日付:2007年12月の検索結果

ドイツのホワイトクリスマス

2007年12月28日 カテゴリ: 世界の宗教情報世界の文化情報世界の自然情報西欧・南欧情報

Germany_christmas 「ドイツクリスマス市ときよしこの夜」のツアーから戻ってまいりました。今年のクリスマスは、私たちがあこがれる『ホワイトクリスマス』になったのです!その美しさといったら、まさに「絵にもかけぬ」と言う表現がピッタリで、是非皆様にも一度ご覧頂きたい風景です。
近年は温暖化の影響でドイツも年々冬が暖かくなり、去年は雪のないクリスマスだったのを覚えています。今年も、期待していなかっただけにホワイトクリスマスになった喜びは、とても大きかったです。

(さらに…)

日本と共通の宇宙観!アンコール・ワット

2007年12月27日 カテゴリ: アジア情報世界の宗教情報世界の文化情報世界の歴史情報

先日、「アンコール遺跡群を極める旅 6日間」の旅行から帰国致しました。短い日程ですが、一般的なツアーに付物の長距離移動がない為、多くの遺跡を効率良く訪問することが出来ました。Angkorwat

(さらに…)

冬のイタリア

2007年12月26日 カテゴリ: 世界の動画西欧・南欧情報

Colosseo_wztree_2 先日、『イタリア・ルネサンス芸術と古都を巡る 10日間』から帰国致しました。この時期のヨーロッパ。どうしても『寒い』や『日が暮れるのが早い』とういうマイナスのイメージが先行しがち。ですので、旅行社として、お客様にお誘いのお電話をさせて頂いても『暖かくなってからね。』なんて断られることはしょっちゅうです。

  確かに、おっしゃる通り。この時期のヨーロッパ、寒いです。特に今回のツアー中には寒波の影響で非常に冷え込みました。雪も舞ったくらいです!そして、はい。日が明けるのも暮れるのも早いです。大体朝は7時半頃から明るくなり始め、4時半頃には日が沈み始めてしまいます。

  ですが、だからメリットも沢山あります!!

(さらに…)

必見!ネフェルタリの墓~エジプトにて~

2007年12月25日 カテゴリ: アジア

Hatoshepst 先日、「エジプト物語 15日間」の旅から帰国致しました。日本では真冬の寒さ到来ですが、エジプトでは、朝晩は冷え込みますが日中は過しやすく、観光のベストシーズンを迎えております。今回の見所はなんと言っても、「ネフェルタリの墓」特別見学です!

(さらに…)

食・遊・景を満喫!お隣台湾が面白い!

2007年12月21日 カテゴリ: アジア情報世界のお花・紅葉情報世界の文化情報世界の歴史情報世界の自然情報世界の鉄道情報

Alishan 「台湾」にどのようなイメージをお持ちですか?日本から近い?飛行機に3、4時間乗ると着きます。南国?バナナや椰子、ビンロウなど。亜熱帯~熱帯気候に位置する為、冬でもだいたい20℃前後。食べ物が美味しい?大陸の影響による各中華料理や島国ならではの海鮮料理、南国のフルーツ(特にマンゴー!)など円卓の囲んでのお食事は美味しくて、毎日お腹がいっぱいになります。
「台湾周遊と阿里山森林鉄道」のツアーに行き、お隣の国なのにまだまだ知らない魅力がたくさんあることを実感して帰って来ました。そのうちの一つ、自然について触れたいと思います。

(さらに…)

人間はトウモロコシから?

2007年12月20日 カテゴリ: 世界の文化情報中南米情報

先日「中米7ヵ国大縦断」の添乗に行って参りました。北アメリカ大陸と南アメリカ大陸を結ぶ地峡部分が中米と呼ばれる地域です。この地域を北から南に向かってベリーズ・グアテマラ・ホンジュラス・エルサルバドル・ニカラグア・コスタリカ及びパナマの順でカリブ海と太平洋に挟まれた中米地峡を占めています。中米の小さな国々を飛行機で飛ぶのではなく、バスで縦断することにより国ごとの人々の生活の雰囲気、そして時には色鮮やかな民族衣装に身を包んだインディオと呼ばれる原住民の人々に出会えることもあります。 Tikal

(さらに…)

様々な楽しみ、アジアの山岳リゾート、ネパール

2007年12月19日 カテゴリ: アジア情報ハイキング情報世界の自然情報

Pewa_lake 先日、ネパールの添乗より帰国しました。
乾期に入り、アジアの山岳リゾート、ネパールには、世界各国から登山客や観光客が押し寄せ、ペワ湖畔もナガルコットの丘の上のホテルもとても賑わっていました。登山家の憧れ、世界の屋根ヒマラヤは、完全防備に身を包み決死の覚悟で踏破しなければ味わえない…?いえいえハイキング初心者の方でもヒマラヤを堪能できる多様な楽しみ方があるのです。

(さらに…)

世界中の人々に愛され続けるドイツのクリスマス

2007年12月18日 カテゴリ: 世界の宗教情報世界の文化情報西欧・南欧情報

エアフルトの町並み 先日『ライプツィヒ 聖トーマス教会で聴くクリスマスコンサートとドレスデン、ニュルンベルクのクリスマス 10日間』のツアーより帰国致しました。今ドイツはどの街もクリスマス一色!街にはクリスマスマーケットがたち、所狭しとお菓子や木工芸品を扱う屋台が軒を連ねています。年に1回やってくる移動遊園に子供達も大はしゃぎ。夕方16時くらいから辺りはだんだん暗くなり始め、やがて煌びやかにライトアップされたマーケットとなると、広場の中心にそびえる主役とも言えるクリスマスツリーも一際存在感を増します。それぞれ個性的に飾り付けられた屋台も人で溢れ、昼とはまた違った趣となります。

(さらに…)

神話の生きる地、ギリシア

2007年12月17日 カテゴリ: 世界の文化情報世界の歴史情報西欧・南欧情報

Blogtemplate_tall 先日ギリシアの添乗より戻りました。
ギリシアも日本同様紅葉の時期で、秋の色鮮やかな木々の色の移り変わりを楽しむことができました。
そして何よりこの時期のギリシア旅行の特権とは!?
ゆっくり自分たちのペースで観光が出来る!!ことです。

(さらに…)

住まいあれこれ、チュニジア・リビア

2007年12月14日 カテゴリ: 世界の文化情報世界の民族情報中近東・北アフリカ情報

シェニニ/チュニジア  先日「チュニジア・リビア物語16日間」の添乗より戻りました。地中海は夏の暑い季節を終え、日本人にとっても過ごしやすい観光シーズンがやってきました。
 今回は、ほぼ毎日快晴。珍しい事にリビアはガダメス近郊の砂丘にて日没を待っていると、風が吹き雨が降ってきました。激しい雨ではなかったのですが、予想外だったもので非常に驚いてしまいました。砂漠にだって雨はふるんです!その後、雲の切れ間から黄金色に輝く太陽が顔を出してくれました。
 さて、海、山、丘陵、緑、そして砂漠。 ガダメス/リビア
 北アフリカはドライブしていると一日でこれらの自然を見る事ができます。実に自然豊かな国々です。
  日中暑い地域では、外壁を白く塗り光を反射させます。代表的な町はシディ・ブ・サイードやハマメット等の沿岸部の町に多いです。お天気が良いと、青い海と空に白い家がとても映え、絵になる雰囲気。そういった町を歩いていると気付くのは、男性がカフェや道端にたまり世間話に花をさかせているところです。宗教や習慣のため、カフェに女性は姿を現さず、特にリビアでは女性を見かけることすら稀なのです。

(さらに…)

19件中:1~10件目まで表示中

2007年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

人気の記事ランキング

  • 1

    タスマニアで出会う!かわいい動物たち(オーストラリア)

    タスマニアで出会う!かわいい動物たち(オーストラリア)

  • 2

    神秘のオーロラを求めて(カナダ・イエローナイフ)

    神秘のオーロラを求めて(カナダ・イエローナイフ)

  • 3

    五島列島を食べ尽くす!

    五島列島を食べ尽くす!

  • 4

    サハラ砂漠、朝日が身に沁み入る一日の始まり(モロッコ)

    サハラ砂漠、朝日が身に沁み入る一日の始まり(モロッコ)

  • 5

    トルコの今

    トルコの今

  • 6

    世界で最も美しい鳥ケツァルに出会えました!(コスタリカ)

    世界で最も美しい鳥ケツァルに出会えました!(コスタリカ)

  • 7

    船内探検にご案内! ~ノルウェー沿岸急行船フッティルーテン!ちょっと気になるそこのところ~

    船内探検にご案内! ~ノルウェー沿岸急行船フッティルーテン!ちょっと気になるそこのところ~

  • 8

    3年ぶりに再開のチュニジアの古代遺跡はやっぱり素晴らしい!!

    3年ぶりに再開のチュニジアの古代遺跡はやっぱり素晴らしい!!

  • 9

    エンジェルフォールの麓で夢の中へ!(ギアナ高地)

    エンジェルフォールの麓で夢の中へ!(ギアナ高地)

  • 10

    感動のエベレスト再会!そしてネパールへの国境越えも再開!(チベット)

    感動のエベレスト再会!そしてネパールへの国境越えも再開!(チベット)

ユーラシア旅行社の社員ブログ