世界で最も美しい鳥ケツァルに出会えました!(コスタリカ)

2018年2月1日 カテゴリ: 中南米情報

ケツァル発見!

ケツァル発見!

 

 

先日、「コスタリカ大自然紀行 9日間」の旅より帰国しました。今回のツアーの目的は、ケツァル(和名:カザリキヌバネドリ)を見ること。全長30㎝ほどで、オスは更に長さ60cm以上もの飾り羽を持っています。輝くエメラルドグリーンの羽と真っ赤な胸毛を持つ、色鮮やかなケツァルは、世界で最も美しい鳥と言われています。性格は、かなり臆病でなかなか人前には現れず、中米では、翡翠に継いでケツァルの羽根が珍重され、かなりの数が乱獲された過去から、その数がめっきり減ってしまいました。見ることが難しい「幻の鳥」として、現地でも「見た人は幸せになれる」と言われています。

今回のツアーでは、モンテベルデ、サン・ヘラルド・デ・ドタ、セロ・デ・ラ・ムエルテにて計4回チャンスがありました。結果は…なんと計7羽見ることが出来ました!近づくとすぐに逃げてしまう為、声をひそめて、望遠鏡からケツァルを見ます。そこで、便利なのがスマートフォン。レンズに近づけて撮ることで、望遠鏡で見たものをそのまま写真に収めることができます。この方法で撮ったものが上の写真です。可愛らしいまん丸な目と美しい羽に目が釘付けになりました。

こんなにケツァルが見られたのだから、これからとてつもない幸せが来ると信じています。むしろ運を使い果たしてしまったような気もしますが…。(五島)

ユーラシア旅行社で行くコスタリカツアーの魅力はこちら

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

関連記事

  • 「永遠の幸福が訪れる!?」ケツァル!(コスタリカ)

    「永遠の幸福が訪れる!?」ケツァル!(コスタリカ)

    2017年2月23日

  • ケツァールに会えました!(コスタリカ)

    ケツァールに会えました!(コスタリカ)

  • こっそり、生き物の楽園にお邪魔します!~ユーラシア旅行社で行くコスタリカツアー~

    こっそり、生き物の楽園にお邪魔します!~ユーラシア旅行社で行くコスタリカツアー~

  • ボク、こんな体になりました!! (ユーラシア旅行社で行くコスタリカのツアー)

    ボク、こんな体になりました!! (ユーラシア旅行社で行くコスタリカのツアー)

すべて見る

すべて見る

人気の記事ランキング

  • 1

    タスマニアで出会う!かわいい動物たち(オーストラリア)

    タスマニアで出会う!かわいい動物たち(オーストラリア)

  • 2

    神秘のオーロラを求めて(カナダ・イエローナイフ)

    神秘のオーロラを求めて(カナダ・イエローナイフ)

  • 3

    五島列島を食べ尽くす!

    五島列島を食べ尽くす!

  • 4

    サハラ砂漠、朝日が身に沁み入る一日の始まり(モロッコ)

    サハラ砂漠、朝日が身に沁み入る一日の始まり(モロッコ)

  • 5

    トルコの今

    トルコの今

  • 6

    世界で最も美しい鳥ケツァルに出会えました!(コスタリカ)

    世界で最も美しい鳥ケツァルに出会えました!(コスタリカ)

  • 7

    船内探検にご案内! ~ノルウェー沿岸急行船フッティルーテン!ちょっと気になるそこのところ~

    船内探検にご案内! ~ノルウェー沿岸急行船フッティルーテン!ちょっと気になるそこのところ~

  • 8

    3年ぶりに再開のチュニジアの古代遺跡はやっぱり素晴らしい!!

    3年ぶりに再開のチュニジアの古代遺跡はやっぱり素晴らしい!!

  • 9

    エンジェルフォールの麓で夢の中へ!(ギアナ高地)

    エンジェルフォールの麓で夢の中へ!(ギアナ高地)

  • 10

    感動のエベレスト再会!そしてネパールへの国境越えも再開!(チベット)

    感動のエベレスト再会!そしてネパールへの国境越えも再開!(チベット)

ユーラシア旅行社の社員ブログ