• アンコール・トム バイヨン寺院

  • アンコール・ワットの朝焼け(イメージ)

  • プレア・ヴィヒア遺跡

  • ルアンパバーン旧市街

  • ルアンパバーン近郊のサンコン村の織物(イメージ)

  • 早朝の托鉢風景/ルアンパバーン

ツアーのポイント

●各地で日本語ガイドと専用車がご案内します。
●秋分の日および春分の日、アンコール・ワットの中央尖塔の真上から太陽が昇ります。春分の日と秋分の日にご覧頂ける神秘的な日の出鑑賞に、9月21日(未明)~9月23日(未明)、3月19日~3月21日にシェムリアップご滞在の場合ご案内が可能です。 (曇天など天候により日の出をご覧頂けない場合もございます。)
●【お食事フリープラン】と記載のあるお食事は、当日のご体調やご気分によってお好きな物をお召し上がり頂けるよう、あえてお食事代はご旅行代金に含めておりません。実費をレストランに直接お支払いください。(レストランへの往復の専用車送迎付き、日本語ガイドはご注文とお支払いのお手伝いを致します。) 市内のほかのレストランの手配や他のお食事もフリープランへの変更が可能ですので、お申込時に弊社までお問い合わせ下さい。
●タイとの国境にあり、カンボジア大平原を望む“天空の寺院”プレア・ヴィヒア遺跡にご案内します。
●ラオスの古都ルアンパバーンに2連泊。
 

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □出発の2時間前までに成田空港へ。 朝:× 昼:機 夕:名
東京 午前
飛行機
■空路、ホーチミンまたはハノイ乗り継ぎ、シェムリアップへ。
ホーチミン
ホーチミン 午後
飛行機
シェムリアップ 夕刻
専用車
専用車
■着後、日本語ガイドとご宿泊ホテルへ。
※空港でお迎えする日本語ガイドが第5日目のシェムリアップ空港までご案内いたします。
★夕食は、〝バンテアイ・スレイ”にてカンボジア料理を。
   
【 シェムリアップ 泊 】
2 シェムリアップ 午前
専用車
■朝食後、日本語ガイドとともにプレア・ヴィヒア観光の拠点となる村スラエムへ。(所要約3時間) 朝:○ 昼:○ 夕:○
スラエム
■着後、ご宿泊ホテル内レストランにてご昼食。
■昼食後、プレア・ヴィヒアへ。(約50分)
※遺跡のある山の麓でトラックバス(混乗)に乗り換えます。(約20分)トラックバスを降りた後、遺跡まで山道を約10分登ります。
(プレア・ヴィヒア)
■着後、タイとの国境にあり、眼下にカンボジア大平原を望む〝天空の寺院?「◎プレア・ヴィヒア遺跡」を見学します。
夕刻
■観光後、スラエム村へ戻ります。
スラエム 18:00
   
【 スラエム 泊 】
3 スラエム 午前
専用車
■日本語ガイドとコーケー遺跡へ。(所要約1時間) 朝:○ 昼:○ 夕:○
(コーケー) ■着後、巨大なピラミッド型寺院「◎プラサート・トム」を見学。
■見学後、ベンメリアへ。(所要約2時間)
(ベンメリア) 午後
■アンコール・ワットの原型ともいわれ、森に眠る巨大寺院「◎ベン・メリア」、かつての「●石切り場」にご案内。
シェムリアップ 夕刻
★夕食は、クメール伝統のアプサラダンスとともに。
<夕食アップグレードプラン/追加代金お1人様4,000円>
*ソフィテルアンコールホテルでの夕食とアプサラダンスショー

★夕食後、ナイトマーケットの散策にご案内します。
   
【 シェムリアップ 泊 】
4 シェムリアップ滞在 早朝
専用車
■夜明けを迎えるアンコール・ワットへご案内。(注1)引き続き第一回廊を見学。 朝:○ 昼:名 夕:×
午前
☆ご希望のお客様は象乗り体験にご案内。(注2)(お申込時にお申し出下さい。)
(アンコール・トム) 午前
■「◎アンコール・トム」では「◎バイヨン寺院」、「◎バプーオン」、「◎象のテラス」、「◎癩王のテラス」にご案内。
★昼食は、〝カフェ・モイモイ”にてカンボジア家庭料理を。
(アンコール・ワット) 午後
■「◎アンコール・ワット」の西参道、第一、第二回廊、さらに第三回廊(注3)へと巡り、優美な浮き彫りや、破風や柱などに施された装飾や彫刻をご覧頂きます。
【お食事フリープラン】ご希望のレストランをもお申込時にお申し出下さい。①カンボジア鍋の〝スープ・ドラゴン”、③クメール料理の〝マリス”にて。
   
【 シェムリアップ 泊 】
5 シェムリアップ(タ・プロム)(バンテアイ・スレイ) 午前
専用車
■朝食後、「◎タ・プロム」、「●スラ・スラン」、廃仏と千体仏石柱が発掘された「●バンテアイ・クディ」、バラ色の砂岩に刻まれた精緻なレリーフが残る「◎バンテアイ・スレイ」にご案内。 朝:○ 昼:× 夕:名
【お食事フリープラン】昼食は①カンボジア風フレンチの〝アバカス”、②創作クメール料理の〝チャンレイ・ツリー“にて。(お申込時にご希望のレストランをお申し出下さい。)

■昼食後、「◎アンコール国立博物館」を見学。
午後
専用車
■その後、日本語ガイドと空港へ。
シェムリアップ 夕刻
飛行機
■空路、ラオスの古都ルアンパバーンへ。
ルアンパバーン
専用車
■着後、日本語ガイドとご夕食レストランへ。
★夕食は、ルアンパバーン・ソーセージ、オ・ラームなど郷土料理を。
   
【 ルアンパバーン 泊 】
6 ルアンパバーン滞在(パクウー洞窟)(サンハイ村) 午前
専用車
■日本語ガイドがルアンパバーン近郊の観光にご案内。ボートでメコン川を遡り、ラオスで最も聖なる地といわれ、無数の仏像が安置されているタムティンがある「◎パクウー洞窟」、ライスワインの製造で知られる「●サンハイ村」に立寄ります。 朝:○ 昼:名 夕:×
★昼食は、ルアンパバーン名物カイ・ペーンを。
(バーン・サンコン) 午後
専用車
■帰路、伝統的な織物の村「●サンコン村」、世界遺産の町ルアンパバ-ンを一望する「●プーシーの丘」にご案内します。
【お食事フリープラン】
夕食は、①ラオス風フレンチの〝エレファント”または、②ラオス料理の〝タムナック・ラーオ”にて。(お申込時にご希望をお申し出下さい。)
★夕食後(または夕食前)、ナイトマーケットにご案内致します。
   
【 ルアンパバーン 泊 】
7 早朝
専用車
■日本語ガイドが托鉢風景と朝市にご案内します。 朝:○ 昼:名 夕:×
□朝食後、自由行動。ご希望のお客様は日本語ガイドが象乗り体験にご案内します。(注4)
★昼食は、ルアンパバーン名物のカオ・ソーイを。
午後
専用車
■日本語ガイドが市内観光にご案内。モザイク画が有名な「●ワット・シェントーン」、かつての族の繁栄を偲ばせる「◎王宮博物館」、黄金のレリーフが残る「●ワット・マイ」、「●ポーシー市場」にご案内します。
★ホテルのお部屋は16:30までご利用頂けます。
午後
■ホテルをチェックアウトし、空港へ。
ルアンパバーン
飛行機
■空路、ハノイ乗り継ぎ、帰国の途へ。
ハノイ
   
【 機中 泊 】
8 東京
■成田空港到着。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□出発の2時間前までに成田空港へ。

■空路、ホーチミンまたはハノイ乗り継ぎ、シェムリアップへ。

■着後、日本語ガイドとご宿泊ホテルへ。
※空港でお迎えする日本語ガイドが第5日目のシェムリアップ空港までご案内いたします。

★夕食は、〝バンテアイ・スレイ”にてカンボジア料理を。

【 シェムリアップ 泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:名

2日目

■朝食後、日本語ガイドとともにプレア・ヴィヒア観光の拠点となる村スラエムへ。(所要約3時間)

■着後、ご宿泊ホテル内レストランにてご昼食。

■昼食後、プレア・ヴィヒアへ。(約50分)
※遺跡のある山の麓でトラックバス(混乗)に乗り換えます。(約20分)トラックバスを降りた後、遺跡まで山道を約10分登ります。

■着後、タイとの国境にあり、眼下にカンボジア大平原を望む〝天空の寺院?「◎プレア・ヴィヒア遺跡」を見学します。

■観光後、スラエム村へ戻ります。

【 スラエム 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

3日目

■日本語ガイドとコーケー遺跡へ。(所要約1時間)

■着後、巨大なピラミッド型寺院「◎プラサート・トム」を見学。

■見学後、ベンメリアへ。(所要約2時間)

■アンコール・ワットの原型ともいわれ、森に眠る巨大寺院「◎ベン・メリア」、かつての「●石切り場」にご案内。

★夕食は、クメール伝統のアプサラダンスとともに。

<夕食アップグレードプラン/追加代金お1人様4,000円>
*ソフィテルアンコールホテルでの夕食とアプサラダンスショー

★夕食後、ナイトマーケットの散策にご案内します。

【 シェムリアップ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■夜明けを迎えるアンコール・ワットへご案内。(注1)引き続き第一回廊を見学。

☆ご希望のお客様は象乗り体験にご案内。(注2)(お申込時にお申し出下さい。)

■「◎アンコール・トム」では「◎バイヨン寺院」、「◎バプーオン」、「◎象のテラス」、「◎癩王のテラス」にご案内。

★昼食は、〝カフェ・モイモイ”にてカンボジア家庭料理を。

■「◎アンコール・ワット」の西参道、第一、第二回廊、さらに第三回廊(注3)へと巡り、優美な浮き彫りや、破風や柱などに施された装飾や彫刻をご覧頂きます。

【お食事フリープラン】ご希望のレストランをもお申込時にお申し出下さい。①カンボジア鍋の〝スープ・ドラゴン”、③クメール料理の〝マリス”にて。

【 シェムリアップ 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:×

5日目

■朝食後、「◎タ・プロム」、「●スラ・スラン」、廃仏と千体仏石柱が発掘された「●バンテアイ・クディ」、バラ色の砂岩に刻まれた精緻なレリーフが残る「◎バンテアイ・スレイ」にご案内。

【お食事フリープラン】昼食は①カンボジア風フレンチの〝アバカス”、②創作クメール料理の〝チャンレイ・ツリー“にて。(お申込時にご希望のレストランをお申し出下さい。)

■昼食後、「◎アンコール国立博物館」を見学。

■その後、日本語ガイドと空港へ。

■空路、ラオスの古都ルアンパバーンへ。

■着後、日本語ガイドとご夕食レストランへ。

★夕食は、ルアンパバーン・ソーセージ、オ・ラームなど郷土料理を。

【 ルアンパバーン 泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:名

6日目

■日本語ガイドがルアンパバーン近郊の観光にご案内。ボートでメコン川を遡り、ラオスで最も聖なる地といわれ、無数の仏像が安置されているタムティンがある「◎パクウー洞窟」、ライスワインの製造で知られる「●サンハイ村」に立寄ります。

★昼食は、ルアンパバーン名物カイ・ペーンを。

■帰路、伝統的な織物の村「●サンコン村」、世界遺産の町ルアンパバ-ンを一望する「●プーシーの丘」にご案内します。

【お食事フリープラン】
夕食は、①ラオス風フレンチの〝エレファント”または、②ラオス料理の〝タムナック・ラーオ”にて。(お申込時にご希望をお申し出下さい。)

★夕食後(または夕食前)、ナイトマーケットにご案内致します。

【 ルアンパバーン 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:×

7日目

■日本語ガイドが托鉢風景と朝市にご案内します。

□朝食後、自由行動。ご希望のお客様は日本語ガイドが象乗り体験にご案内します。(注4)

★昼食は、ルアンパバーン名物のカオ・ソーイを。

■日本語ガイドが市内観光にご案内。モザイク画が有名な「●ワット・シェントーン」、かつての族の繁栄を偲ばせる「◎王宮博物館」、黄金のレリーフが残る「●ワット・マイ」、「●ポーシー市場」にご案内します。

★ホテルのお部屋は16:30までご利用頂けます。

■ホテルをチェックアウトし、空港へ。

■空路、ハノイ乗り継ぎ、帰国の途へ。

【 機中 泊 】

食事 朝:○ 昼:名 夕:×

8日目

■成田空港到着。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

おすすめアレンジ例

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。 
燃油サーチャージ(約10,760円)及び空港諸税(約6,990円)が別途必要になります。(17年08月22日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。 
出発日 旅行代金 お一人様での利用追加代金 ビジネスクラス
利用追加代
出発日 料金 詳細
現在お申込みいただける出発日はございません


※ビジネスクラスご利用区間は、成田→ハノイ、シェムリアップ→成田となります。


※4月1日以降出発のお1人様利用追加代金は、日・月曜日出発を除きます。お1人様で日・月曜日出発をご希望の場合は、お問い合わせ下さい。

プラン詳細

発着地 東京発着

※大阪・名古屋・福岡発着も可能です。料金はお問い合わせ下さい。
利用予定航空会社 ベトナム航空
利用予定ホテル <シェムリアップ>ソマデヴィ・アンコール&スパ
<スラエム>プレアヴィヒア・ブティックホテル
<ルアンパバーン>ヴィラ・サンティ
食事回数 朝食:6回・昼食:5回・夕食:3回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1名
添乗員 なし
査証等

必要 (カンボジア)

渡航手続手数料:5500円(税別)、査証代計:3,900円
必要書類:
旅券(パスポート)
証明写真1枚(縦4.5cm×横3.5cm)

注意事項:
証明写真は、3ヶ月以内に写真店やボックス写真で撮影したカラー写真に限ります。
【以下のものは受け付けられません】
●白黒写真 ●自身で撮影したもの ●写真の一部を切り取ったもの ●パソコンから印刷したもの ●加工・修正したもの等

★査証取得書類は、ご出発の1ヶ月前までに到着するよう、簡易書留郵便にてご送付下さい。
1ヶ月を切ってのお申込みをご希望のお客様はお問い合わせ下さい。
旅券残存有効期間 ラオス入国時(第5日目)6ヶ月以上必要
査証欄余白 3ページ(うち見開き2ページ)必要以上

重要事項

(注1)アンコール・ワットの日の出は天候によりご覧頂けない場合がございます。
(注2)象乗り体験は、事前予約制で人数制限がございますので、お申込み時にお申し出下さい。申込み時点での空き状況により、第4日目と第5日目の観光順を入れ替えてご案内する場合もございます。
(注3)アンコール・ワット第三回廊へは、1日の人数制限があり、また、要人訪問の際など急遽見学が中止となる事もございます。また、アンコール・ワットは所々随時修復が進められており、一部がカバーで覆われている場合がございます。予めご了承下さい。さらに、アンコール・ワット第三回廊は、月に4回ほどの仏日にあたる日はご見学頂けません。詳細はお問い合わせ下さい。 
(注4)像乗り体験をご希望のお客様は、お申込時にお知らせ下さい。

※お食事フリープランはご希望のレストランをお申込時にお知らせ下さい。

※現地ガイド・ドライバーへのチップは含まれております。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • 早朝の托鉢風景/ルアンパバーン

    【日本語ガイド同行・専用車利用】 ラオス周遊 素朴な風景に出会う旅 8日間

  • プレア・ヴィヒア 第二塔門

    アンコール遺跡群とじっくりプレア・ヴィヒア遺跡 【専用日本語ガイド・専用車利用】 7日間