ソロモン諸島とパプアニュギニアガダルカナルとラバウルの戦跡地 8日間 0PPE

【毎週水・土曜日出発】ソロモン諸島のガダルカナルとパプアニューギニアのラバウルの戦跡地を巡ります。(水曜日出発は7月6日以降可能
です。運行スケジュールの都合上、ホニアラとラバウルの宿泊・滞在順は入れ替わります。)

ユーラシア旅行社 パプアニューギニア ラバウル

ラバウル ココポ博物館

ユーラシア旅行社 パプアニューギニア ソロモン

ソロモン 日本人慰霊碑

プランのポイント

  • ●映画「永遠のゼロ」の舞台となったガダルカナルとラバウルへ。点在する戦跡地にご案内します。
  • ●山間の小村での伝統料理アイギルもお楽しみ頂けます。
  • ●ソロモンに3連泊、ラバウルに3連泊。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □出発の二時間前に成田空港へ。 朝:×
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
東京
飛行機
■空路、ニューギニア航空にてポートモレスビー乗り継ぎ、ソロモン諸島の首都ホニアラへ。
2 ポートモレスビー 早朝 朝:機
昼:機
夕:×
【 ホニアラ 泊 】
ポートモレスビー 午前
飛行機
ホニアラ
混載車
■着後、入国審査、預け荷物受け取り、通関の後、ホテルスタッフ(英語)がお迎えします。ホテルの送迎車(混載)にて「ムカデ高地(第二師団慰霊碑)、「一木支隊鎮魂碑」に立ち寄り、ご宿泊ホテルへ。
3 ホニアラ 混載車 ■朝食後、終日、英語ガイドがガダルカナル地区をご案内。
※本日の観光は、他のお客様との混載車(ツアー)となります。
朝:○
昼:×
夕:×
【 ホニアラ 泊 】
■「タンベア」(日本軍撤退場所、第二師団慰霊碑)、「カミンボ」(岡部隊、青葉支隊上陸地点)、「エスペランサ岬」(日本軍撤退場所)、『ビル村戦争博物館』、「タサファロング・ボネギ海岸(鬼怒川丸)、「ナナ村(第二師団、第38師団慰霊碑)、「ギフ高地」、「アメリカ戦争記念碑」、「アウステン山」、 「中央マーケット」にご案内します。
※本日の昼食は、ご宿泊ホテルがお弁当を用意いたします。お弁当代はチェックアウト時に直接ホテル側にお支払い下さい。
4 ホニアラ
(サボ島)
混載車
混載船
■朝食後、英語ガイドがサボ島日帰り観光にご案内します。(混載ツアー)イルカウォッチング、ツカツクリの産卵地、村落にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:×
【 ホニアラ 泊 】
5 混載車 ■朝食後、英語ガイドとともに送迎車(混載)で空港へ。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ラバウル 泊 】
ホニアラ 午前
飛行機
■空路、ポートモレスビーへ。
ポートモレスビー
混載車
■着後、日本語係員がお迎えし、ホテルの送迎車(混載)にて空港近くのホテルへ。
混載車 ■空港近くのホテルにて昼食後、ホテルの送迎車(混載)にて空港へ。
ポートモレスビー 午後
飛行機
■空路、ラバウルへ。
ラバウル 午後
混載車
■着後、送迎車(混載)にてご宿泊ホテルへ。
6 ラバウル 専用車 ■朝食後、終日、英語ガイドと第二次世界大戦で旧日本軍の司令部があった戦跡地をめぐります。「「大発(はしけ)の格納庫トンネル」、「旧ラバウル空港跡」、「小牧桟橋」、「山本バンカー」にご案内します。 朝:○
昼:○
夕:○
【 ラバウル 泊 】
■さらに、「マルマルアン展望台」、「南太平洋戦没者の碑」にご案内します。
7 ラバウル 午前
専用車
■英語ガイドが山間部の村を訪ねるビレッジツアーにご案内します。熱帯のジャングルをドライブし、山間の小さな村「メネボンボン」へ。(所要約45分) 朝:○
昼:名
夕:○
【 ラバウル 泊 】
(メネボンボン) ★メネボンボンでは、バナナの葉に包んだ素材をココナッツミルクで蒸し焼きにした伝統料理〝アイギル〞をお楽しみ頂きます。
(ココポ) 午後 ■英語ガイドがココポ周辺にある元兵站病院の跡地「ブナポペ教会」、「トベラ飛行場跡」、『ココポ博物館』、「ココポマーケット」にご案内します。
ラバウル ■観光後、ご宿泊ホテルへ。
8 早朝
混載車
■英語ガイドとともに送迎車(混載)でラバウル空港へ。 朝:弁
昼:○
夕:機
ラバウル
飛行機
■空路、ポートモレスビーへ。
ポートモレスビー 午前
専用車
■着後、日本語ガイドがポートモレスビーの郊外の観光にご案内。極楽鳥や木登りカンガルーもいる『アドベンチャー・パーク』にご案内します。
■中華料理の昼食の後、空港へ。
ポートモレスビー 午後
飛行機
■空路、帰国の途へ。
東京 ■成田空港到着。

旅行料金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。
燃油サーチャージ(約40,150円)及び空港諸税(約11,950円)が別途必要になります。(16年03月28日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 旅行代金 お一人様での
利用追加代金
ビジネスクラス
利用追加代金
16年08月15日 ~ 16年08月28日 518,000円 140,000円 +170,000円
16年08月29日 ~ 16年09月15日 498,000円 140,000円 +170,000円
16年09月16日 ~ 16年09月19日 518,000円 140,000円 +170,000円
16年09月20日 ~ 16年10月31日 498,000円 140,000円 +170,000円

プラン詳細

発着地 東京発着
利用予定航空会社 ニューギニア航空
利用予定ホテル <ホニアラ>キタノ・メンダナ・ホテル
<ラバウル>ココポ・ビーチ・リゾート
食事回数 朝食:6回・昼食:5回・夕食:3回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1名
添乗員 なし
査証等 必要(パプアニューギニア)
渡航手続手数料:5500円(税別)、査証代計:0円
必要書類:
●旅券(パスポート)

証明写真:1枚(5cm×5cm)カラー証明写真(スナップ不可、6ヶ月以内に撮影のもの)
※パスポートの写真がメガネ未着用の場合は、お送り頂く証明写真も未着用の物を、またパスポートの写真がメガネ着用の場合は、証明写真もメガネ着用の物をお送り下さい。
注意事項:
★ソロモンへの入国に際しましてはビザの事前取得は必要ありませんが、入国時に観光許可証が発行されます。
★査証取得書類派までにご出発1ヶ月前までに簡易書留郵便にてご送付下さい。ご出発1ヶ月前を切ってのお申込のお客様はお問い合わせ下さい。
旅券残存有効期間 パプアニューギニア入国時6ヶ月以上
査証欄余白 5ページ以上必要(うち見開き2頁×2か所)

重要事項

  • ※ビジネスクラスご利用区間は、成田⇒ホニアラ、ポートモレスビー⇒成田です。
  • ※水曜日出発・帰国の場合、7月1日~8月4日出発、8月15日~9月15日、9月20日~10月30日出発は10,000円、記載の旅行代金よりも減額となります。(1名様につき)
  • ※ガイド、運転手へのチップはご旅行代金に含まれております。

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1900
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
パンフレット請求
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加