【スリランカ個人旅行 直行便】5つの世界遺産巡り、高級ホテル[アマヤ・レイク」と「マウントラビニア」に滞在 アーユルヴェーダも体験 8日間 0DSL

【毎週月・木・土・日曜日出発】専用日本語ガイド・専用車利用。シギリヤロック、ダンブッラ石窟寺院、キャンディ、アヌラーダプラ、ポロ
ンナルワの5つの世界遺産を訪ねます。

シギリヤレディ/スリランカ

シギリヤレディ/スリランカ

ユーラシア旅行社 スリランカ マウントラビニア

マウントラビニア(イメージ)

プランのポイント

  • ●ダンブッラでは湖畔のラグジュアリーリゾート、「アマヤレイク・リゾート」に2連泊、アーユルヴェーダも体験いただきます。
  • ●ツアーの終盤は、伝統と格式のラグジュアリーホテル、マウントラビニアに宿泊します。
  • ●スリランカを代表する料理人が総料理長を務めるマウントラビニアでは、ディナーもお楽しみいただきます。
  • ●キャンディでは、緑に囲まれた高級リゾート、シナモン・シタデルに宿泊します。
  • ●全行程日本語ガイドがご案内しますので、充実度が異なります。
  • ●全行程専用車を利用します。他の方に気兼ねすることなく、マイペース観光が可能です。
  • ●文化三角地帯に位置する5つの世界遺産を観光します。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □ご出発の2時間前に成田空港へ。 朝:×
昼:機
夕:×
【 ニゴンボ 泊 】
東京
飛行機
■空路、スリランカ航空にて、コロンボへ。
コロンボ 夕刻
専用車
■着後、日本語ガイドが出迎え、空港近くのニゴンボのホテルへ。
※空港でお出迎えする日本語ガイドが、最終日の空港お見送りまでご案内させて頂きます。
2 ニゴンボ 専用車 ■朝食後、日本語ガイドとともに、スリランカ最古の都、アヌラーダプラへ(所要約4時間30分)。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ダンブッラ 泊 】
(アヌラーダプラ) ■着後、アヌラーダプラのシンボル「●ルワンウェリ・サーヤ・ダゴパ」、「●スリー・マハー菩提樹」、「◎イスルムニヤ精舎」にご案内します。
(ミヒンタレー) ■スリランカ仏教伝来の地、ミヒンタレーに立ち寄り、「●マハー・サーヤ大塔」にご案内します。
■観光後、ダンブッラへ(所要約1時間30分)。
ダンブッラ ★本日からのご宿泊は、湖畔のラグジュアリーリゾート、「アマヤレイク・リゾート」に2連泊です。
3 ダンブッラ滞在 専用車 ■朝食後、日本語ガイドとともに、かつてのシンハラ朝の首都ポロンナルワへ(所要約1時間30分)。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ダンブッラ 泊 】
(ポロンナルワ) ■着後、「◎ポロンナルワ遺跡群」の観光へ。全長14mの涅槃仏「●ガル・ヴィハーラ」や「●パラークラマ・バーフ1世の宮殿跡」、高さ17mの立像がある「●ランカティラカ」にご案内します。
■その後、獅子山を意味し、緑の樹海から突き出た岩山シギリヤロックへ向かいます(所要約1時間30分)。
(シギリヤロック) ■着後、「◎シギリヤロック」の観光にご案内します。岩山の壁画に描かれた「●シギリヤ・レディ」と呼ばれる美女の壁画をご覧頂き、頂上にある宮殿跡まで登ります。
★「アマヤ・レイク・リゾート」内で、アーユルヴェーダ体験(約1時間)をお楽しみいただきます。
★夕食は3コース・メニューにてお召し上がりいただきます。
4 ダンブッラ 専用車 ■朝食後、日本語ガイドとともに、極彩色の壁画と無数の黄金の彫像が美しい、『◎ダンブッラ石窟寺院』を観光します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 キャンディ 泊 】
■その後、古都キャンディへ(所要約3時間30分)。
キャンディ ■着後、仏陀の歯が納められている「◎仏歯寺」、「●キャンディマーケット」、「●キャンディ湖」へご案内します。
夕刻 ★シンハラ王朝の伝統的な民族舞踊、キャンディアンダンスの鑑賞をお楽しみいただきます。
★本日のご宿泊は、緑に囲まれた高級リゾート、シナモン・シタデルです。
5 キャンディ 専用車 ■朝食後、日本語ガイドとともに、紅茶の産地で、英国植民地時代の高原避暑地でもあるヌワラ・エリヤへ向かいます(所要約3時間30分)。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ヌワラ・エリヤ 泊 】
■途中、南国の植物が集められた、広大な「◎ペラデニヤ植物園」に立ち寄ります。
ヌワラ・エリヤ 午後 ■季節ごとに美しい花を咲かせる「◎ビクトリアパーク」と近郊の「●茶畑」、「◎紅茶工場」を見学します。
6 ヌワラ・エリヤ
(ピンナウェラ)
専用車 ■朝食後、日本語ガイドとともに、ピンナウェラへ向かいます(所要約3時間30分)。着後、「◎象の孤児院」を訪れます。 朝:○
昼:○
夕:○
【 マウントラビニア 泊 】
マウントラビニア ■観光後、イギリスの植民地時代より開発されたビーチリゾート地、マウントラビニアへ(所要約4時間)。
★本日のご宿泊は、伝統と格式のラグジュアリーホテル、「マウントラビニア」です。
7 午前 □ご出発まで自由行動。 朝:○
昼:×
夕:×
【 機中泊 】
マウントラビニア
専用車
■日本語ガイドとともにコロンボへ。
■着後、ペイラ湖畔に建つ「●ガンガラマ寺院」、ペター地区(車窓)、「●バンダーラナーヤカ記念国際会議場」、ジェフリー・バワ設計の「●シーマ・マラカヤ寺院」、インド洋を見渡す「●ゴール・ウェース・グリーン」にご案内します。
コロンボ
飛行機
■空路、スリランカ航空の直行便にて、帰国の途へ。
8 東京 ■成田空港到着。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。
燃油サーチャージ(約1,000円)及び空港諸税(約5,630円)が別途必要になります。(16年08月22日)を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 旅行代金 お一人様での
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
17年01月05日 ~ 17年02月10日 288,000円 80,000円 +200,000円
17年02月11日 ~ 17年03月17日 288,000円 80,000円 +200,000円
17年03月18日 ~ 17年03月31日 298,000円 80,000円 +200,000円
17年04月01日 ~ 17年04月20日 278,000円 80,000円 +200,000円

プラン詳細

発着地 東京発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
国内線手配料金:お問い合わせください。(税別)
利用予定航空会社 スリランカ航空
利用予定ホテル <ニゴンボ>ザ・ゲートウェイ・エアポートガーデン
<ダンブッラ>アマヤレイク
<キャンディ>シナモン・シタデル
<ヌワラ・エリヤ>セントアンドリュース
<マウントラビニア>マウントラビニア
食事回数 朝食:6回・昼食:6回・夕食:5回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1名
添乗員 なし
査証等 必要(スリランカ)
渡航手続手数料:5500円(税別)、実費US$35
必要書類:
●旅券(パスポート)コピー (※ETAをご自身で取得される方は不要)
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのコピ-をお送り下さい。
注意事項:
※スリランカ査証代は、ご請求時の為替レートにて日本円に換算してご請求させて頂きます。
旅券残存有効期間 スリランカ入国時6ヶ月以上必要
査証欄余白 1ページ以上必要

重要事項

  • ※エコノミークラス、ビジネスクラスご利用の場合、往路日本発10月6・8日、3月16・18日は5,000円追加、12月29日は10,000円追加となります。
  • ※エコノミークラス、ビジネスクラスご利用の場合、復路日本発10月12~15日、3月22~25日は5,000円追加、1月4~8日は10,000円追加となります。
  • ※ご宿泊が12月24・31日にあたる場合はお一人様1泊あたり16,000円追加となります。
  • ※ご旅行代金にはガイド・ドライバーへのチップが含まれておりません。チップ額の目安は、第1日目~5日目まで同行する日本語ガイドへトータルとして(1グループ様あたり)95米ドル、同じく第1~5日目まで同行するドライバーへのトータルとして(1グループ様あたり)65米ドル、総合計160米ドルとなります。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1900
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
パンフレット請求
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加