【おうちで旅気分】オンライン講座、オンライン体験、オンライン旅行、オンラインツアー特集

#おうち時間 自宅からでも楽しめる旅のオンライン講座、オンライン観光、オンラインツアー、オンライン体験をご紹介!

  • 「岡部昌幸教授の西洋絵画入門」

  • ZOOM IN マルタ

  • 下村昌也氏

  • 現地から生中継!第2弾 グアテマラの古都アンティグア街歩き・オンラインツアー

  • 長角ミャオ族の少女たち(イメージ)

 

 

特に海外を中心にまだ人の移動はなかなか困難ですが、そんな時でも旅を諦める必要はありません。ユーラシア旅行社が創業以来30年以上に渡って海外と直接取引しながら培って来たパートナー達の協力のもと、自宅にいる貴方と海外にいる旅行のスペシャリスト達を繋ぐオンライン体験(カルチャー講座、旅行、観光、ツアー等)をご提供します!

Bucureşti as it really is! 「ブカレストありのまま」

国民の館_ブカレスト_ルーマニア 国民の館

【有料シリーズ】"As it really is!" 「東欧、ありのまま」、第1弾!
ルーマニアの首都、ブカレスト。20世紀初頭にはバルカンの小パリと呼ばれていました。今回、ブカレストを通して、美しい街並み、ワインやルーマニア料理、壁面が美しい正教会の教会、世界で2番目に広い建築物「国民の館」やチャウシェスクが最後の演説をした旧共産党本部庁舎などの革命と民主化の面影、また、アンチエイジングとITという知られざる一面にも触れます。



【無料特別回】1月12日(火) 20時~「『東欧のパリ』ブカレストの美しき街並みを巡る」 
【第1回】1月19日(火) 20時~「吸血鬼ドラキュラとワインと伝統料理 」
【第2回】1月26日(火) 20時~「壁画の美しさに魅せられる ルーマニア正教の世界」
【第3回】2月2日(火) 20時~「巨大建造物から見る共産主義の崩壊と民主革命 」
【第4回】2月9日(火) 20時~「ITと美容と健康大国ルーマニア、知られざる最先端」

講座の詳細・ライブ視聴はこちらから

Warszawa as it really is! 「ワルシャワありのまま」

ワルシャワ王宮広場 ワルシャワ王宮広場

【有料シリーズ】"As it really is!" 「東欧、ありのまま」、第2弾!
ポーランドの首都、ワルシャワ。大戦で破壊されても細部まで復元されたワルシャワ旧市街、ジュレック、バルシチ、ビゴス、ズラズィ・ザヴィヤネ、ピエロギなどのポーランドの味、ポーランド陶器、モダンな北欧テイストから可愛さいっぱいのデザインの小物、素朴な手作り感溢れる工芸品をウインドショッピング、東欧諸国最大のカトリック国の美しい教会、そしてショパンを感じる地を訪れます。


【無料特別回】1月13日(水) 20時~「廃墟から蘇った奇跡の旧市街ポーランド・ワルシャワを訪ねる」
【第1回】  1月20日(水) 20時~「餃子にスープに煮込み、温かさいっぱいポーランド料理」
【第2回】  1月27日(水) 20時~「可愛さいっぱいポーランド、食器、雑貨、キッチン小物などなど」
【第3回】  2月3日(水)  20時~「洗礼から1050年、ヨハネパウロ2世の地ポーランドとカトリック信仰」
【第4回】  2月10日(水) 20時~「ショパンを通して見えてくるポーランドの音楽とポーランド人の愛国心」

講座の詳細・ライブ視聴はこちらから

岡部昌幸教授の『図説・ゼロからわかる 西洋絵画入門』 ~なぜ『モナ・リザ』は斜め正面から描かれたのか~

新規オンライン講座「岡部昌幸教授の西洋絵画入門」1/16スタート! 「岡部昌幸教授の西洋絵画入門」

権威ある難しそうな名作に親しむことが出来るようになります。絵画には画家の内面、時代、環境など様々な面が投影されています。画家の人間像、描かれた時代背景、画家が開発した驚くべきテクニックや構図、そして、画家の代表作を丁寧に分析。その魅力を分かりやすく解説します。各回何人かの画家をピックアップして解説しながら名画の世界の扉を開きます。





【無料特別回】1月16日(土)9時~ 『深遠なる西洋絵画世界への招待状』
【第1回】1月23日(土)9時~ 『ルネサンスの開花』
【第2回】1月30日(土)9時~ 『バロックの光と影』
【第3回】2月6日(土)9時~ 『ロマン主義、写実主義の世界へ』
【第4回】2月13日(土)9時~ 『印象派の登場と躍進』
【第5回】2月20日(土)9時~ 『二十世紀美術の饗宴』

講座の詳細・ライブ視聴はこちらから
 

Zoom In マルタ ~マルタでお散歩・小さな島の大きな魅力発見~

ZOOM IN マルタ ZOOM IN マルタ

地中海のほぼ中央に浮かぶマルタ島。国の主要な有人島はマルタ島とゴゾ島、コミノ島の3島に分かれますが、3つ合わせても淡路島の半分しかない小さな島国ですが、地中海の真ん中という立地から、太古より数多くの文明が歴史を通じて交錯を続けてきました。マルタ島には多数の古代遺跡があり、首都ヴァレッタは中世の栄光を今日に伝える壮大な城塞都市です。
現地在住旅行コーディネーターの牧田富恵さんの案内で、街歩きのライブ中継を交えたオンライン講座をお楽しみいただきます。


【無料特別回】1月28日(木)  20時~『世界遺産の要塞都市 ヴァレッタ散歩』
【第1回】  2月4日(木)  20時~『マルタ島の巨石文明の謎に迫る』
【第2回】  2月14日(日)  18時~『マルサシュロックのサンデーマーケット散歩』
【第3回】  2月25日(木)  20時~『中世の街並みを味わう 古都イムディーナ散歩』


講座の詳細・ライブ視聴はこちらから
 

現地から生中継!バーチャルツアーでコスタリカの森へ

LK 下村昌也氏

コスタリカ政府公認ナチュラリスト・ガイド下村昌也氏とともに、野鳥や昆虫、不思議な生き物の宝庫コスタリカの森へ!ですがどんな生き物に出会えるかは当日の森の様子次第…一緒に生き物を探すわくわく感をお楽しみください。
各回オリジナルの「Zoomバーチャル背景」もプレゼントいたしますので皆様もぜひ森にいる感覚でご参加ください。
Zoomのバーチャル背景と設定についてはこちら



【第1回】1月29日(金)22時~ 『コスタリカの森で野鳥や昆虫を探す』
【第2回】3月26日(金)22時~ 『世界一美しい鳥ケツァールを探す』

講座の詳細・ライブ視聴はこちらから

現地から生中継!第2弾 グアテマラの古都アンティグア街歩き・オンラインツアー

アンティグア・オンラインツアー第2弾 現地から生中継!第2弾 グアテマラの古都アンティグア街歩き・オンラインツアー

アンティグアはスペイン語で「古い」という意味で、1543年から1775年まで、スペイン総督府が置かれていたグアテマラの古都です。現在人口約4万人程の小さな町ですが、コロニアル建築や石畳の道などノスタルジックな街並みが美しく、歴史地区は1979年ユネスコの世界遺産に登録されています。
第2弾は、世界三大花木のひとつジャカランダの花が見頃を迎えるシーズン。ジャカランダが植えられている中央公園、大地震で崩れた姿のまま保存されているエル・カルメン教会遺跡、町のシンボルともいえる時計台、バロック様式のレモン色が美しいメルセー教会を巡りながら、オンライン街歩きをお楽しみいただきます。
また、お申込みいただいた皆様には「思い出写真」のプレゼントもございます!

日時:2月13日(土) 22時~(約60分)
料金:2,500円
進行:五十嵐みどりさん、現地ガイド:梶原初恵さん

ツアーの詳細・ライブ視聴はこちらから

伝統共に生きる少数民族 長角ミャオ族 春の祭典「跳花坡」訪問オンラインツアー

長角ミャオ 長角ミャオ族の少女たち(イメージ)

中国南部、貴州省には独自の伝統文化を守る少数民族が数多く暮らしています。中でも美しい刺繍を施した衣装とユニークなヘアスタイルが印象的な長角ミャオ族。長年にわたり貴州省の旅のコーディネートに携わり、NHKの番組制作や日本語ガイド教材の制作にも携わる姚武強(ヤオ ウーチャン)氏の案内で、長角ミャオ族の祭典「跳花坡(ちょうかは)」を訪問し、村民と触れ合いながらその生活を垣間見ます。また、刺繍をはじめとした、ミャオ族に受け継がれてきた伝統文化をご紹介します。
協力:貴州大学外国学院

【オンラインツアー】2月21日(日)14時~
※コロナの状況によりお祭りが中止となった場合は、内容を変更してのご案内となります。
 

講座の詳細・ライブ視聴はこちらから

Zoom In ミャンマー ~敬虔な仏教徒の国に息づく伝統文化と魅力~

Zoom In ミャンマー Zoom In ミャンマー

インドシナ半島西部に位置し、インド、中国、ラオス、タイ、バングラデシュと国境を接するミャンマー。国民の約90%が仏教徒の国です。仏教は日本でも馴染み深い宗教の一つですが、日本で広く伝わっている大乗仏教とは異なり、ミャンマーでは上座部仏教が信仰されています。その為、宗教観をはじめ様々な面で日本とは異なる独自の文化を有しています。国内の至る所にパゴダ(仏塔)が建設され、出家や修行が一般的に行われています。敬虔な仏教徒の国ミャンマーが持つ魅力を弊社ツアーでも好評のベテランガイド、カインカインスエさんがライブ配信で分かりやすくご紹介します!

  毎週土曜日 17:00~17:50(約50分)
【初回無料特別編】2月20日(土) 「ミャンマーってどんな国?基本情報と人、言葉について」
【第1回】2月27日(土) 「ミャンマーの仏教と民族衣装」
【第2回】3月6日(土)   「簡単ミャンマー料理講座と食文化」
【第3回】3月13日(土) 「ミャンマー最大の都市ヤンゴンの今」

講座の詳細・ライブ視聴はこちらから

実施済オンライン講座のオンデマンド視聴はこちら

オンライン講座オンデマンド視聴ページ オンデマンド視聴ページ

■オンデマンド視聴の流れ
1.Vimeoのオンデマンド視聴ページに遷移し、ご希望の講座を選択の上、購入(ダウンロード可能)かレンタル(インターネット上でのストリーミング視聴のみ)を選択します。

2.Vimeoのアカウントを作成するか、facebook又はgoogleのアカウントでログインします。

3.クレジットカード情報を登録して決済。

4.選択した形態で視聴します。

※視聴はPC、タブレット、スマートフォンのいずれでも可能ですが、PCをお勧めします。尚、PCでの視聴に特別なインストールは必要ありません。タブレットやスマートフォンで視聴する場合は、下記リンクよりVimeoのアプリを入手の上、ご視聴ください。
Apple StoreでVimeoアプリ入手
Google PlayでVimeoアプリ入手

Vimeoの購入や視聴でトラブルが起こった場合には、ヘルプセンターもご参照ください。

 

【終了】原志津子さんのシチリア・カルチャー講座!~イタリアの全てを紐解く鍵はシチリアにある~(オンライン講座・全5回シリーズ)

ギリシャ劇場、タオルミナ、シチリア、イタリア タオルミナの古代劇場

「シチリアなしのイタリアは、私達の中に何も形作らない。シチリアにこそ、全てを解く鍵がある」
 
かの文豪ゲーテにこのように言わしめたイタリア・シチリア島。
地中海のほぼ中央に位置すし、ギリシャ、アフリカ、アラブ諸国も目と鼻の先。その地理的条件から、この島は「文明の十字路として」様々な民族の通り道となってきました。
その為、列強の国々による侵略と支配に遭いましたが、その時代毎に各民族の文化が持ち込まれまることになります。
例えば、アグリジェントに残るギリシャ遺跡、パレルモのアラブ・ノルマン様式のエキゾチックな教会や、スペイン支配時代に建築されたシチリア・バロック様式の壮麗な街並み。
各々の文明が島に残した遺産は、現在のシチリア島でもモザイクのように色褪せぬ光を放っています
ご自宅にいながら地中海三千年分の歴史があるイタリア・シチリア島の魅力を覗いてみましょう!!

【原志津子さんのシチリア・カルチャー講座ラインナップ】
各講座の詳細は下部リンクをご覧ください。(※イタリアロックダウンの影響で開催が下記の日時に変更になっています)

【初回無料特別編】10月17日 『イオニア海の真珠』青く煌めく街タオルミナ徹底解剖
【第1回】12月6日(日)20時~  名作の世界に酔いしれる 映画から見るシチリア文化
【第2回】12月13日(日)20時~ 栄華の象徴バロック建築と魅惑のシチリア銘菓
【第3回】12月20日(日)20時~ 火山とワインと温泉
【第4回】12月27日(日)20時~  古代ギリシャがもたらしたシチリアの繁栄

講座の詳細・オンデマンド視聴はこちらから
 

【終了・オンデマンド視聴可】アフターコロナですぐ行きたい! 壮大な地球の絶景4選!by 野村哲也(オンライン講座・全4回シリーズ)

壮大なる地球の絶景4選 by 野村哲也 壮大なる地球の絶景4選 by 野村哲也

海外旅行に行けなくなって8ヶ月が過ぎました。依然先行きは不透明な部分もありますが、いざ海外旅行再開の暁には、真っ先に動けるよう、行き先を決めておきましょう!秘境地域を中心に世界150国以上を渡り歩き、ナショジオ公認2020トップフォトグラファーにも選出された写真家の野村哲也氏。昨年一部紹介した地域も合わせて、今回時間もたっぷり取り、自身の作品を交えながらすぐ行くべき絶景を徹底的にご紹介します。

【講座ラインナップ】
各講座の詳細は下部リンクをご覧ください。

【第1回】11月25日(水)20時~ 『氷河とアンデスの絶景、パタゴニア』
【第2回】12月2日(水)20時~ 『砂漠の絶景、ナミビア』
【第3回】12月9日(水)20時~ 『ツンドラの絶景、アラスカ』
【第4回】12月16日(水)20時~ 『日本の絶景、知床』
 
講座の詳細・オンデマンド視聴はこちらから
 

【終了・オンデマンド視聴可】現地在住のガイドが語る!中米カルチャー講座/松本広美さん・眞吾さんのグアテマラ編(オンライン講座・全4回シリーズ)

グアテマラ・カルチャー講座 グアテマラ・オンラインライブ講座

2012年人類滅亡説で一躍有名になったメソアメリカ文明を代表する、マヤ文明。今でも数多くの遺跡が残っており、世界中から観光客を集めています。その中心地ともいえるのが、グアテマラです。グアテマラは、遺跡だけでなく、末裔であるマヤ系先住民が人口の半数近くを占めている為、今でも色鮮やかな民族衣装を身にまとい、マヤ文明の伝統を守り続けているのです。他にも、植民地時代のコロニアルな街並みが残る古都アンティグアなど、ご自宅にいながら古代からの長い歴史をもつグアテマラの魅力を覗いてみましょう!!講座の後には、ご質問にもお答えします。

【グアテマラ・オンラインライブ講座ラインナップ】
各講座の詳細は下部リンクをご覧ください。全回 午前9時~(約45分)。

【初回無料特別編】10月31日(土) 
  現地からお届け!グアテマラってどんな国?その魅力と現状を語る

【第1回】11月14日(土) 古代マヤの伝統を継ぐグアテマラの民族と織物
【第2回】11月21日(土) 謎多き古代マヤ文明の歴史と文化
【第3回】11月29日(日) 知られざるグアテマラの植物と食生活

講座の詳細・オンデマンド視聴はこちらから
 

【終了・オンデマンド視聴可】中米カルチャー講座〜コスタリカ編〜現地公認ガイド下村昌也と巡る、森のおもしろ動物図鑑(オンライン講座・全5回シリーズ)

コスタリカ動物図鑑 中米カルチャー講座〜コスタリカ編〜

国土の約4分の1が国立公園や自然保護区に指定され、エコツーリズムの確立と推進に率先して取り組んできたコスタリカ。そのおかげで手つかずの森林とそこに凄む野生動物達の環境が守られ、小さな国土ながら多種多様な動植物がこの地で生息しています。
30年前初めてコスタリカを訪れて魅せられ、その後その魅力を日本にも紹介すべく一家で移住して現地で旅行会社を設立した下村昌也氏。長年視察や趣味、そしてツアーでも森を頻繁に訪れ、撮り貯めて来た貴重な動物達の映像を交えながら、大人も子供もわくわく楽しめるコスタリカの森の魅力を語ります。

【コスタリカ・オンラインライブ講座ラインナップ】
各講座の詳細は下部リンクをご覧ください。

【初回無料特別編】10月17日 『わくわく、ドキドキ、コスタリカの動物の森』
【第1回】10月24日 『世界最先端のエコツーリズム、モンテベルデから密林の温泉タバコン』
【第2回】10月31日 『野鳥の楽園、野生のオオハシ、ハチドリ、フクロウ他』
【第3回】11月7日  『コスタリカおもしろ哺乳類、昆虫類、悶絶!?ナマケモノ親子から巨大ゾウカブトまで』
【第4回】11月14日  『世界一美しい鳥、幻のケツァールの生態と観察』

講座の詳細・オンデマンド視聴はこちらから
 

【終了・オンデマンド視聴可】日本大好き現地社長が語る”アフリカの真珠”ウガンダの自然と動物と暮らしの話(オンラインライブ講座・全5回シリーズ)

サムエルのウガンダカルチャー講座 ウガンダのマウンテンゴリラ

「ウガンダは、アフリカの真珠だ」ウィンストン・チャーチル

日本の本州ほどの大きさであるアフリカ中央部のウガンダには、世界一のナイル川とアフリカ一のビクトリア湖があり、自然豊かな山の森には絶滅危惧種のマウンテンゴリラがのびのびと暮らし、その姿を拝むこともできます。おもてなしと包容力に富んだ国民は屈託のない笑顔を交わし、物質的に豊かではなくてもそこには幸せな時間が流れています。在日経験もある現地会社社長のサムエルさんをお招きし、現地の映像と熱いトークを交えながらウガンダとその自然について生配信でたっぷりとご紹介します。

【ウガンダ・オンラインライブ講座ラインナップ】
各講座の詳細は下部リンクをご覧ください。

【初回無料特別編】10月9日 『日本大好きウガンダの現地会社社長が日本と祖国に対する熱い想いを語る!』
【第1回】10月16日 『世界一のナイル川とアフリカ一のビクトリア湖』
【第2回】10月23日 『アフリカンサファリと動物保護のお話』
【第3回】10月30日 『野生のマウンテンゴリラが凄む聖なる森へ』
【第4回】11月6日  『ウガンダの人と町と今の暮らし』

講座の詳細・オンデマンド視聴はこちらから
 

【終了・オンデマンド視聴可】【現地在住のガイドが語る!中米カルチャー講座】メキシコ編(オンライン講座・全5回シリーズ)

中米カルチャー講座~メキシコ編~ 中米カルチャー講座~メキシコ編~

日本の約5倍の面積を誇り、国際観光客数7位の観光大国メキシコ 
皆様はメキシコについてどのようなイメージをお持ちでしょうか?燦々と降り注ぐ太陽の光に、美しい海、陽気なラテン音楽、謎多き古代文明、サボテン、タコス等々…。何となくイメージはできるけど、その詳しい文化や歴史は知らない方が多いのではないでしょうか。ご自宅にいながら多彩なるメキシコの魅力を覗いてみましょう!!

【メキシコ・カルチャー講座ラインナップ】
各講座の詳細は下部リンクをご覧ください。

【初回無料】9月13日 新型コロナ禍のメキシコ事情
【第1回】9月20日 『日本とメキシコの交流史~日系人の今~』
【第2回】9月27日 『メソアメリカ最後の文明アステカ』
【第3回】10月4日 『世界無形文化遺産、メキシコの食文化』
【第4回】10月11日 『死者の日から見るメキシコの家族の絆』

講座の詳細・オンデマンド視聴はこちらから
 

【終了・オンデマンド視聴可】料理家 渡辺麻紀さんの旅するごはん モロッコ編~タジン鍋からはじまる

料理家 渡辺麻紀さんの旅するごはん モロッコ編 ~タジン鍋から始まるモロッコの旅~(オンライン講座) 旅するごはん、モロッコ編

アフリカ大陸の北西、陽の没する地「マグレブ」の国モロッコ。喧騒と混沌のメディナ、幻想のサハラ、漂うスパイスの香りと耳をくすぐるアザーンの調べ。アラブとアフリカとヨーロッパが融合するエキゾチシズムに満ちた土地は、旅人を魅了してやみません。
日本の約1.2倍の国土は大西洋と地中海という豊かな海に面し、緑の平野が広がる北部と、世界最大の砂漠サハラがある南部は、国の中央を東西に走る3千メートル超級の山脈によって隔てられています。この変化に富んだ地理的条件と、民族・宗教が複雑に絡み合う歴史が生んだ豊かな食文化は、モロッコの大きな魅力です。
NHK「みんなのきょうの料理」でおなじみの料理家、渡辺麻紀さんに、この冬訪れたモロッコクッキングスタディの旅を通して感じたこと、学んだことを、料理家ならではの視点で語って頂きます。渡辺さんの愉快なお話と共に美味しい料理が出来上がっていく過程を楽しみながら、まるでモロッコを旅している気分になる時間をお過ごし下さい。オンライン会議アプリZoomを利用したオンライン・カルチャー講座ですので、どこからでもご参加頂けます。

【モロッコ・カルチャー講座ラインナップ】
各講座の詳細は下部リンクをご覧ください。

【初回無料】8月20日 『料理家・渡辺麻紀さんが食べて・見て・感じたモロッコ』(下部参照)
【第1回】8月27日 『モロッコってどんな国?』チキンと塩レモンのタジン
【第2回】9月3日 『世界最大の迷宮都市、フェズのメディナ』ホブス、イワシのフライ
【第3回】9月10日『まるで秘密の楽園 憧れのリアドで至福の滞在』野菜のタジン
【第4回】9月17日『大西洋岸で小粋な休日 ヨーロッパの雰囲気漂うアートな街へ』モロカンサラダとフムス
【第5回】9月24日 『アトラス山脈を越えてサハラ砂漠へ。カスバの民・砂漠の民』ベルベル風オムレツとミントティー
【第6回】10月1日 『山と海の狭間の青い宝石シャウエン、そして食は地中海を渡りヨーロッパへ 』羊とプルーンのタジン

講座の詳細・オンデマンド視聴はこちらから
 

【終了・オンデマンド視聴可】藁谷ちひろさんのベルギー・カルチャー講座!~ベルギーを知らずにヨーロッパを語ることなかれ~

藁谷ちひろさんのベルギー・カルチャー講座!~大国が羨む「ヨーロッパのへそ」~(オンライン講座) ベルギー・カルチャー講座

「ベルギーを知らずにヨーロッパを語ることなかれ」
九州ほどの大きさしかない小国ながらヨーロッパの十字路に位置するベルギー。
今でこそ英独仏といった「大国」のはざまで「地味」な存在になっているように思えるベルギーですが、この地域は中世の早い時期から繊維産業が繁栄し、10~17世紀まではヨーロッパでもっと裕福な土地でした。
「富」を勝ち取ったベルギーは昔から、周辺の大国の利害と思惑が交差した場所であったため、ヨーロッパの歴史や文化を語る上で常に「中心」にあり、重要な地点であったのです。

大国が覇権を握りたくなるほど魅力的なベルギーについてテーマを絞ってベルギー・アントワープ在住の観光ガイドの藁谷(わらがい)ちひろさんにその魅力を語って頂きます。
オンライン会議アプリZoomを利用したオンライン・カルチャー講座ですので、どこからでもご参加頂けます。ご自宅にいながら「ヨーロッパのへそ」ベルギーの魅力を覗いてみましょう!!
レクチャー後には、ご質問にもお答えします。

【ベルギー・カルチャー講座ラインナップ】
各講座の詳細は下部リンクをご覧ください。

【初回無料】8月21日 『「ヨーロッパのへそ」ベルギーの過去と現在~ダイアモンド産業の栄華からEUの首都に至るまで~』(下部参照)
【第1回】8月28日 『「フランダースの犬」とベルギー独立』
【第2回】9月11日 『第一次世界大戦とイーペルの猫祭り』
【第3回】9月18日 『カトリックの修道士とベルギービール』
【第4回】9月25日 『「神秘の子羊」とフランドル絵画の変遷』

講座の詳細・オンデマンド視聴はこちらから
 

【終了・オンデマンド視聴可】山下直子さんのアイルランド・カルチャー講座!~いつか行きたいケルトの島の魅力~

山下直子さんのアイルランド・カルチャー講座(6/20土より全7回) 講師の山下直子さん

アイルランドの存在は知っていても、国民性や文化など知らない人が多いのではないでしょうか?
同性愛を公表している首相、妖精神話、樺太よりも高い緯度ながら冬は雪が積もらない温暖な国、耕地面積の8割が牧草地など…日本と同じ島国ながら似て異なるアイルランドについて、テーマを絞ってアイルランド政府公認ガイドの山下直子さんにその魅力を語って頂きました。

【アイルランド・カルチャー講座ラインナップ】
各講座の詳細は下部リンクをご覧ください。

第1回:ケルトと妖精
第2回:泥炭の不思議
第3回:牛とジャガイモと移民
第4回:タラの丘と『風と共に去りぬ』
第5回:第一次世界大戦とアイルランド独立
第6回:「ダニーボーイ」の故郷
 
講座の詳細・オンデマンド視聴はこちらから

今後も旅をより豊かにするためのオンライン講座を継続的に実施して行きます!

オンライン講座 オンライン講座

世界各地の自然・人間・文明をテーマに、タビマエ、タビアトがより豊かになるオンライン講座を今後も継続して実施して行きます。
弊社ホームページ、SNSで発表して行きますので、どうぞお楽しみに!

オンデマンド視聴可能な講座の一覧はこちらから