ダージリン・ヒマラヤ鉄道とシッキム王国の町ガントクへ 7日間 0DID

【毎週月・日曜日出発】ダージリン・ヒマラヤ鉄道(トイ・トレイン)の乗車体験と、チベット文化圏シッキム王国の町を巡ります。

ユーラシア旅行社 インド シッキム

シッキム タシ・ビューポイントよりカンチェンジュンガ峰の朝日をのぞむ(イメージ)

トイ・トレイン(イメージ)/インド

トイ・トレイン(イメージ)/インド

プランのポイント

  • ●全行程日本語ガイドがご案内します。
  • ●2名様でご参加の場合は、5人乗りの専用車をご用意します。ゆったりとした座席で車窓からの景色をお楽しみ下さい。
  • ●世界第3位の高峰カンチェンジュンガをガントクとダージリンそれぞれのビューポイントから臨みます。10月から3月は乾季にあたりますので、山の眺望を眺めるにはよい季節です。
  • ●蒸気機関車が走る区間(ダージリン~グーム間)をご乗車いただきます。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □ご出発の2時間前に成田空港へ。 朝:×
昼:機
夕:×
【 デリー 泊 】
東京
飛行機
■空路、エア・インディアにて、インドの首都デリーへ。
デリー空港 午後
専用車
■着後、日本語ガイドと空港近くのホテルへ。
※空港でお出迎えする日本語ガイドが、最終日の空港お見送りまでご案内させて頂きます。
2 デリー空港
飛行機
■空路、日本語ガイドとともにバグドグラへ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ガントク 泊 】
バグドグラ空港
専用車
■着後、旧シッキム王国の首都ガントクに向かいます。(所要約5時間)
ガントク
3 ガントク滞在 早朝
専用車
■日本語ガイドとともに展望台「●タシ・ビューポイント」を訪れます。
天候が良ければヒマラヤの高峰カンチェンジュンガ(8,586m)が朝焼けに染まる様をご覧頂けます。
朝:○
昼:○
夕:名
【 ガントク 泊 】
午前 ■ホテルで朝食後、シッキム州最大のチベット仏教寺院「◎ルンテック寺院」を訪れます。
午後 ■ガントク市内観光。「◎エンチェイ僧院(日曜日休館)」、「●バザール」、シッキムの伝統的な美術品や民芸品のある「◎ハンディクラフトセンター(日曜日休館)」を訪ねます。
★夕食は、代表的なシッキム料理ギャコックです。
※昼食はお弁当となる場合がございます。
4 ガントク 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイドとともに標高2143mに位置しヒマラヤの銀嶺を望む町ダージリンへ向かいます。 (所要約4時間) 朝:○
昼:○
夕:○
【 ダージリン 泊 】
ダージリン 午後 ■着後、ダージリン市内観光。チベットの人々が自活の道を築いている「●チベット難民センター(日曜日休館)」、インドを代表するダージリンティーを生産する「◎紅茶園(月曜日、祝日)」を見学します。 
★香り高いダージリン・ティーの試飲もお楽しみ下さい。
5 ダージリン滞在 早朝
専用車
■日本語ガイドがカンチェンジュンガ峰を望む高台へご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ダージリン 泊 】
午前
電車
■ホテルにて朝食後、ダージリン・ヒマラヤ鉄道にてグームへ。
※蒸気機関車を優先的に手配いたしますが、石炭不足の為に蒸気機関車が運行中止となる場合はディーゼル車での移動となります。
午後 ■ダージリン市内観光。エベレストに初登頂したテンジン・ノルゲイが初代校長を務めた「◎ヒマラヤ登山学校(木曜日休館)」、トラなどヒマラヤ地方の動物を保護・飼育している「◎ヒマラヤ動物園(木曜日休館)」へご案内します。
6 ダージリン 専用車 ■朝食後、日本語ガイドとともにバグドグラへ戻ります。車はダージリンからダージリン・ヒマラヤ鉄道の線路沿いに走ります。 朝:○
昼:弁
夕:機
【 機中泊 】
バグドグラ空港 午後
飛行機
■空路、デリーで乗り継ぎ、帰国の途へ。
7 東京 午前 ■成田空港到着。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。
燃油サーチャージ(約0円)及び空港諸税(約3,230円)が別途必要になります。(16年10月11日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 旅行代金 お一人様での
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
16年11月01日 ~ 16年12月16日 288,000円 120,000円 +170,000円
16年12月17日 ~ 16年12月22日 288,000円 120,000円 +170,000円
16年12月23日 ~ 16年12月31日 368,000円 120,000円 +200,000円
17年01月01日 308,000円 120,000円 +170,000円
17年01月02日 ~ 17年01月04日 268,000円 120,000円 +170,000円
17年01月05日 ~ 17年01月31日 268,000円 120,000円 +170,000円
17年02月01日 ~ 17年03月31日 278,000円 120,000円 +170,000円
17年04月01日 ~ 17年04月20日 258,000円 120,000円 +170,000円

プラン詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪)
国内線手配料金:お問い合わせ下さい。(税別)
利用予定航空会社 エアーインディア
利用予定ホテル <デリー>レッド フォックス エアロシティ
<ガントク>ノークヒル
<ダージリン>エルジン
食事回数 朝食:5回・昼食:5回・夕食:4回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1.名
添乗員 なし
査証等 必要(インド)
渡航手続手数料:5500円(税別)、実費US$25.63
必要書類:
●旅券(パスポート)コピー(カラー)
●質問用紙(インドを含むツアーにお申込みのお客様へ)
 インド渡航歴のある方はインド査証のコピ-
●証明写真:インド査証用カラー1枚:5.0㎝×5.0㎝
シッキム入域証用カラー1枚:4.5㎝×3.5㎝
※条件が厳しくなっておりますので必ず別紙をご確認下さい。
注意事項:
※インド査証代実費につきましては、お申込金または残金ご請求時の為替レートにて日本円に換算してご請求申し上げます。

旅券残存有効期間 インド入国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 見開き2頁以上必要

重要事項

  • ※ビジネスクラスのご利用区間は、成田⇔デリー間となります。
  • ※復路現地発 1月7・8日は20,000円追加となります。
  • ※エコノミークラス、ビジネスクラスご利用時の9月、11月~4月20日の日本発土曜日は3,000円追加、10月の日本発土・日曜日は10,000円追加となります。
  • ※ご宿泊が12月31日~1月10日にあたる場合は、1泊1部屋あたり11,000円(2名様1室ご利用のお1人様あたり5,500円)追加となります。
  • ※ご旅行代金にはガイド・ドライバーへのチップが含まれておりません。チップ額の目安は、第1日目~6日目まで同行する日本語ガイドへトータルとして(1グループ様あたり)105米ドル、ドライバーへのトータルとして(1グループ様あたり)60米ドル、総合計165米ドルとなります。
  • ※ダージリンヒマラヤ鉄道は蒸気機関車での運行の座席をご用意しておりますが、鉄道会社側の事由によりディーゼル機関車となる場合がございます。また、7・8月の雨季には線路が不通になる場合もございます。
  • ※休館等により、日程を入れ替える場合がございます。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1900
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
パンフレット請求
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加