日付:2008年12月の検索結果

本当の桃源郷、怒江大峡谷(中国・雲南省)

2008年12月30日 カテゴリ: 世界のお祭り情報世界のお花・紅葉情報世界の宗教情報世界の文化情報世界の歴史情報世界の民族情報世界の自然情報中国・モンゴル情報

Doko 雲南最後の秘境怒江大峡谷8日間より帰国いたしました。
中国南西部に位置し、中国にいる55の少数民族のうち25の少数民族が住まう雲南省。経済発展の著しい中国にあっても、今なお人の手付かずの大自然や、特殊な文化の中で生きる少数民族の多い地域です。今回はそんな雲南省の最西端、ミャンマーやチベットに境を接する怒江リス族自治州の怒江大峡谷を堪能して頂きました。
怒江はミャンマーのサルウィン河の上流にあたり、メコン河・長江の上流である瀾滄江・金沙江と合わせて、「三江併流」として世界自然遺産に登録されております。そんな怒江の両側には、特殊な自然環境の中で暮らしてきた怒族・リス族といった少数民族がいます。彼らとの出会いも今回の旅を豊かにする大きなスパイスでした。

(さらに…)

「伝統と現代芸術のフランスクリスマス」

2008年12月29日 カテゴリ: 世界のお祭り情報世界の宗教情報世界の文化情報世界の歴史情報世界の芸術情報西欧・南欧情報

02 12月14日発「アルザスのクリスマスと輝くパリ8日間」のツアーより戻りました。パリから北東部のワインやドイツと歴史関わり深いアルザス地方を巡り、最後に大都市パリへの旅。
アルザス地方とパリのクリスマスという雰囲気や伝統の異なるクリスマスマーケットを見たことは非常に面白いものがありました!

(さらに…)

『極上のビール!(パタゴニア~アルゼンチン・チリ)

2008年12月26日 カテゴリ: ハイキング情報世界の自然情報中南米情報

Fitzroy  今、まさにシーズン真っ盛りの最果ての地・パタゴニア。シーズンが限られているからゆえ、今だから、今しか行けないパタゴニア。そんなパタゴニアを17日間満喫して、先日帰国いたしました。

(さらに…)

チュニジア・リビア 独特の集落がおもしろい

2008年12月25日 カテゴリ: 中近東・北アフリカ情報

Shenini 先日、「チュニジア・リビア物語16日間」の添乗より帰国致しました。チュニジア・リビアとも冬を迎え、朝晩は特に冷え込みが激しくなりますが、日中日がさすとぽかぽか陽気。歩き回るには調度良い気候となり、夏場ですと強烈な日差しが照りつける遺跡の観光なども、じっくりとお楽しみいただけました。
陸路国境を超え、チュニジア・リビアという隣同士でありながらも全く雰囲気の違う2つの国を訪れた今回のご旅行。見所は沢山ございましたが、今回は特にそれぞれの国で印象に残った特徴ある集落についてお話したいと思います。

(さらに…)

エベレストを真横から眺める(ネパール)

2008年12月24日 カテゴリ: アジア情報ハイキング情報世界の自然情報

Jomsom 世界最高峰のエベレスト。山に登らずとも万人が知っているこの頂を一度は見てみたいと思う方、是非ネパールにいらして下さい。エベレストはネパールとチベットに跨って聳えている山。チベット側からも見えますが、他の山と比較して見たいのなら是非ネパール側へ!とガイドさんが言っていました。ご自身の足で近づいて見たいという方にはトレッキングを、足には自身がないわ・・・という方には是非飛行機から見ることをお勧めします。

(さらに…)

夜の都へご招待。 ホイアンとアンコールワットにて。

2008年12月22日 カテゴリ: アジア情報世界のお祭り情報世界の宗教情報世界の文化情報世界の歴史情報世界の民族情報世界の芸術情報

02_2 先日、ベトナム周遊とアンコールワットより帰国致しました。
このコースでは、北、中、南部ベトナムを周遊しながら、4つの世界遺産を巡り、更にアンコールワットへも観光いたします。
今回は、ベトナム中部にあるホイアン、そしてカンボジアにあるアンコールワットのライトアップについてご紹介いたします。

(さらに…)

最果ての別天地・パタゴニア

2008年12月19日 カテゴリ: 世界のお花・紅葉情報世界の自然情報中南米情報

Moreno  先日、今シーズン初のパタゴニアツアー「パイネハイキングとパタゴニア大自然紀行11日間」より帰国しました。短い春に、ここぞと咲く花々を愛でながらのハイキング、風が強いことで知られるパタゴニアですが穏やかな日々でした。さて、パタゴニアというのは南米大陸の南端、アルゼンチンとチリの2ヵ国にまたがる、南緯40度以南の土地のこと。私たちの住む日本からは飛行機の移動だけでも約24時間と、まさに世界で一番遠い所に位置していますが、どれだけの時間をかけても訪れる価値のある風景がそこにはあります。

(さらに…)

地球を深呼吸!タスマニアへの旅

2008年12月18日 カテゴリ: オセアニア情報世界の自然情報

Photo_3 先日「地球を深呼吸!!タスマニア周遊の旅」から帰国しました。南半球は現在初夏を向かえ、タスマニアも暖かく過ごし易い季節へと入っているシーズンとなります。

 

(さらに…)

「ありがとう」を言わない国、ミャンマー!?

2008年12月17日 カテゴリ: アジア情報世界の文化情報世界の歴史情報世界の民族情報世界の自然情報

先日「ミャンマー大周遊10日間」のツアーから帰国致しました。ミャンマーの数ある見どころをくまなく見て回るツアーです。近年人気のある東南アジアの国の中でも、観光地化されているところがまだまだ少なく、そのままのミャンマーの景色や空気を感じることができました。

(さらに…)

明けても暮れてもマウントクック

2008年12月16日 カテゴリ: オセアニア情報世界の自然情報

先日、春を迎えたニュージーランド南島の「花と自然を楽しむ旅」から帰国しました。ポカポカ陽気の南島各地には、固有種の可憐なマウントクックリリーから大地覆いつくす黄色のエニシダ、ミルキーブルーの湖畔に群生するルピナスや庭園のしゃくなげなどが満開を迎え、眩しいほどの色鮮やかさを放っています。また、街道沿いに続く広大な緑の牧場では子羊たちが元気いっぱいに走りまわっていて、この時期のニュージーランドの大地からは、春ならではの生き生きした生命の息吹きや勢いを感じます。

南島での観光ハイライトはやはりマウントクック。

(さらに…)

21件中:1~10件目まで表示中

2008年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

人気の記事ランキング

  • 1

    タスマニアで出会う!かわいい動物たち(オーストラリア)

    タスマニアで出会う!かわいい動物たち(オーストラリア)

  • 2

    神秘のオーロラを求めて(カナダ・イエローナイフ)

    神秘のオーロラを求めて(カナダ・イエローナイフ)

  • 3

    五島列島を食べ尽くす!

    五島列島を食べ尽くす!

  • 4

    サハラ砂漠、朝日が身に沁み入る一日の始まり(モロッコ)

    サハラ砂漠、朝日が身に沁み入る一日の始まり(モロッコ)

  • 5

    トルコの今

    トルコの今

  • 6

    世界で最も美しい鳥ケツァルに出会えました!(コスタリカ)

    世界で最も美しい鳥ケツァルに出会えました!(コスタリカ)

  • 7

    船内探検にご案内! ~ノルウェー沿岸急行船フッティルーテン!ちょっと気になるそこのところ~

    船内探検にご案内! ~ノルウェー沿岸急行船フッティルーテン!ちょっと気になるそこのところ~

  • 8

    3年ぶりに再開のチュニジアの古代遺跡はやっぱり素晴らしい!!

    3年ぶりに再開のチュニジアの古代遺跡はやっぱり素晴らしい!!

  • 9

    エンジェルフォールの麓で夢の中へ!(ギアナ高地)

    エンジェルフォールの麓で夢の中へ!(ギアナ高地)

  • 10

    感動のエベレスト再会!そしてネパールへの国境越えも再開!(チベット)

    感動のエベレスト再会!そしてネパールへの国境越えも再開!(チベット)

ユーラシア旅行社の社員ブログ