当社国内旅行における感染防止対策とご協力のお願い

<はじめに>
6月19日に県をまたいだ移動自粛が解除されたことを受け、当社では、国内各地の関係者の方々と協力しながら、少しずつ慎重に国内ツアーを再開させていただきます。新型コロナウイルス自体が終息するまでには今しばらく時間がかかりそうですが、感染拡大防止への対策を講じ、また皆さまにご理解とご協力をいただきながら、新しい旅のカタチを作り上げていきたいと存じております。何卒よろしくお願い申し上げます。

当社は、感染症対策専門家会議の提言をもとに日本旅行業協会JATAが作成しました「旅行業における新型コロナウイルス対応ガイドライン」に留意して、ツアーを運営します。また、お客様ならびにスタッフの安全のため、以下の取り組みを実施いたします。

感染拡大防止への取り組み

●ご参加人数を最大19名様に制限します(※1)。
●長距離移動バスでは「密」にならないよう配慮します(基本的に1名様2席を確保します。 ※2)。
●観光地ではイヤホンサービスを使用します。ソーシャルディスタンスを保ちながら説明をお聞きいただけます(※1)。
●添乗員ならびに乗務員は、検温など体調管理に留意し、原則マスクを着用してご案内します。
●利用する運送機関、宿泊施設、飲食店等へは、各業界別ガイドラインに従って感染防止策を講じるよう事前に打ち合わせをします。
●接触機会削減のため、添乗員が作成する「旅の記録」はツアー終了後にまとめて郵送させていただきます。
●2020年内に出発する国内旅行につきましては、新型コロナウイルス感染防止対策の観点から、他のお客様との相部屋の予約受付を中止させていただきます。
※1 一部ツアーを除きます。
※2 離島など大型バスの台数が限られる地域や、道路事情によって、一部対象外ツアーがございます。

ツアーへ参加されるお客様へのお願い

●ツアー中はマスクの着用、咳エチケット、うがい・手洗いの励行をお願いいたします。
●大きな声での会話はお控えいただき、ソーシャルディスタンスの確保をお願いします。
●アルコール消毒液が設置されている施設や運送機関等では、手指の消毒をお願いします。
●毎朝の検温と簡単な体調伺いへのご協力をお願いします。マスクや体温計はご自身でご用意ください。出発当日は当社作成のヘルスチェックシートへご記入の上、添乗員へお渡しください。
●発熱や咳など、体調に問題がある場合は参加をご遠慮いただきます。参加お取消しの場合は、規定の取消料を申し受けます。万全の体調でご参加ください。
●旅行中に体調不良を感じた場合は、無理をなさらず、速やかに添乗員へお申し出ください。
●今後の感染状況の変化により、旅行の安全かつ円滑な実施が困難またはその可能性が大きい場合には、旅行内容を変更あるいはツアー自体を中止させていただくことがございます。
*上記は2020年6月12日現在の取り組みとお願いです。国・自治体の要請や状況変化に応じて、内容は随時見直してまいります。