【アレグロ号利用】北の3都市巡り タリン、ヘルシンキ、サンクト・ペテルブルグ 9日間 0RRG

【毎日出発】古都タリン、ヘルシンキ、そしてサンクト・ペテルブルクを船と列車で結びます。サンクト・ ペテルブルクでは日本語観光付
きの安心プラン。

ユーラシア旅行社バルト三国ツアーで行く、タリン旧市街

タリン旧市街

ユーラシア旅行社のロシア サンクト・ペテルブルクのエカテリーナ宮殿

エカテリーナ宮殿/サンクト・ペテルブルク

プランのポイント

  • ●世界遺産に登録された趣ある旧市街を持つエストニアの首都タリンから、フェリーバルト海を渡り2.5時間、北欧デザインで注目されるフィンランドの首都ヘルシンキへ。2都市でのフリー滞在の後は、高速列車アレグロ号で、一路サンクト・ペテルブルクへ向かう効率の良いルートです。
  • ●サンクト・ペテルブルクでは、専用車・専用日本語ガイドが、エルミタージュ美術館、エカテリーナ宮殿などの見所をご案内します。
  • ●各都市のご宿泊は、市内中心部で散策や観光に便利なホテルです。

地図

» 地図を拡大して表示

日程表

訪問都市 時刻 日程内容 食事・宿泊地
1 □ご出発の2時間前に成田(または関西、中部国際)空港へ。 朝:×
昼:機
夕:機
【 タリン 泊 】
東京
飛行機
■空路、フィンランド航空にて、ヘルシンキ乗り継ぎタリンへ。
※大阪発着は10月26日以降は月・土・日曜日出発となります。
※名古屋発着は4月1日~19日は火・水曜日以外、10月29日以降は木・金・土曜日出発となります。
ヘルシンキ 午後
ヘルシンキ 午後
飛行機
タリン 夕刻
専用車
■着後、専用車・日本語係員とともにホテルへ。
2 タリン滞在 □終日、自由行動。 朝:○
昼:×
夕:×
【 タリン 泊 】
北欧やドイツの影響を多く受け、中世の佇まいを色濃く残すタリンの町。旧市街には〝太っちょマルガリータ〞、〝覗き見トム〞のようにユーモア溢れる名前の建物や小道があります。雑貨屋さん巡りも楽しい町です。
3 専用車 ■朝食後、専用車で港へ。 朝:○
昼:×
夕:×
【 ヘルシンキ 泊 】
タリン
船舶
■フェリーで、バルト海を渡り、フィンランドの首都ヘルシンキへ(所要約2時間)。
ヘルシンキ 午後
専用車
■着後、日本語係員がホテルにご案内します。
4 ヘルシンキ滞在 □終日、自由行動。 朝:○
昼:×
夕:×
【 ヘルシンキ 泊 】
北欧デザインや映画「かもめ食堂」の舞台として注目を浴びるヘルシンキ。ロシア時代の面影を残す町の散策や、雑貨屋巡り、アラビア社の陶器工場見学などがお楽しみ頂けます。
5 □ご自身で駅へ。 朝:○
昼:×
夕:×
【 サンクト・ペテルブルク 泊 】
ヘルシンキ 午前
電車
■国際列車アレグロ号(2等指定席)で、国境を越えサンクトペテルブルクへ。(所要約3.5時間)
※12月24・25・31日、1月1日は運行スケジュールが変更となります。お問い合わせください。
サンクトペテルブルク 午後
専用車
■着後、専用車・日本語係員とともにホテルへ向かいます。
6 サンクトペテルブルク滞在 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイド・専用車で、贅をつくした内装とバロック様式の外観が美しい「◎エカテリーナ宮殿(毎週火曜日と最終月曜日休館)」を見学します。「◎琥珀の間」もご案内します。 朝:○
昼:名
夕:×
【 サンクト・ペテルブルク 泊 】
★昼食はジャルコエ(つぼ焼きシチュー)をお召し上がりください。
午後 □自由行動。
7 サンクトペテルブルク滞在 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイド・専用車で世界三大美術館のひとつ、「◎エルミタージュ美術館(月曜日、1月1日、5月9日は休館)」を見学します。新館を含め約3時間観光いたします。
※ご出発曜日により、6日目・7日目の観光順を入れ替えてご案内します。
朝:○
昼:名
夕:×
【 サンクト・ペテルブルク 泊 】
★昼食は、ペリメニ(ロシア風水餃子)です。
午後 □自由行動。
8 午前
専用車
■専用車・日本語係員とともに空港へ。 朝:○
昼:×
夕:機
【 機中泊 】
サンクト・ペテルブルク
飛行機
■空路、ヘルシンキで乗り継ぎ、帰国の途へ。
ヘルシンキ
ヘルシンキ 夕刻
飛行機
9 東京 午前 ■午前、成田(関西・中部国際)空港到着。 朝:機
昼:×
夕:×

旅行料金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。
燃油サーチャージ(約14,980円)及び空港諸税(約5,550円)が別途必要になります。(17年08月21日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 旅行代金 お一人様での
利用追加代金
ビジネスクラス
利用旅行代金
17年12月16日 ~ 17年12月27日 368,000円 170,000円 678,000円
17年12月28日 468,000円 170,000円 808,000円
17年12月29日 488,000円 170,000円 808,000円
17年12月30日 468,000円 170,000円 808,000円
17年12月31日 ~ 18年01月03日 458,000円 170,000円 808,000円
18年01月04日 ~ 18年02月28日 318,000円 170,000円 678,000円
18年03月01日 ~ 18年03月11日 338,000円 170,000円 678,000円
18年03月12日 ~ 18年03月31日 348,000円 170,000円 678,000円
18年04月01日 ~ 18年04月20日 348,000円 170,000円 678,000円

プラン詳細

発着地 東京
大阪
名古屋発着
国内線手配可能(大阪・名古屋・福岡・札幌)
利用予定航空会社 フィンランド航空
利用予定ホテル <タリン>サボイ ブティック
<ヘルシンキ>ソコス・ヴァークナ
<サンクト・ペテルブルク>ノボテル・センター
食事回数 朝食:7回・昼食:2回・夕食:0回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1名
添乗員 なし
査証等 必要(ロシア)
渡航手続手数料:5500円(税別)、査証代計:4000円
必要書類:
●旅券(パスポート)
証明写真:1枚(縦4.5cm×横3.5cm)
注意事項:
※ご出発の30日前までに手続きをお済ませ頂ければ、査証代実費が無料になる場合がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。
※未成年の方が単独または片方の親とともにご旅行にご参加される場合には、別途、必要書類が必要となる事もございますので、弊社までお問い合わせ下さい。
旅券残存有効期間 ロシア出国時6ヶ月以上
査証欄余白 6ページ(内、見開き2ページ、連続3ページ)以上必要

重要事項

  • ※ビジネスクラスご利用区間は成田⇔ヘルシンキ間となります。
  • ※日本発土・日、欧州発金・土のエコノミークラスご利用の場合はそれぞれ5,000円追加・ビジネスクラスご利用の場合はそれぞれ30,000円追加となります。
  • ※エコノミークラスご利用の場合、復路現地発が1月2・5・6日にあたる場合は20,000円追加となります。
  • ※ご旅行代金にはガイド・ドライバーへのチップは含まれておりません。チップ額の目安(1グループあたり)は、第1・3・5・8日目の送迎ドライバーへのトータルとして50ユーロ、第5・8日目の送迎日本語係員へのトータルとして20ユーロ、第6・7日目のサンクト・ペテルブルク観光時のドライバーへのトータルとして40ユーロ、第6・7日目の日本語ガイドへのトータルとして50ユーロ、総合計160ユーロとなります。
  • ※サンクト・ペテルブルクの観光地が休館日にあたる場合は、日程を入れ替えてご案内いたします。
  • ※関西国際空港・中部国際空港発着の手配をご希望の方はご相談ください

日程表の見かた

◎=入場観光、●=下車観光(外観)

早朝 4:00 - 6:00、朝 6:00 - 8:00、午前 8:00 - 11:00、昼 11:00 - 14:00、午後 14:00 - 17:00
夕刻 17:00 - 19:00、夜 19:00 - 22:00、深夜 22:00 - 24:00、未明 24:00 - 04:00

航空機 :航空機、 バス :バス、 電車 :電車、 船舶 :船舶、 4WD :4WD

お電話でのお問い合わせ
03-3265-1900
受付時間:平日 10:00 ~ 18:00
パンフレット請求
旅行企画・実施:


株式会社ユーラシア旅行社
観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階
このエントリーをはてなブックマークに追加