【専用ガイドによる観光充実プラン】ちょっと地獄へ。トルクメニスタンの地獄の門と古都ヒワ 6日間 0KTB

【毎週月曜日出発】休みはあまり取れないけれど、トルクメニスタンの絶景・地獄の門を見たい。そんな方にはこちらのプラン。

  • 地獄の門(トルクメニスタン)

  • テント泊イメージ/ダルヴァザ(トルクメニスタン)

  • ナヴォイ劇場/タシケント(ウズベキスタン)

  • トレベク・ハニム廟/クフナ・ウルゲンチ(トルクメニスタン)

  • ヒワの街並/アク・シェイフ・ババの高台より(ウズベキスタン)

ツアーのポイント

●トルクメニスタンの注目の絶景・地獄の門。調査中の事故で開いた大穴から、天然ガスの放出を防ぐ為に放たれた火が40年以上経った今も燃え続けています。6日間の行程で地獄の門へ。テント泊で赤々と燃える迫力の絶景をご覧頂きます。
●トルクメニスタン滞在中は、日本のお客様のご案内にも慣れた専用英語ガイドが通しでご案内。ウズベキスタンでは、空港~ホテル間などの送迎を含んでいます。他の方との混載にはなりませんので、ご自身のペースでしっかり観光をお楽しみ頂けます。
●乾燥している中央アジア旅行の必需品・ミネラルウォーターを毎日、お一人様につき一本ご用意します。(航空機での移動日を除く)
●最終日は、列車と航空便の合間の時間を利用してタシケントの観光へ。スーツケースはお預かりしますので、楽々観光が可能です。

&npsp;

日程表日程表の見方

  訪問都市 時刻 日程内容・宿泊地 食事
1 □ご出発の2時間前に成田空港へ。 朝:× 昼:機 夕:機
東京
飛行機
■アシアナ航空で、空路、ソウル乗り継ぎでウズベキスタンのタシケントへ。
タシケント
専用車
■着後、日本語ガイドがお出迎え。現地事情などご説明し専用車でホテルにご案内します。
   
【 タシケント 泊 】
2 専用車
■専用車(現地語運転手)で空港にご案内。 朝:○ 昼:× 夕:×
タシケント
飛行機
■国内線で、ウルゲンチへ。
ウルゲンチ 午前
専用車
■着後、専用車(現地語運転手)でヒワのホテルへ。(所要約1時間)
ヒワ □ヒワのホテル着後、自由行動。
中央アジアで最も昔のままの面影を残す町ヒワ。他のどの町とも異なる雰囲気を持つ独自の町並みの散策をご自身でお楽しみ下さい。
☆ホテルは南門のすぐ目の前。内城の散策に便利です。
※お部屋のご利用は、午後のチェックインタイム以降です。お荷物はフロントにお預け頂けます。
   
【 ヒワ 泊 】
3 ヒワ 午前
専用車
■朝食後、専用車でトルクメニスタンとの国境に向かい、徒歩で国境を越えます。
※トルクメニスタン側の国境からは英語ガイドが同行します。
朝:○ 昼:○ 夕:○
■専用車でカラクム砂漠の町タルヴァザに向かいます。
ダルヴァザ(地獄の門)
■ガス漏れを防ぐ為に火が放たれ、40年以上燃え続けるクレーター「地獄の門」を見学します。
   
【 ダルヴァザ(テント) 泊 】
4 ダルヴァザ 午前
専用車
■朝食後、英語ガイドとともに専用車でクフナ・ウルゲンチに向かいます。 朝:○ 昼:○ 夕:×
(クフナ・ウルゲンチ) 午後
■着後、英語ガイドがホレズム王国の発祥地クフナ・ウルゲンチの観光にご案内。内部の装飾が美しい「◎トレベク・ハニム廟」、中央アジアで最も高い「●クトゥルグ・チムール・ミナレット」、円錐形の屋根が特徴的な「●スルタン・テケシュ廟」にご案内します。
■その後、国境を越え、ウズベキスタン共和国の内部に位置する自治共和国・カラカルパクスタンの首都ヌクスへ。
※ウズベキスタン側国境からは、専用車(現地語運転手のみ)でご案内します。
ヌクス
   
【 ヌクス 泊 】
5 専用車
■朝食後、専用車(現地語運転手)で空港へ。 朝:○ 昼:× 夕:機
ヌクス 午前
飛行機
■国内線でタシケントへ。
タシケント
専用車
■着後、専用車(現地語運転手)がお出迎えし、夜の再集合場所まで一旦ご案内します。
□その後、自由行動(スーツケースはお預かりします)。
■再集合場所で専用車(現地語運転手)と再び合流し、空港へ。
タシケント 深夜
飛行機
■空路、ソウル乗り継ぎで帰国の途に。
   
【 機中泊 】
6 東京 夕刻
■成田空港到着。
朝:機 昼:× 夕:×
1日目

□ご出発の2時間前に成田空港へ。

■アシアナ航空で、空路、ソウル乗り継ぎでウズベキスタンのタシケントへ。

■着後、日本語ガイドがお出迎え。現地事情などご説明し専用車でホテルにご案内します。

【 タシケント 泊 】

食事 朝:× 昼:機 夕:機

2日目

■専用車(現地語運転手)で空港にご案内。

■国内線で、ウルゲンチへ。

■着後、専用車(現地語運転手)でヒワのホテルへ。(所要約1時間)

□ヒワのホテル着後、自由行動。
中央アジアで最も昔のままの面影を残す町ヒワ。他のどの町とも異なる雰囲気を持つ独自の町並みの散策をご自身でお楽しみ下さい。

☆ホテルは南門のすぐ目の前。内城の散策に便利です。

※お部屋のご利用は、午後のチェックインタイム以降です。お荷物はフロントにお預け頂けます。

【 ヒワ 泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:×

3日目

■朝食後、専用車でトルクメニスタンとの国境に向かい、徒歩で国境を越えます。
※トルクメニスタン側の国境からは英語ガイドが同行します。

■専用車でカラクム砂漠の町タルヴァザに向かいます。

■ガス漏れを防ぐ為に火が放たれ、40年以上燃え続けるクレーター「地獄の門」を見学します。

【 ダルヴァザ(テント) 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:○

4日目

■朝食後、英語ガイドとともに専用車でクフナ・ウルゲンチに向かいます。

■着後、英語ガイドがホレズム王国の発祥地クフナ・ウルゲンチの観光にご案内。内部の装飾が美しい「◎トレベク・ハニム廟」、中央アジアで最も高い「●クトゥルグ・チムール・ミナレット」、円錐形の屋根が特徴的な「●スルタン・テケシュ廟」にご案内します。

■その後、国境を越え、ウズベキスタン共和国の内部に位置する自治共和国・カラカルパクスタンの首都ヌクスへ。
※ウズベキスタン側国境からは、専用車(現地語運転手のみ)でご案内します。

【 ヌクス 泊 】

食事 朝:○ 昼:○ 夕:×

5日目

■朝食後、専用車(現地語運転手)で空港へ。

■国内線でタシケントへ。

■着後、専用車(現地語運転手)がお出迎えし、夜の再集合場所まで一旦ご案内します。

□その後、自由行動(スーツケースはお預かりします)。

■再集合場所で専用車(現地語運転手)と再び合流し、空港へ。

■空路、ソウル乗り継ぎで帰国の途に。

【 機中泊 】

食事 朝:○ 昼:× 夕:機

6日目

■成田空港到着。

食事 朝:機 昼:× 夕:×

日程表の見方

  • <食事>
  • :食事付
  • :各地の名物料理
  • :弁当(ボックスミール)
  • :機内食
  • ×:食事なし
  • =入場観光
  • =下車観光(外観)
  • :飛行機
  • :バス
  • :電車
  • :船舶
  • :4WD・小型車
  • :ハイキング
  • 早朝4:00
  • 6:00
  • 午前8:00
  • 11:00
  • 午後14:00
  • 夕刻17:00
  • 19:00
  • 深夜22:00
  • 未明24:004:00

旅行代金表

2名様で1室をご利用される際のお1人様分の旅行代金を表示しています。 燃油サーチャージ(約17,480円)及び空港諸税(約8,720円)が別途必要になります。(19年2月14日を基準とした目安)詳しくはお問合せ下さい。
出発日 旅行代金 お一人様での利用追加代金 ビジネスクラス
利用追加代
出発日 料金 詳細
19年09月27日(金) 〜 19年10月31日(木) 19年09月27日(金) 〜 19年10月31日(木) 248,000円 75,000円 +210,000円  
お一人様での利用追加代金 75,000円
ビジネスクラス
利用追加代
+210,000円
19年11月01日(金) 〜 19年11月10日(日) 19年11月01日(金) 〜 19年11月10日(日) 238,000円 75,000円 +220,000円  
お一人様での利用追加代金 75,000円
ビジネスクラス
利用追加代
+220,000円


※ビジネスクラスのご利用は東京→タシケント間の往復区間となります。
※ご旅行代金にはガイド・運転手へのチップが含まれておりません。チップ額は、1グループあたり第1日目の日本語係員に5ドル、運転手に5ドル、第2日目のタシケントの送迎運転手に5ドル、第2日目ウルゲンチ空港からヒワのホテルまでの運転手に5ドル、第3日目のウズベキスタン側の送迎運転手に5ドル、第3日目~第4目のトルクメニスタンの英語ガイド、運転手にそれぞれ30ドル、第4日目~5日目のヌクスの運転手に15ドル、第5日目タシケントの運転手に15ドル、トータル合計115ドルが目安となります。
※トルクメニスタン入国税12米ドルは、現地払いとなります。

プラン詳細

発着地 東京発着
※地方発着も可能(大阪、名古屋、福岡)。料金はお問い合わせください。
利用予定航空会社 アシアナ航空
利用予定ホテル <タシケント>ウズベキスタンホテル
<ヒワ>マリカ
<ダルヴァザ>テント
<ヌクス>ジペックジョリ
食事回数 朝食:4回・昼食:2回・夕食:1回
(食事回数に機内食は含まれておりません。)
最少催行人員 1名
添乗員 なし
査証等

必要 (トルクメニスタン)

査証代実費:US$55 ※日本円に換算してご請求させて頂きます。
トルクメニスタン招聘状代:3,500円
査証取得手続手数料:5,500円(税別)
必要書類:
●旅券(パスポート)
●査証取得に関するアンケート(ご記入頂いた内容は、大使館にて照合される為正確にご記入下さい。内容に誤りがある場合、査証の取得ができなくなる場合もございます。)
●証明写真 1枚(縦4.5cm×横3.5cm/カラー)
※3ヶ月以内に撮影した証明写真 ※背景なし、胸から上の上半身、脱帽。
※必ず写真店または路上設置のボックス型簡易証明写真で撮影したものをお送り下さい。素人写真・スナップ写真の場合は、再送をお願いしています。
旅券残存有効期間 トルクメニスタン入国時 6ヶ月以上 
査証欄余白 3頁以上(内見開き2頁)

重要事項

※第3日目のウズベキスタン→トルクメニスタン国境越えの際には、陸路約1.5km(約20分)を歩きます。国境越えの際には通常ポーターがおりませんので、ご旅行中のお荷物はご自身で持ち運べる重さ・サイズのキャリーケース、ボストンバッグやリュックなど、最小限のお手荷物にして頂きますようお願い致します。
※第3日目のテントはお一人様につき一張ご用意しております。また、寝袋、マットも弊社にてご用意しております。設営はガイドと運転手が行いますのでテント泊に慣れていない方でもお気軽にご参加頂けます。
★手続きの都合上、ご出発40日前を切ったお申し込みは承れない場合がございます。お早目にお問合せ下さい。

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

旅行企画・実施

株式会社ユーラシア旅行社

観光庁長官登録旅行業第975号
〒102-8642 東京都千代田区平河町2-7-4 砂防会館別館 4階

関連ツアー関連ツアー

  • 40年以上燃え続けるガスクレーター地獄の門/トルクメニスタン

    地獄の門を訪問 4つの世界遺産を巡る ウズベキスタンとトルクメニスタン 9日間

  • レギスタン広場・サマルカンド

    【フリープラン・専用車利用】サマルカンドとブハラ 気ままにウズベキスタン 6日間

  • ビビハニム寺院/サマルカンド

    【専用日本語ガイドによる観光充実プラン】ヒワ・ブハラ・サマルカンド・シャフリサブス ウズベキスタンの4つの世界遺産を巡る 9日間

関連特集関連特集

  • 青の都サマルカンド!美しいメドレセが立ち並ぶレギスタン広場/ウズベキスタン

    ウズベキスタン、トルクメニスタン、カザフスタン、キルギス、タジキスタン旅行・ツアー・観光特集~ユーラシア大陸の最深部、中央アジアへ~