アジャンタ・エローラと世界遺産の階段井戸を訪ねる 8日間 0DIQ

【毎週月・水・土・日曜日出発】世界遺産となったパタンの階段井戸ラーニキ・ヴァヴをはじめ、グジャラート州に点在する階段井戸を見学し
、アジャンタとエローラを回る建築美を堪能するコース。

ユーラシア旅行社で行く インドツアー エローラ 旅行 観光 ツアー

エローラ石窟寺院

インド旅行、インドツアー

パタンの王妃の階段井戸(インド)

プランのポイント

  • ●専用の日本語ガイドとともに周遊します。
  • ●2名様でご参加の場合、専用車は5人乗りの車をご用意いたします。
  • ●ダーダー・ハリの階段井戸やアダーラジの階段井戸も訪れます。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □ご出発の2時間前に成田空港へ。 朝:×
昼:機
夕:機
【 アハマダバード 泊 】
東京
飛行機
■空路、エア・インディアにて、デリーで乗り継ぎグジャラート州のアハマダバードへ。
アハマダバード
専用車
■着後、日本語ガイドとホテルへ。
※空港でお出迎えする日本語ガイドが、最終日の空港お見送りまでご案内させて頂きます。
2 アハマダバード滞在 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイドとアハマダバード市内観光へ。レース状の精緻な彫刻が美しい「◎ハティーシン・ジャイナ教寺院」、インド独立運動の指導者マハトマ・ガンディーの道場「◎サーバルマティー・アシュラム」、「◎ダーダー・ハリの階段井戸」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:名
【 アハマダバード 泊 】
午後 ■また、水を崇めるこの地方ならではの見事な彫刻の施された「◎アダーラジの階段井戸」にご案内します。
★夕食は、グジャラート風ベジタリアン料理をどうぞ。
3 (パタン) 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイドとともに「◎パタン王妃の階段井戸(ラーニキ・ヴァヴ)」を訪れます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ムンバイ 泊 】
アハマダバード
飛行機
■空路、ムンバイへ。
ムンバイ
専用車
■着後、ホテルへ。
4 (エレファンタ島) 午前
ボート
専用車
■朝食後、日本語ガイドがボートにて、シヴァ神にまつわる壁画彫刻が素晴らしい「◎エレファンタ島石窟寺院」をご案内し、その後、専用車にて「●インド門」、「●チャトラパティ・シヴァージーターミナス(旧ビクトリアターミナス鉄道駅)」をご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 オーランガバード 泊 】
ムンバイ 午後
飛行機
■空路、オーランガバードへ。
オーランガバード 夕刻
専用車
■着後、ホテルへ。
5 オーランガバード滞在 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイドとともにオーランガバード市内観光。タージ・マハールが原型ともいう「◎ヒービー・カ・マクバラー」、「◎オーランガバード石窟寺院」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 オーランガバード 泊 】
(エローラ) 午後 ■その後、「◎エローラ石窟寺院群」の観光へ。「●塔院(第10窟)」、「●カイラーサ寺院(第16窟)」、「●ジャイナ教の石窟寺院」にご案内します。
6 (アジャンタ) 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイドと「◎アジャンタ石窟寺院群」へ。(所要約2時間) 6世紀頃に造られ、壁画が有名な「●僧院(第1窟)」、「●僧院(第17窟)」、紀元前2世紀の「●塔院(第10窟)」にご案内します。
■昼食後、空港へ。
朝:○
昼:○
夕:○
【 デリー 泊 】
オーランガバード 午後
飛行機
■空路、デリーへ。
デリー空港 夕刻
専用車
■着後、デリー市内のホテルへ。
7 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイドとデリー市内観光にご案内します。ムガル帝国の赤い城「●ラール・キラー」、「●ラクシュミーナラヤン寺院」、「●インド門」、「◎クトゥブミナール」、「◎フマユーン廟」を訪問します。
★昼食は名物タンドリー料理をお召し上がりください。
朝:○
昼:名
夕:機
【 機中泊 】
デリー空港
飛行機
■空路、帰国の途へ。
8 東京 ■成田空港到着。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。
燃油サーチャージ(約300円)及び空港諸税(約10,640円)が別途必要になります。(16年08月22日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 旅行代金 お一人様での
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
17年02月01日 ~ 17年03月31日 328,000円 135,000円 +170,000円
17年04月01日 ~ 17年04月20日 308,000円 135,000円 +170,000円

プラン詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:お問い合わせ下さい。(税別)
利用予定航空会社 エアーインディア、インディアンエアラインズ
利用予定ホテル <ムンバイ>アンバサダー
<オーランガバード>アジャンタ・アンバサダー
<アハマダバード>カマ
<デリー>ザ メット(旧メトロポリタン)
食事回数 朝食:6回・昼食:6回・夕食:5回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1名
添乗員 なし
査証等 必要(インド)
渡航手続手数料:5500円(税別)、実費US$25.63
必要書類:
●旅券(パスポート)コピー(カラー)
●質問用紙(インドを含むツアーにお申込みのお客さまへ)
○インド渡航歴のある方はインド査証のコピ-
証明写真:カラー写真1枚(縦5.0cm×横5.0cm)
※条件が厳しくなっております。必ず別紙をご確認下さい。
注意事項:
※インド査証代実費につきましては、お申込金または残金ご請求時の為替レートにて日本円に換算してご請求申し上げます。
旅券残存有効期間 インド入国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 見開き2頁以上必要

重要事項

  • ※ビジネスクラスのご利用区間は、東京⇔デリー間となります。
  • ※復路現地発 1月7・8日は20,000円追加となります。
  • ※エコノミークラス、ビジネスクラスご利用時の10月の日本発土・日曜日は10,000円追加、11月1日~4月20日の土曜日は3,000円追加となります。
  • ※ご宿泊が12月24・31日にあたる場合はお1人様1泊あたり18,000円追加となります。
  • ※ご旅行代金にはガイド・ドライバーへのチップが含まれておりません。チップ額の目安は、第1日目~7日目まで同行する日本語ガイドへトータルとして(1グループ様あたり)125米ドル、ドライバーへのトータルとして(1グループ様あたり)80米ドル、総合205米ドルとなります。
  • ※アハマダバードなどグジャラート州では、ホテルの部屋以外では飲酒が禁止されています。
  • ※第4日目のボートは天候によりお乗りいただけない場合がございます。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1900
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
パンフレット請求
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加