日付:2007年6月の検索結果

不思議がいっぱい!マダガスカル!

2007年6月29日 カテゴリ: アフリカ情報世界のお花・紅葉情報世界の自然情報

Madagascar 先日、マダガスカル物語16日間より帰国しました。マダガスカルと聞いてどんな情景が思い浮かびますでしょうか?夕焼けに染まるバオバブの並木道、横っ飛びをするシーファカ。実際に自分の目で見るとそれは世界のどこにもない空間が広がり、その情景が忘れられません。

(さらに…)

おとぎの国の世界 スロヴェニア・クロアチア

2007年6月28日 カテゴリ: 世界のホテル情報西欧・南欧情報

Sveti_stepfan 先日、アルプスの南斜面にあるスロヴェニア、アドリア海沿いに長くのびるクロアチアを訪問してきました。今回は、スロヴェニア北西部のユリアン・アルプスの奥深くからクロアチア南端のドブロヴニクへ、そしてさらに南東モンテネグロのコトルまで訪れる1000km強の16日間の旅。

(さらに…)

シリア・ヨルダンの感動をくれる名所たち

2007年6月27日 カテゴリ: 世界の宗教情報世界の文化情報世界の歴史情報中近東・北アフリカ情報

Rimgs この度、「シリア・ヨルダン隊商の道 13日間」の旅から戻って参りました。2ヶ国の見所がぎっしり詰まったこのコース。巨大遺跡のパルミラとバラ色のぺトラ遺跡はだれもが知る中東で行ってみたい遺跡のベスト5位に入る遺跡でしょう。

(さらに…)

6000キロを陸路で移動!(中国)

2007年6月26日 カテゴリ: アジア情報世界の鉄道情報

Shanghaikashugar 先日、「上海~カシュガル6000キロ、列車とバスで横断する中国大陸15日間」のツアーより帰国致しました。 6000キロ?どれくらいの距離かピンと来ない方もいるかもしれませんので、ご参考までに、今回私たちが成田を出発してから最初に下り立ったのが上海ですが、その間の飛行距離は約1800キロなので、その3倍以上ということになります。

(さらに…)

スイーツ天国!オーストリア

2007年6月25日 カテゴリ: 世界の料理情報西欧・南欧情報

Applepie 先日、「オーストリア一周とウィーンの休日11日間」のツアーより帰国いたしました。オーストリアは自然と文化が共生する美しい国。ハプスブルク家の栄光に包まれた首都ウィーン、モーツァルト生誕の地ザルツブルグはご存知の通りですが、映画『サウンド・オブ・ミュージック』知られる風光明媚な湖水地方ザルツカンマーグートや、チロルアルプスの雄大な自然など、知られざる魅力に溢れた国です。

(さらに…)

雄大なるピレネーの大自然・北スペインの旅

2007年6月22日 カテゴリ: 世界の自然情報西欧・南欧情報

Pyrenees 北スペイン・アンドラ物語 15日間の旅より帰国しました。初夏の北スペインは緑に溢れ、色とりどりの野花が咲き乱れる楽園でした。
スペインといえばからっと乾いた大地に眩しい太陽のイメージが強いですが、高い山脈が連なる北スペインは「グリーンスペイン」と呼ばれるほど緑豊かな地方。

(さらに…)

解禁!湖上のアルメニア教会(トルコ)

2007年6月21日 カテゴリ: 世界の宗教情報世界の歴史情報中近東・北アフリカ情報

Turkey_lake_van 先日、「東トルコ周遊とネムルート山」のツアーから帰国いたしました。
標高が1500メートル以上の高原地帯である東トルコでは、5月~6月が春のお花の季節。今回のツアーでも、黄色や赤の野花が沢山咲いていたのが印象的でした。

(さらに…)

バラの宝庫・ブルガリア

2007年6月20日 カテゴリ: 世界のお花・紅葉情報西欧・南欧情報

Rose_bulgaria 「ブルガリア」と言えば、ヨーグルト?または相撲力士の琴欧洲を思い浮かべる方が多いと思います。でも、ブルガリアの代名詞とも言われるものがもう一つあります。それは香り高いバラの花!!皆様はブルガリアが世界全体の約8割ものシェアを占めるというバラ油(ローズオイル)の生産地だということをご存知でしょうか?

(さらに…)

知られざるアトランティック・カナダへの旅

2007年6月19日 カテゴリ: 世界のお花・紅葉情報世界の自然情報北米情報

Apple1_4 先日、古くはヨーロッパ人が初めて足を踏み入れたアトランティック・カナダを巡る旅から帰国しました。大自然のイメージが強いカナダの中ですが、それだけではなくここは豊富な史跡にも恵まれた特異の地域です。

 旅は「赤毛のアン」の故郷プリンス・エドワード島から始まります。まるで時が止まったかのような豊かな時間が流れるこの島で、この時期に獲れたばかりのロブスターに舌鼓を打った後、フェリーでのんびりとノヴァ・スコシア州へ。アイルランドやスコットランド系の移民が多い北部のケープ・ブレトン島を、自動車のCMで有名なドライブルート「カボット・トレイル」を通って美しい海岸線やハイキングを楽しみながらグルリと周ります。

(さらに…)

いざっ、ヒマラヤ山脈を越えて!!

2007年6月18日 カテゴリ: 世界の自然情報中国・モンゴル情報

Cyomoranma 先日、青海チベット鉄道とヒマラヤ大縦断15日間の添乗より戻りました。
今まさに旬の青海チベット鉄道とは去年開通した鉄道でそのゴルムド~ラサまでの1142km区間を乗車。最高地点の標高は5068m、標高4000m以上の区間はなんと960km。凍土地帯が550kmもある文字通り世界最高地点を行く天空列車。その天空列車にのって太陽の都ラサを目指すのです。

(さらに…)

21件中:1~10件目まで表示中

2007年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

人気の記事ランキング

  • 1

    タスマニアで出会う!かわいい動物たち(オーストラリア)

    タスマニアで出会う!かわいい動物たち(オーストラリア)

  • 2

    神秘のオーロラを求めて(カナダ・イエローナイフ)

    神秘のオーロラを求めて(カナダ・イエローナイフ)

  • 3

    五島列島を食べ尽くす!

    五島列島を食べ尽くす!

  • 4

    サハラ砂漠、朝日が身に沁み入る一日の始まり(モロッコ)

    サハラ砂漠、朝日が身に沁み入る一日の始まり(モロッコ)

  • 5

    トルコの今

    トルコの今

  • 6

    世界で最も美しい鳥ケツァルに出会えました!(コスタリカ)

    世界で最も美しい鳥ケツァルに出会えました!(コスタリカ)

  • 7

    船内探検にご案内! ~ノルウェー沿岸急行船フッティルーテン!ちょっと気になるそこのところ~

    船内探検にご案内! ~ノルウェー沿岸急行船フッティルーテン!ちょっと気になるそこのところ~

  • 8

    3年ぶりに再開のチュニジアの古代遺跡はやっぱり素晴らしい!!

    3年ぶりに再開のチュニジアの古代遺跡はやっぱり素晴らしい!!

  • 9

    エンジェルフォールの麓で夢の中へ!(ギアナ高地)

    エンジェルフォールの麓で夢の中へ!(ギアナ高地)

  • 10

    感動のエベレスト再会!そしてネパールへの国境越えも再開!(チベット)

    感動のエベレスト再会!そしてネパールへの国境越えも再開!(チベット)

ユーラシア旅行社の社員ブログ