南エチオピア 秘境の諸民族を訪ねる旅 8日間 0BED

【毎週月・火・水・日曜日出発】専用英語ガイド・専用車で南部エチオピアの秘境に暮らす9つの民族を訪ねます。

  • ムルシ族(イメージ)

  • ハマル族(イメージ)

  • チャモ湖のボートクルーズにて(イメージ)

  • アディスアベバの考古学博物館

  • カロ族

ツアーのポイント

●エチオピア国内航空便移動も含む全行程を、専用英語ガイドが同行してご案内します。
●ボディペインティングやビーズ、赤い泥やリッププレート、個性あふれる民族のスタイルをご覧いただきます。
●ロッジタイプのホテルに宿泊し、秘境でありながらトイレやシャワーなど設備の心配なく旅を楽しめます。
●ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □ご出発の2時間前に成田空港へ。 朝:× 昼:× 夕:機
東京
飛行機
■空路、エチオピア航空にてソウル経由、エチオピアの首都アディスアベバへ。
   
【 機中泊 】
2 アディスアベバ
■着後、英語ガイドと合流。 朝:機 昼:弁 夕:○
アディスアベバ
飛行機
■空路、エチオピア南部のジンカへ。
ジンカ 午後
専用車
■着後、「●アリ族」の村へご案内します。
※この日が火曜・木曜にあたる場合はアリ族やベンナ族が集まる「●ジンカの野外マーケット」もご案内します。
※この日が木曜にあたる場合はベンナ族やハマル族が集まる「●カイアファールの野外マーケット」もご案内します。
※この日が月曜にあたる場合はアリ族が集まる「●カコの野外マーケット」もご案内します。
   
【 ジンカ 泊 】
3 ジンカ(ムルシ族の村) 午前
専用車
■朝食後、英語ガイドと「●ムルシ族の村」を訪問します。(所要約2時間)女性は下唇にお皿を嵌め込むという奇異な風習を持つ彼らの暮らしぶりに触れます。 朝:○ 昼:○ 夕:○
■その後、ハマル族が多く暮らすトゥルミへ。(所要約2.5時間)
トゥルミ(ハマル族の村) 午後
■ヤギ皮のスカートとビーズのアクセサリ、赤い泥で塗り固められたドレッド風のヘアスタイルが特徴的な「●ハマル族の村」を訪問します。
※この日が火曜または土曜にあたる場合はベンナ族が集まる「●ディメカの野外マーケット」もご案内します。
   
【 トゥルミ 泊 】
4 トゥルミ(オモ川・ダサネチ族の村)(カロ族の村) 終日
専用車
■朝食後、英語ガイドとオモ川へ。(所要約2時間)白を基調とした装飾ペインティングを顔に施す「●カロ族の村」、オモ川に近いデルタ地帯で暮らす「●ダサネチ族の村」、を訪れます。を訪問します。 朝:○ 昼:弁 夕:○
トゥルミ 夕刻
   
【 トゥルミ 泊 】
5 トゥルミ 午前
専用車
■朝食後、英語ガイドとアルバミンチへ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(エルボレ族の村)(ツェマイ族の村)(コンソ族の村) ■途中、黒を基調とした民族衣装が美しい「●エルボレ族の村」、ビーズや貝殻を使った鮮やかな装飾が特徴的な「●ツェマイ族の村」、独自の共同体社会で暮らす「●コンソ族の村」と、を訪問します。
アルバミンチ 夕刻
★宿泊はテラスから大地溝帯の絶景を一望できるロッジです。
   
【 アルバミンチ 泊 】
6 アルバミンチ滞在(チャモ湖) 午前
船舶
■朝食後、英語ガイドとワニやカバが生息するチャモ湖のボートクルーズへご案内します。 朝:○ 昼:○ 夕:○
(ドルゼ族の村) 午後
■その後、竹やニセバナナの葉で作った家が特徴的な「●ドルゼ族の村」を訪問します。
※この日が月曜または木曜にあたる場合は「●ドルゼ族の野外マーケット」もご案内します。
※この日が火曜または土曜にあたる場合は「●チェンチャの野外マーケット」もご案内します。
   
【 アルバミンチ 泊 】
7
専用車
■朝食後、英語ガイドと空港へ。 朝:○ 昼:○ 夕:○
アルバミンチ 午後
飛行機
■空路、アディスアベバへ戻ります。
アディスアベバ 午後
専用車
■着後、アディスアベバの市内観光へ。二足歩行の原人の化石『ルーシー』が展示されている「◎考古学博物館」、市内を見渡す「●エントット山」へご案内します。
★エチオピアの伝統的なコーヒーセレモニーをお楽しみください。
■夕食後、空港へ。
アディスアベバ 深夜
飛行機
■空路、ソウル経由、帰国の途へ。
   
【 機中泊 】
8 東京
■成田空港到着。
朝:機 昼:機 夕:×
1日目

□ご出発の2時間前に成田空港へ。

■空路、エチオピア航空にてソウル経由、エチオピアの首都アディスアベバへ。

【 機中泊 】

食事 朝:× 昼:× 夕:機

2日目

■着後、英語ガイドと合流。

■空路、エチオピア南部のジンカへ。

■着後、「●アリ族」の村へご案内します。

※この日が火曜・木曜にあたる場合はアリ族やベンナ族が集まる「●ジンカの野外マーケット」もご案内します。

※この日が木曜にあたる場合はベンナ族やハマル族が集まる「●カイアファールの野外マーケット」もご案内します。

※この日が月曜にあたる場合はアリ族が集まる「●カコの野外マーケット」もご案内します。

【 ジンカ 泊 】

食事 朝:機 昼:弁 夕:○

3日目

■朝食後、英語ガイドと「●ムルシ族の村」を訪問します。(所要約2時間)女性は下唇にお皿を嵌め込むという奇異な風習を持つ彼らの暮らしぶりに触れます。

■その後、ハマル族が多く暮らすトゥルミへ。(所要約2.5時間)

■ヤギ皮のスカートとビーズのアクセサリ、赤い泥で塗り固められたドレッド風のヘアスタイルが特徴的な「●ハマル族の村」を訪問します。

※この日が火曜または土曜にあたる場合はベンナ族が集まる「●ディメカの野外マーケット」もご案内します。

【 トゥルミ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■朝食後、英語ガイドとオモ川へ。(所要約2時間)白を基調とした装飾ペインティングを顔に施す「●カロ族の村」、オモ川に近いデルタ地帯で暮らす「●ダサネチ族の村」、を訪れます。を訪問します。

【 トゥルミ 泊 】

食事 朝:○ 昼:弁 夕:○

5日目

■朝食後、英語ガイドとアルバミンチへ。

■途中、黒を基調とした民族衣装が美しい「●エルボレ族の村」、ビーズや貝殻を使った鮮やかな装飾が特徴的な「●ツェマイ族の村」、独自の共同体社会で暮らす「●コンソ族の村」と、を訪問します。

★宿泊はテラスから大地溝帯の絶景を一望できるロッジです。

【 アルバミンチ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

6日目

■朝食後、英語ガイドとワニやカバが生息するチャモ湖のボートクルーズへご案内します。

■その後、竹やニセバナナの葉で作った家が特徴的な「●ドルゼ族の村」を訪問します。

※この日が月曜または木曜にあたる場合は「●ドルゼ族の野外マーケット」もご案内します。

※この日が火曜または土曜にあたる場合は「●チェンチャの野外マーケット」もご案内します。

【 アルバミンチ 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

7日目

■朝食後、英語ガイドと空港へ。

■空路、アディスアベバへ戻ります。

■着後、アディスアベバの市内観光へ。二足歩行の原人の化石『ルーシー』が展示されている「◎考古学博物館」、市内を見渡す「●エントット山」へご案内します。

★エチオピアの伝統的なコーヒーセレモニーをお楽しみください。

■夕食後、空港へ。

■空路、ソウル経由、帰国の途へ。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

8日目

■成田空港到着。

食事 朝:機 昼:機 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。 燃油サーチャージ(約8,720円)及び空港諸税(約7,280円)が別途必要になります。(19年11月19日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 旅行代金 お一人様での利用追加代金 ビジネスクラス
利用追加代
出発日 料金 詳細
20年01月21日(火) 〜 20年02月29日(土) 20年01月21日(火) 〜 20年02月29日(土) 398,000円 140,000円 +370,000円  
お一人様での利用追加代金 140,000円
ビジネスクラス
利用追加代
+370,000円
20年03月01日(日) 〜 20年04月20日(月) 20年03月01日(日) 〜 20年04月20日(月) 438,000円 140,000円 +370,000円  
お一人様での利用追加代金 140,000円
ビジネスクラス
利用追加代
+370,000円


※ビジネスクラスのご利用区間は東京⇔アディスアベバ間となります。
※人物の写真を撮る場合には、事前に必ず了承を得てからの撮影となります。通常は1ショット、被写体となる人物1人あたり2~3ブルのチップが必要となります。ビデオカメラでの撮影は写真とは別の交渉が必要です。(専用ガイドが交渉のお手伝いを致します)
※ご旅行代金にはガイド・運転手へのチップが含まれておりません。チップ額の目安総額は1グループ様に付き265米ドルです。具体的な内訳は、英語ガイドへ総額120米ドル、第2日目、7日目のアディスアベバの運転手へ1日に付き15米ドルずつ、第2日~第7日目の4WD運転手へ総額115米ドルです。現地でお支払いください。

プラン詳細

発着地 東京
利用予定航空会社 エチオピア航空
利用予定ホテル <ジンカ>エコ・オモロッジ 又は同等クラス
<トゥルミ>ブスカロッジ
<アルバミンチ>パラダイスロッジ
食事回数 朝食:5回・昼食:6回・夕食:6回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1名
添乗員 なし
査証等

必要 (エチオピア)

渡航手続手数料:5500円(税別)、査証代計:US$52
必要書類:
●旅券(パスポート)のカラーコピー
旅券の顔写真・旅券番号・姓名・生年月日などが記載されているページの見開きのカラーコピ-

証明写真:1枚(縦4.5cm×横3.5cm)
※3ヶ月以内に撮影したもの。スナップ写真などの素人写真不可。

注意事項:
※ご出発1ヶ月を切ってのお申込みをご希望のお客様は、お問い合わせ下さい。
旅券残存有効期間 エチオピア入国時6ヶ月以上
査証欄余白   見開き2頁以上必要

重要事項

※エチオピア国内線のスケジュールは非常に流動的です。変更、遅延等により観光順序が変更となったり、観光内容が変わる場合がございます。予めご了承下さい。
※現地事情、天候及び道路状況により、訪問する村及びマーケット等は変更になることもございます。
※ロッジやゲストハウスでの宿泊となります。シャワーのみでバスタブはございません。お湯の出が悪く、水圧も弱いです。電気の利用時間に制限がある場合がございます。
※出入国手続き上、黄熱病予防接種証明書(イエローカード)は不要ですが、予防接種をお受けになられることをお勧めします。
※ミネラルウォーターを毎日、お1人様につき1本ご用意します。(航空機での移動日を除く)

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • 聖ゲオルギウス(ジョージ)教会/ラリベラ

    北部エチオピア 歴史探訪 8日間

関連特集関連特集

  • 聖ギオギルス教会(ラリベラ)

    エチオピア旅行・ツアー・観光特集~正教と歴史が息づく神秘の国へ~