2019年1月26日(土)「世界一周!旅フェスティバル in 東京」無料イベント開催

世界170カ国を取り扱うユーラシア旅行社が、 無料旅フェスティバルを開催します。 メインイベント会場では「人類の至宝・地球の芸術にふれる」をテーマに、 中野京子氏の講演や世界の絶景紹介、ウズベキスタン民族舞踊をお楽しみいただきます。 同時開催イベント会場では「旅のスペシャリスト達が世界を語る」と題し、 専門家による各種講演会や弊社添乗員による旅行説明会を実施します。東京にいながらまるで世界中を旅行しているような気分満載の旅フェスティバルへ、ぜひお越しください。

  • ウズベギムによるウズベキスタン民族舞踊の踊りをお楽しみ下さい

  • レンブラントの夜警/オランダ・アムステルダム国立美術館

  • 青の街シャウエン/モロッコ

  • 一度は行きたいウユニ塩湖/ボリビア

 

 

【開催要項】
2019年1月26日(土)
会場:有楽町朝日ホール
 アクセス方法 
(JR有楽町駅、東京メトロ銀座駅より徒歩2分)   
◆◇◆メインイベント◆◇◆
人類の至宝・地球の芸術にふれる 開場13:30

<会場> 有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11階)

14:00 開演
14:10~15:45 講演会 中野京子氏(作家・ドイツ文学者)
「ルーブル美術館の絵画で辿るフランスの歴史」
16:15~17:05 添乗員・絶景座談会
「100ヶ国を旅した添乗員が語る本当に見るべき世界の絶景10選」
17:05~17:40 ウズベキスタン民族舞踊 
出演:ウズベキスタン・ダンス・アンサンブル“ウズベギム”
 
◆◇◆同時開催イベント◆◇◆
旅のスペシャリスト達が世界を語る 開場10:00

<会場> 有楽町朝日スクエア(有楽町マリオン11階)

■専門家による講演会(B会場)
10:30~12:00 「三国志の武将を語る」
渡邉義浩氏(三国志学会事務局長・早稲田大学文学学術院教授) 
12:15~13:45 「シルクロード、仏教東漸の道~クチャ、敦煌莫高窟、麦積山石窟の魅力~」
井上隆史氏 (東京藝術大学特任教授) 
14:15~15:45 「古代メソポタミア文明に魅かれて-イラン・イラク・トルコの遺跡をたずねる旅」
小泉龍人氏(メソポタミア考古学教育研究所代表・早稲田大学講師) 

■ユーラシア旅行社添乗員による旅行説明会(A・C会場)
10:30~16:00 ヨーロッパ・中近東・南米・アフリカ説明会
世界各地の魅力を、現地を何度も訪れている添乗員がご案内いたします。

詳細とお申し込みは下記をご覧ください

※イベント中の入退場はご遠慮ください。
※複数のイベントをお申し込みの際には、開催時間が重ならないようご注意ください。

◆◇◆メインイベント◆◇◆ 人類の至宝・地球の芸術にふれる(会場:有楽町朝日ホール)

【大ホール】14:10~15:45 中野京子氏講演会「ルーブル美術館の絵画で辿るフランスの歴史」

  • 説明会 ルーブル

    民衆を導く自由の女神 ドラクロワ作/ルーブル美術館所蔵

  • 説明会 中野京子氏

    怖い絵シリーズの著者、中野京子氏をお招きします

  • 説明会 ルーブル

    ルーブル美術館

ジャンヌ・ダルクからマリー・アントワネット、ナポレオン・・。フランスの歴史には、実に多くの有名人が登場し、壮大なドラマを綴りました。「怖い絵」の著者・中野京子氏が、ルーブル美術館に展示される絵画を読み解きながら、フランスの歴史を語ります。

講演者プロフィール・中野京子氏(作家・ドイツ文学者)
2017年「怖い絵展」特別監修者。主著に『怖い絵』シリーズ(角川文庫)、『名画の謎』シリーズ(文藝春秋)、『名画で読み解く ブルボン王朝12の物語』(光文社新書)、「美貌のひと」(PHP新書) 、「はじめてのルーヴル」(集英社文庫)など。雑誌連載は「名画が語る西洋史」(月刊文藝春秋カラーページ)「運命の絵」(オール読物)「絵の中の物語」(エクラ)「画家とモデル」(芸術新潮)「新怖い絵next」(本の旅人)など。

★お申し込みはこちら★

【大ホール】16:15~17:05 添乗員・絶景座談会「100ヶ国を旅した添乗員が語る本当に見るべき世界の絶景10選」

  • 説明会 ウェーブ

    世界のとっておきの絶景を紹介します/アメリカ西部のウエーブにて

  • 説明会

    弊社添乗員が世界の絶景をご紹介します

  • 説明会 エベレストが間近に迫る中国側のエベレストベースキャンプにて

    エベレストが間近に迫る中国側のベースキャンプにて

世界には未だ知られていない絶景が数々点在しています。絶景写真をSNSで共有するのもいいですが、やはりその場に立って五感で絶景を感じ、地球と自分の魂が触れ合う感動的な瞬間を味わいたいもの。絶景各地へ数多くのお客様をご案内した添乗員が、とっておきの絶景のお話をさせて頂きます。

★お申し込みはこちら★

【大ホール】17:05~17:40 「ウズベキスタンの民族舞踊」をお楽しみください!

  • 説明会 ウズベキム

    ウズベギムによるウズベキスタン民族舞踊の踊りをお楽しみ下さい

  • 説明会 ウズベキム

    ウズベキスタン・ダンス・アンサンブル“ウズベギム”

ウズベクダンスは、その昔中国では胡旋舞(こせんぶ)とも呼ばれていたように、その名の通り何度も回転(タ-ン)するのが特徴です。独特な腕や手の動きや、体を大きく後ろに反るなど、「優雅で、可愛らしく、活発」という女性が持っている3つの魅力を引き出す舞踊です。今回は日本で大使館などの公的なイベントをはじめ数多くのステージでウズベキスタンの民族舞踊を紹介し、舞踊の基礎教育を踏まえた正統的なウズベクダンサーを育成する活動を展開している「ダンスアンサンブル・ウズベギム」による舞踊をご覧いただきます。

出演者プロフィール ウズベキスタン・ダンス・アンサンブル”ウズベギム”
日本ではとても珍しいウズベキスタンのダンスを踊るダンスグループです。ウズベキスタン共和国大使館とともに、都内を中心にウズベクダンスを広める活動をしています。代表を務める竹内愛子は、2011年よりほぼ毎年現地の舞踊団などでウズベクダンスの研修を受け、現地のテレビや新聞などの取材も多く受けてきました。また、今年5月にウズベキスタン文化省より表彰を受けました。都内ではイベント出演以外、定期的にウズベクダンススクールも開催しています。


★お申し込みはこちら★

◆◇◆同時開催イベント◆◇◆ 旅のスペシャリスト達が世界を語る(会場:有楽町朝日スクエア)

専門家による3つの講演会(B会場)と、現地に精通した弊社添乗員が各国の現地事情や魅力をお伝えする10の旅行説明会(A会場・C会場)を実施します。
※お申し込みはそれぞれ必要となりますが、当日空きがあった場合にはご自由に出入りしてお聞き頂けます。

【B会場】10:30~12:00 講演会 「三国志の武将を語る」渡邉義浩氏(三国志学会事務局長・早稲田大学文学学術院教授)

  • 説明会 諸葛亮を祀って建てられた、最古の武侯祠(勉県)

    諸葛亮を祀って建てられた、最古の武侯祠(勉県)

  • 説明会 富楽山にて、蜀漢四英像(諸葛亮・蒋琬・費禕・董允)

    富楽山にて、蜀漢四英像(諸葛亮・蒋琬・費禕・董允)

  • 説明会 渡邉義浩氏

    渡邉義浩氏

三国志研究の第一人者といわれ、映画レッドクリフ日本語版監修も手がけた渡邉義浩氏によるご講演。最近では老若男女問わず人気がある三国志のとっておきのお話を交えながら、様々な武将とそのそれぞれの人間模様を紐解いていきましょう。

講演者プロフィール・渡邉義浩氏(三国志学会事務局長・早稲田大学文学学術院教授)
古代中国の思想史を追究する一方で、「三国志」についての一般向け解説、啓蒙も精力的に行い、映画「レッドクリフ」日本語版監修、DVD「三国志Three Kingdoms」日本語版監修などを手がける。著書は『三国志演義から正史、そして史実へ』(中公新書)ほか多数。

★お申し込みはこちら★

【B会場】12:15~13:45 講演会 「シルクロード、仏教東漸の道~クチャ、敦煌莫高窟、麦積山石窟の魅力~」井上隆史氏 (東京藝術大学特任教授)

  • 説明会 麦積山石窟にて

    麦積山石窟

  • 説明会 敦煌-莫高窟

    敦煌・莫高窟

  • 説明会 クチャバザールにて(イメージ)

    クチャバザールにて

北インドで始まった仏教は布教を通じてインド内外からやがて中央アジア、中国、朝鮮半島を経て約1000年かけて日本へ到達し広く信仰されるようになりました。現在まで信仰され続けている仏教はどのように東へ広まったのか、中国に残る敦煌莫高窟や麦積山石窟の魅力とともにご案内します。

講演者プロフィール・井上 隆史氏(東京藝術大学特任教授)
早稲田大学卒業後、NHK入局。プロデューサーとして文明・歴史・美術に関連するNHKスペシャル等、多くの番組を担当。代表作「大黄河」「大モンゴル」「家族の肖像」「四大文明」「新シルクロード」「アフガニスタン秘宝の半世紀」など。現在、東京藝術大学で、アフガニスタンなどのテロや紛争で危機に直面するシルクロード文化遺産の保護・保存事業に取り組む。 

★お申し込みはこちら★

【B会場】14:15~15:45 講演会 「メソポタミア文明に魅かれて-イラン・イラク・トルコの遺跡をたずねる旅」小泉龍人氏(メソポタミア考古学教育研究所代表 早稲田大学講師)

  • 説明会 メソポタミア文明が栄えた古代エラム王国のチョガザンビル

    メソポタミア文明の影響を受けた古代エラム王国のチョガザンビル

  • 説明会 ノアの方舟伝説のの舞台るアラファト山

    ノアの方舟伝説の舞台アララト山

  • 説明会 小泉龍人氏

    小泉龍人氏

現在の西アジアから北アフリカにひろがるオリエント世界。オリエント世界では、世界最古とされるメソポタミア文明がうまれました。現地で考古学調査してきた遺跡などを中心にスライドでご紹介しつつ、メソポタミア文明の魅力とその歴史的な重要性について熱く語ります。

■講演者プロフィール・小泉龍人氏(メソポタミア考古学教育研究所代表・早稲田大学講師)
特定非営利活動法人 メソポタミア考古学教育研究所・代表理事、早稲田大学人間科学学術院・非常勤講師。1964年東京生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、同大学院文学研究科後期博士課程単位取得満期退学。博士(文学、早稲田大学)。専門分野は、メソポタミア考古学、比較都市論、古代ワイン。主な著書に『都市の起源』(講談社)、訳書に『考古学のあゆみ』(朝倉書店)他。国立科学博物館の特別展「ワイン展」に携わる。

★お申し込みはこちら★

【A会場】午前 旅行説明会「とっておきのヨーロッパ」

  • 説明会 オビドス

    街歩きが楽しいオビドス/ポルトガル

  • 説明会 レンブラントの夜警/アムステルダム国立美術館にて

    レンブラントの夜警/オランダ・アムステルダム国立美術館

  • 説明会 モンレアーレ大聖堂

    モンレアーレ大聖堂/イタリア・シチリア島

何度も現地を訪れている弊社添乗員がそれぞれの見所や魅力をご紹介します。
10:30~11:15 ポルトガル 
11:25~12:10 シチリア島
12:20~13:05 ヨーロッパの絵画ツアー(レンブラント、レオナルド、ルノワール) 

★お申し込みはこちら★

【C会場】午前 旅行説明会「魅惑のイスラーム世界、中近東」

  • 説明会 エルサレム旧市街 イスラエル

    エルサレム旧市街/イスラエル

  • モロッコ/シャウエン

    青の街シャウエン/モロッコ

  • 説明会 ペトラ遺跡 ヨルダン

    ペトラ遺跡/ヨルダン

何度も現地を訪れている弊社添乗員が現地の気候・服装から持ち物など実際のご旅行準備のお話や、その国の魅力をご案内いたします。
10:30~11:15 ヨルダン・イスラエル 
11:25~12:10 モロッコ 
12:20~13:05 イラン 

★お申し込みはこちら★

【A会場】午後 旅行説明会「南米の壮大な絶景へ」

  • 説明会 一度は行きたいボリビアのウユニ塩湖

    一度は行きたいウユニ塩湖/ボリビア

  • 天空都市マチュピチュ遺跡 ペルー

    天空都市マチュピチュ遺跡/ペルー

  • 説明会 チリ、イースター島のモアイ

    イースター島のモアイ/チリ

何度も現地を訪れている弊社添乗員が現地の気候・服装から持ち物など実際のご旅行準備のお話や、その国の魅力をご案内いたします。
13:30~14:40 ブラジル・ベネズエラ  
15:00~16:00 ペルー・ボリビア・チリ 

★お申し込みはこちら★

【C会場】午後 旅行説明会「ワイルドアフリカ」 

  • 説明会 ビクトリアの滝

    世界三大瀑布の一つビクトリアの滝/ジンバブエ

  • 説明会 ナミビアのヒンバ族の村にて(イメージ)

    ヒンバ族の村にて/ナミビア

  • 説明会 ケニア、マサイマラ国立保護区

    マサイマラ国立保護区/ケニア

何度も現地を訪れている弊社添乗員が現地の気候・服装から持ち物など実際のご旅行準備のお話や、その国の魅力をご案内いたします。
13:30~14:40 南アフリカ・ビクトリアの滝とナミビア  
15:00~16:00 ケニア・タンザニアとマダガスカル

★お申し込みはこちら★

◆◇◆ユーラシア旅行社の過去のフォーラムを見る◆◇◆

  • 説明会

    世界をより深く学べる講演会を開催しています

  • 説明会

    豪華講師陣による講演会を開催しています

  • 説明会

    世界中なんでもお気軽にお問い合わせ下さい

世界170カ国を取り扱い、「自然と人間と文明を見つめる旅」をテーマに、知的好奇心をくすぐり、価値観を揺さぶるような旅づくりを行っているユーラシア旅行社では、世界の魅力を伝えるイベントを定期的に開催しています。大学教授やその道の専門家をお呼びし、皆様の旅がより豊かになるお手伝いをさせて頂ければと存じます。過去のイベントはこちらをご覧下さい。