • ※ビジネスクラスのご利用区間は東京・大阪⇔ヨハネスブルグ間となります。
  • ※東京・大阪⇔香港間の南アフリカ航空は共同運航便の為、機材・乗務員は全日本空輸となります。
  • ※写真や日程表にある動物は野生動物ゆえ、必ずしもご覧いただけるわけではございません。予めお含みおきください。
  • ※ナミブ砂漠での夕日・朝日・星空の観賞に関しては、天候次第でご覧いただけない場合がございます。
  • ※ご旅行代金には英語運転手兼ガイドへのチップが含まれておりません。第2~8日目に同行する「英語運転手兼ガイド」へのトータルとして(1グループ様あたり)130米ドルが必要です。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1900
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
パンフレット請求
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加