南インド バックウォータークルーズとドラヴィダ文化を訪ねて 8日間 0DIP

【毎週月・水・土・日曜日出発】チェンナイ、マドゥライ、コモリン岬、コチン等南インドの主要な都市を巡り、バックウォータークルーズも
お楽しみいただきます。

南インド、マーマッラプラム、石造寺院

海岸寺院/マーマッラプラム(南インド)

ユーラシア旅行社のインドツアー、南インドではバックウォータークルーズをお楽しみ下さい。

ハウスボート(一例)

プランのポイント

  • ●全行程日本語ガイドがご案内します。
  • ●椰子の木が茂り、明るい日差しと潮風が心地よい南インド。この地はドラヴィダの鮮烈な文化が数多く残る場所です。チェンナイ、マッラプラム、マドゥライ各地のドラヴィダ建築にご案内します。
  • ●インド亜大陸最南端のコモリン岬を訪れます。
  • ●バック・ウォーター・クルーズにてハウスボートに宿泊します。
  • ●2名様でご参加の場合でも、専用車は5人乗りのゆったりサイズ。長距離移動の疲れを軽減します。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □ご出発の2時間前に成田空港へ。 朝:×
昼:機
夕:機
【 チェンナイ 泊 】
東京
飛行機
■空路、エア・インディアにて、デリーで乗り継ぎ、チェンナイへ。
チェンナイ 深夜
専用車
■着後、日本語ガイドとホテルへ。
※空港でお出迎えする日本語ガイドが、最終日の空港お見送りまでご案内させて頂きます。
2 チェンナイ滞在 午前
専用車
■日本語ガイドとヒンドゥー教7大聖地のひとつカンチープラムへ。(所要約2時間) 朝:○
昼:名
夕:○
【 チェンナイ 泊 】
(カンチープラム) 午前 ■着後、カンチープラムで最大の「●エーカンバレシュワラ寺院」、「●カイラー・サナータ寺院」にご案内します。
★昼食は南インド名物マサラ・ドーサとサンバーをお召し上がり下さい。
■バラヴァ王朝時代の港町マーマッラプラムへ。(所要約2時間)
(マーマッラプラム) 午後 ■着後、「◎海岸寺院」、ドラヴィダ建築の発祥ともいわれる「◎ラタ石彫寺院」、動物と神々の浮き彫りが見事な「◎アルジュナの苦行」、クリシュナの「●バターボール」にご案内します。
3 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイドとともにチェンナイ観光へ。「●聖トーマス教会」、「●カパレーシュワラ寺院」を訪れます。 朝:○
昼:弁
夕:名
【 マドゥライ 泊 】
チェンナイ
飛行機
■空路、ドラヴィダ文化の中心地マドゥライへ。
マドゥライ
専用車
■着後、マドゥライの観光。インドサラセン様式の「◎ティルマイ・ナーヤカ宮殿」、「◎ミナークシー寺院」にご案内します。
★夕食は南インドの定食ミールスをお召し上がり下さい。
4 マドゥライ 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイドとともにインド亜大陸の最南端・コモリン岬(カニャークマリ)へ。(所要約5時間) 朝:○
昼:○
夕:○
【 コモリン岬 泊 】
コモリン岬 夕刻 ■コモリン岬の夕日をお楽しみ下さい。
5 コモリン岬
専用車
■朝食後、日本語ガイドとバックウォーターの出発地トタパリへ向かいます。(所要約5時間) 朝:弁
昼:○
夕:○
【 ハウスボート 泊 】
トタパリ
(バックウォータークルーズ)
午後
船舶
■着後、ハウスボートに乗船し、バックウォータークルーズをお楽しみ下さい。
※ハウスボートは2~5部屋程のボートとなり、各お部屋にはシャワー・トイレがついております。ボートは貸切ではございません。
★夕食は船上にて。
6 アレッピー 午前
専用車
■アレッピー着後、日本語ガイドと専用車で海のシルクルード要衝の地コチンへ向かいます。(所要約2時間30分) 朝:○
昼:○
夕:○
【 コチン 泊 】
コチン ■着後、コチン市内観光にご案内します。植民地時代の「●ダッチ・パレス」、「●聖フランシスコ教会」、伝統漁法「●チャイニーズフィッシングネット」、「●シナゴーグ」にご案内します。
夕刻 ★カタカリダンスショーをお楽しみください。
☆ホテル ランクアップ プラン
ル メリディアン コチン リゾート&コンベンションにご宿泊される場合、2名様1室ご利用のお一人様あたり10,000円追加となります。
7 早朝
専用車
■日本語ガイドと空港へ。 朝:弁
昼:○
夕:×
【 機中泊 】
コチン
飛行機
■空路、デリーへ。
デリー空港 午前
専用車
■着後、デリー市内観光。「●インド門」、「◎クトゥブミナール」、「◎フマユーン廟」にご案内します。
■観光後、空港へ。
デリー空港
飛行機
■空路、帰国の途へ。
8 東京 午前 ■成田空港到着。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。
燃油サーチャージ(約4,360円)及び空港諸税(約4,570円)が別途必要になります。(17年03月30日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 旅行代金 お一人様での
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
17年07月15日 ~ 17年08月04日 288,000円 150,000円 +180,000円
17年08月05日 ~ 17年08月13日 318,000円 150,000円 +180,000円
17年08月14日 ~ 17年09月15日 288,000円 150,000円 +180,000円
17年09月16日 ~ 17年09月18日 318,000円 150,000円 +180,000円
17年09月19日 ~ 17年09月30日 288,000円 150,000円 +180,000円
17年10月01日 ~ 17年10月31日 298,000円 160,000円 +180,000円
17年11月01日 ~ 17年12月15日 318,000円 160,000円 +180,000円

プラン詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:お問い合わせ下さい。(税別)
利用予定航空会社 エアーインディア
利用予定ホテル <チェンナイ>クオリティ・イン
<マドゥライ>GRTリージェンシー
<コモリン岬>シービュー
<ハウスボート>ハウスボート
<コチン>アバドアトリウム
食事回数 朝食:6回・昼食:6回・夕食:5回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1名
添乗員 なし
査証等 必要(インド)
渡航手続手数料:5500円(税別)、実費US$25.87
必要書類:
●旅券(パスポート)コピー(カラー)
●質問用紙(インドを含むツアーにお申込みのお客様へ)
○インド渡航歴のある方はインド査証のコピ-
●証明写真:カラー写真1枚(縦5.0cm×横5.0cm)
※条件が厳しくなっております。必ず別紙をご確認下さい。
注意事項:
※インド査証代実費につきましては、お申込金または残金ご請求時の為替レートにて日本円に換算してご請求申し上げます。
旅券残存有効期間 インド入国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 見開き2頁以上必要

重要事項

  • ※ビジネスクラスのご利用区間は、東京⇔デリー間となります。
  • ※復路現地発 8月19日は20,000円追加となります。
  • ※エコノミークラス、ビジネスクラスご利用時の日本発土曜日は3,000円追加となります。
  • ※ご旅行代金にはガイド・ドライバーへのチップが含まれておりません。チップ額の目安は、第1日目~7日目まで同行する日本語ガイドへトータルとして(1グループ様あたり)125米ドル、ドライバーへのトータルとして(1グループ様あたり)80米ドル、総合計205米ドルが目安となります。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1900
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
パンフレット請求
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加